写真、パソコン、音楽大好き-4

 写真が一番の趣味となってしまいました。それまではパソコンで、これからは音楽かも知れません。

室内犬の介護

150123-031432-029_4e.jpg
SONY α7 MINOLTA ROKKOR-QF 40mm F1.7(HI-MATIC-E)

昨夜は、最悪でした。
 原因は、犬のリッキーです。夜泣き、吐くなどのフルコースでした。このようなことでは、妻のほうが神経質。おかげで、完全な睡眠不足状態でした。

 昨年の1月からの老化現象が、今年に入り、かなり加速したようです。
 いわば犬の介護。以前は室外犬でしたが、室内犬だけにより深刻な状態です。

150123-031701-032_4e.jpg

 写真ですが、近くのコンビニです。出来たのは良かったのですが、密かに大丈夫か? いつ店を閉めるかと心配していましたが、大型トラックの駐車場もあり、それなりにお客さんも入っているようです。

 カメラに関して言えば、40mmですが、結構広角っぽく撮ることが出来ます。
  1. 2015/01/31(土) 00:00:07|
  2. ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母親の記憶力。

150122-223343-005_4e.jpg
 SONY α7 MINOLTA ROKKOR-QF 40mm F1.7(HI-MATIC-E)

 1枚目の写真の所ですが、随分前に、よく似た夫婦が歩いているのを撮ったことがあります。
 そして、写真を見ながら思いました。『二人は、夫婦なのか、他人なのか・・・?』

 他人だとすると、スッキリしますが、夫婦だと・・・ご主人は、我が道を行くタイプ。奥さんのことは、全く顧みていない感じです。

150122-223753-009_4e.jpg

 2枚目の所ですが、私の記憶に間違いがなければ、昔々はお風呂屋さんでした。
 そして、2階には私にとっては思い出深いところがありました。現在は、1階は喫茶店となっています。

 ・・・母親ですが、インフルエンザで1週間ほど面会禁止になったことを知らされていなかったこと、昨日面会時間にワックスがけで、面会に来た人が帰ったことなどで、婦長さんに文句を言ったようです。
 ・・・実に母親らしいのですが、「すっきりした」とのことで、口の方は絶好調でした。

 そして、思い出したことを2つ教えてくれました。
 一つは、私に関することですが、これはまた後日書くつもりです。
 妻が、「よく覚えていますね」と感心していました。元電話交換手、記憶力は抜群です。入院する前ですが、私達の電話番号は覚えていましたし、見たり聞いたことは鮮明に覚えていました。

 この記憶力、私は中学生の頃はピークでしたが、その後は下降線。今ではかなり怪しくなっております。
  1. 2015/01/30(金) 00:00:03|
  2. ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何だかいい感じですQF40mmF1.7

150122-223011-001_4e.jpg
 SONY α7 MINOLTA ROKKOR-QF 40mm F1.7(HI-MATIC-E)

 写真は、確か絞りはF8だったはずですが、バックのボケ方を見ると、もっと明るくした感じに思えます。焦点距離が40mm、そしてセンサーがフルサイズの故でしょうか。

150122-223040-002_4e.jpg

 形も色彩も少し面白い車があったので、撮りました。 

150122-223324-003_4e.jpg

 私好みの家並みがあり、車が止まっていたので撮りましたが、天気が良かったこともありよく撮れています。
 40mmと言う焦点距離。35mmの広角と、50mmの標準の要素を兼ね備えているようです。
 撮り方によって標準、そして広角と使い分けることが出来ます。50mmという標準での撮影に慣れていない私には、興味深い焦点距離です。

 Rollei35Tは、Tessar40mmF3.5。ContaxT2は、Sonnar38mmF2.8。レンズ交換が出来ないフィルムコンパクトカメラは、このあたりの焦点距離でした。加えてQF40mmはF1.7。しかも、デジタルなので小技を効かせることが出来ます。欲を言えば、ヘリコイド式ならばより良かったです。
  1. 2015/01/29(木) 08:03:37|
  2. ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FUJINON45mmF1.9の試し撮り。

150127-145547-004_4e.jpg
 SONY NEX-6 FUJINON45mmF1.9(FUJICA 35-EE)

 今月、コンパクトフィルムカメラのMINOLTA HI-MATIC-Eと、FUJICA 35-EEのNEX用レンズ改造をお願いしました。
 SONY α7で使うことを願ったのですが、FUJINON45mmF1.9は、フルサイズのミラーレスだと周辺がケラれてしまうのでした。
 残念と思いつつ、APS-CセンサーのNEX-6で試し撮りをしました。天候は、曇り空。この時、一時的に霧雨が降った状態です。

 写真をよく撮る者には、最近の「逮捕」という現象に目が行っています。
 浴衣姿の女性を撮って、迷惑条例適応、逮捕。ズボン姿の女性の動画を撮り、逮捕・・・などです。

 この迷惑条例は、若い女性だけでなく老人にも適応されます。その人が不愉快と感じ、訴えたら問題になるわけです。

 ・・・スナップ写真でも同様です。そこで、年配のおじさんを撮ったわけです。(笑)
 自転車の位置に注目すると、私がカメラをファインダーを通して撮っているのではなく、お腹付近であることがわかるはずです。
 液晶を上向き、液晶の画像とレンズの距離目盛りから、これぐらいだろうとシャッターを切ったものです。

150127-150847-020_4e.jpg

 このカメラは1961年発売。54年前のレンズです。このカメラは、ボディの後ろ側のツマミでピント合わせをし、下側のレバーでフィルムの巻き上げをするという変わったタイプのものです。
 そのため改造では、YASHICA ELECTRO35の鏡筒、ヘリコイドなどを使っています。

 ・・・デジタルカメラ、AFレンズ、全盛の時にMFレンズ。しかも、コンパクトフィルムカメラのレンズを使う人は、文字通りの少数派です。
 しかし、こんなことができるのもフランジバックが短いミラーレスカメラのおかげ。今の技術があるので、過去のレンズ遺産を活用できるわけです。この恩恵のゆえ、昔人間でも写真を楽しむことが出来ます。

150127-211930-023_4e.jpg

150127-212010-025_4e.jpg
  1. 2015/01/28(水) 08:03:21|
  2. ・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やはりデジタルで撮ってしまいます。

150115-225927-109_4e.jpg
  SONY α7 MC.W.ROKKOR28mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター

 写真はフィルムで撮ったほうが楽しく、結果もフィルムマジックがかかるので良いのですが・・・
 フィルムを購入・・・最近は種類が少なく値上がり傾向、私の場合はインターネット経由、送料が必要なところでの購入です。
 フィルムを入れ、かなり露出などのことを気にしながら撮影、しかも36枚限定。

 現像もインターネット経由、送料のこともあり数本まとめて発注。5日から1週間待って、同時にくるCDをパソコンに取り込み、ブログに載せることとなります。
 概算1枚23円程度、撮り始めて1-2週間。

 方や、デジタルカメラながらα7だと、撮った瞬間に画像が確認でき、帰宅したらパソコンにすぐに取り込めます。

 ・・・振り返ると・・・2003年ごろは、デジタルカメラの性能が良くなりつつありましたが、フィルムのほうが優れた評価でした。
 インターネットでは、フィルム対デジタルの論争がありました。
 その後は、徐々にデジタルが浸透。そして、フィルムが好きな人でも、フィルムだけしか使わない人は、かなりの少数派となりました。

 ほとんどはデジタルで、そしてたまにフィルムで撮るというのが、寧ろ一般的となったようです。
 私自身も、フィルムへの思いを持ちつつ、やはりデジタル写真が多くなっております。

150115-230027-115_4e.jpg

 インフルエンザ防止のため、1週間母親が入院している病院では、面会禁止の処置がなされていました。
 昨日、一応病院に電話確認後、面会に行きました。

 母親・・・「風邪、ひいてたんか・・・」が第一声。どうやら、病院の面会禁止が伝わってなかったようです。
 伝えてくれていなかったのか、一応言ったが、意味を理解していなかったのか、どちらかわかりませんが、ちょっと不安になりました。

 母親が実感を込めて言ったことは、「おけつ、いたい」。
 本来は笑ってはいけないのですが、また笑えない内容ですが、母親の言い方で笑ってしまいます。

 以前も、母親、自分の腕を見て
 「見てみい。しなびた大根みたいやなぁ・・・」 思わず妻が笑ってしまいました。

 ・・・コミュニケーションが必要。様々な刺激が必要なようです。
 
  1. 2015/01/27(火) 08:05:47|
  2. MC.W.ROKKOR28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

28mmは快適です。

150115-225552-099_4e.jpg
 SONY α7 MC.W.ROKKOR28mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター

 ここの所、町内の同じ所を回っています。
 この場所も撮影の定点ですが、今までとは随分違いました。ぱっと見ると隣の家と棟続きのようですが、間にブロックがあります。左は物置、或いは納屋で、いつもはこの納屋を撮るのですが、フルサイズの28mm・・・隣の家まで入るのでした。 

 この写真は、少し前ですが、昨日は35mmのレンズをつけていきました。

150115-225834-104_4e.jpg

 丁度ヤマトの宅配便が来ていたので、撮りました。
 同じコースですが、その度に様々な変化があります。太陽の位置、雲の量等によって写りも随分違ってきます。
 ・・・写真を撮っている時に、ここの所感じているのは、カメラバックのつけ難さです。ダウンを着ていること、私がなで肩であることもありますが、肩から外れやすいのです。
 今あるカメラバックは、一眼レフを買った時にプレミヤとして付いていたものか、様々なセットを入手した時に付いていたもの。自分の使い方や、機材に合わせたものではありません。
 ・・・カメラバック、一度自分に合うのを探さないといけません。
  1. 2015/01/26(月) 08:02:34|
  2. MC.W.ROKKOR28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

陽気に誘われ、写真の撮影。

150115-225917-108_4e.jpg
  SONY α7 MC.W.ROKKOR28mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター

 昨日は、ぽかぽか陽気で、春を感じました。
 厚めのコートは脱いで、ジャンパータイプのものに替えた程です。

 我が家のリッキーですが、後ろ足をくじいたのか、歩きにくそうでした。ここの所、階段は私が抱っこして昇り降りしています。
 天候がいいので、良い刺激を与えるために朝晩以外に、昼間に外に出たら、いつも以上に疲れたようです。

 私は天候に誘われて、α7のカメラの試し撮りに、町内をウロウロ。私もかなり疲れておりました。
 レンズの違い、焦点距離の違いを実感するために、同じコースを回っていますが、これ・・・とても役に立ちます。

 28mm40mm、これらは大丈夫なようです。次は、35mmの予定です。
  1. 2015/01/25(日) 18:58:49|
  2. MC.W.ROKKOR28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セカンドバックのα7

150122-031402-006_4e.jpg
 SONY α7 MINOLTA ROKKOR-QF 40mm F1.7(HI-MATIC-E)

 送金のため、信用金庫へ行きました。
 数が限られているので、行ったついでに足を伸ばし、その途中での撮影です。α7をセカンドバックに入れていますが、バックは目いっぱいに膨らんだ状態です。
 VWマイクロバス、行くたびに置いているので、出動は週に何回かのようです。

150122-031752-011_4e.jpg

 天候は、雨が降り出しそうな状態です。
 花(多分ツバキ)を撮りましたが、こんな時はヘリコイド式のマウントアダプターで、接写できるとありがたいですね。

150122-031456-009_4e.jpg

 場所は団地。
 大型特殊作業者が好きな私は、ジープやワンボックスカーなど、普通の乗用車ではない被写体を撮ってしまいます。
 40mmのレンズ、28mmだと広く撮れすぎの時があり、50mmだと入りきりない時がある中間。立ち位置によって両面を出せるので、重宝しそうです。
  1. 2015/01/24(土) 08:04:02|
  2. ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒中お見舞いの手紙

150115-225316-089_4e.jpg
  SONY α7 MC.W.ROKKOR28mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター

 昨日、「寒中お見舞い申し上げます」のはがきを受け取りました。送り主、そこに書かれていた内容を見て、何だか力が抜けてしまいました。
 年賀状を出して、返事がなかったのは、昨年に召されていたからでした。

 最初の出会いは、私の就職の時。「もし、駄目だったら、うちに来なさい」と言ってくださった店長の奥さんでした。店長のご主人はその後、病気で召され、奥さんが引き続き店をされていました。
 私は「もし、だめだったら」と言われたところに入社し、仕事では取引先の店長でした。

 関西で数年、その後私は東京に行った時、ふとしたことから私が働きながら神学校に行くことを知って、心にかけてくださったのです。
 返品の荷物の中に、子どもさんへとか、体調を悪くした妻のためにプロティンとかが入っていました。そして、封筒に献金と書いて新札のお金が、毎月送られてきたのです。

 私にとっては唯一、援助してくださった方だったのです。『これは、普通には使えない』
 私はなかなか買えない、書籍を買っておりました。

150115-225542-098_4e.jpg

 と共に、いつも手紙が入っていました。東京から岡山に行くときも、助言等書いてくださったのです。それらの手紙の量はかなりになります。
 岡山の20年間でも、2回家族で訪ねています。子どもをファミリーレストランへ連れて行ってくれたり、そして確かお小遣いまで貰ったはずです。

 東京から岡山に行った時、息子が耳が痛くなり、自転車で病院を探して行った時でした。大都会東京、便利なところと違い、1時間に1本の電車、駅前にタクシーも止まっていない田舎では、車が必需品と感じた時です。

 電話があり、「車使ってください」と、言ってくださったのです。私達の経済性から軽の車と思っていたら、言われたのが赤のスズキ・セルボでした。さすがに、はいとは言えずにいたら、「献げます。」「こちらで売って、そのお金を新しい車のために使ってください。」とまで言って下さり、感謝して取りに行ったことがあります。

 この車、88年の頃に岡山-大阪を走ると、リッター22kmほどのスーパーカーでした。月に1、2度大阪に行く時、また様々なときに活躍した車です。

 温和な方でしたが、信仰面では牧師夫人。芯が通り、ブレないのです。
 岡山で礼拝の奏楽者に困り、パソコンで演奏しなければならなくなった時も、音楽が好きだからと賛美歌やゴスペルの音符を手動で入力し送ってくださいました。また、スキャナーで読み取るのがあれば便利なので、スキャナーをも送ってくれ、物心ともに支えてくださった方なのです。

 信仰の先輩、女性の細やかさを備えた信仰の母親的な存在の方でした。
 この方を通して、神様が私達に働いてくださっていると、実感した次第です。
 このような方に出会わせてくださった神様に、感謝するとともに、受けた私達が今度は与える側に立たなければと思う次第です。
  1. 2015/01/23(金) 08:03:08|
  2. MC.W.ROKKOR28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この組み合わせ、私には合っています。

150115-225132-082_4e.jpg
 SONY α7 MC.W.ROKKOR28mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター

 α7が来て、この28mmレンズが再び活躍するようになりました。
 このレンズ、フィルムカメラでは定番でした。空、建物等気持ちよく撮ることが出来たのですが、デジタルAPS-Cセンサーだと、換算1.5倍なので20mmを使っていたからです。

 撮り手の実感ですが、上の写真の位置で撮れるのはベストなのです。手前には道、そして家があります。28mm以外だと、撮りたい建物全体が入らない、下がると電信柱など入れたくないものが入ってくるからです。

150115-224715-068_4e.jpg

 ・・・、ううん。
 この組み合わせだと、なんだか再び、京都に行きたくなります。
 近所でもう少し慣れて、行くのがいいでしょうね・・・。
  1. 2015/01/22(木) 08:03:47|
  2. MC.W.ROKKOR28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Canon5DとSONY α7との比較。

150118-133329-049-Tokina17mm_4e.jpg
 Canon 5D Tokina AT-X PRO17mm f3.5 FN-EOSマウントアダプター

 写真は、数日前の空です。
 Canon5Dは、2007年の購入ですが2005年発売のものです。今回入手したのは、2013年発売のSONY α7で、共にフルサイズのセンサーです。

 5Dは、LeicaRレンズを付けたくて購入したものです。そのために確かCanonとPentaxそしてNikonのデジタル一眼レフを処分したはずです。しかし、レンズも含めても半分程度。残りを10回分割で買いました。
 5DはCanonのレンズよりは、PentaxやContax、時にはNikonのレンズ等他社のをつけている方が多かったです。

 今は、空専用機の感じですが、8年目。2003年の10D同様、壊れるまで使うつもりです。

 SONY α7が来た時、さえない天候でしたが、Tokina17mmをつけて5Dと使い分けてみました。

150116-132740-064_4e.jpg

 拡大したものが次の写真です。

150116-132740-064-5D_4e.jpg
 
 5Dは1280万画素です。SONYのα7は、2430万画素。メーカーも違い画像処理も違うのですが、こうなります。

150115-005229-056_4e.jpg
 SONY α7 Tokina AT-X PRO17mm f3.5 NF-EOS、EOS-NEXマウントアダプター

 同じ所を拡大したのが、次です。

150115-005229-056-α7_4e

 厳密な比較ではなく、厳密なピント合わせもしていないので、あくまで印象ですが、α7の方が精密です。特に瓦が、違います。
 ただ、私の場合は解像度だけでなく、発色等も見る方なので、これはこれ、あれはあれと言った感じです。

 α7の良さは、コンパクトさと軽さ。そして、ピント合わせの時に拡大できる点です。この点で、5Dではなくα7を希望するようになりましたので・・・。
 またL・Mマウント、CanonFD、MINOLTA MD等のレンズが付くことです。

 ・・・ただし、カメラの大きさや重さは随分違います。妻が、Tokina17mmをつけた5Dを見たら、少し戸惑っておりました。
「これで、撮っていいですか? と聞いたら、どう?」と言ったら、「いや」との即答です。
 やはり威圧感があります。
 ・・・時代が時代。一眼よりは、レンジファインダータイプ。そして、コンパクトカメラやスマートフォンの方が、周囲からあまり意識されなくて、撮影が可能なようです。
  1. 2015/01/21(水) 08:03:32|
  2. Tokina AT-X PRO17mm f3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FE28-70mmF3.5-5.6OSSの試し撮り。

150116-201557-046_4e.jpg
 SONY α7 FE28-70mmF3.5-5.6OSS

 α7に付いていたキットレンズで、撮った写真です。朝方なので、また光が柔らかいようです。
 1枚目の位置から、今まで撮ったことがありませんでした。

150116-200510-001_4e.jpg

 ここはほぼ毎日見ている、お馴染みさんです。左が東側、朝方特有の影です。

150116-200519-002_4e.jpg

 この日までは、曇り空。小雨。快晴の時がありませんでした。

150117-011244-065_4e.jpg

 空も撮ってみました。
 このレンズ、28mm35mm50mm70mmの所が表記されています。
 ・・・人が聞くと笑うのですが、私は単焦点人間。ズームレンズでも、ファインダーを覗きながらうまく収まる所でシャッターが切れません。律儀に、昔からあった焦点距離の所に合わせて撮ります。(笑)
 かつ、どちらかというと足で移動して、構図を変えるほうが合っているようです。

 ・・・以前は良く、同じカメラを2台持ち、焦点距離が違うレンズをそれぞれにつけて、取り分けていました。
 しかし、カメラがカメラ。これは無理なようです。

 ・・・母親ですが、インフルエンザのため病院の面会が、来週の月曜日まで、禁止となりました。
 時期が時期、仕方がありませんね。
  1. 2015/01/20(火) 00:00:07|
  2. ・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pyoshidas

Author:pyoshidas
 




 中学の頃、双眼鏡・望遠鏡などのレンズに関心があり、その延長で高校の時は、写真部でした。ただし、カメラ雑誌と広告に関心があり、写真を撮る方はいまひとつで、学園祭の直前に撮影し、現像・引き伸ばしを慌ててしておりました。
 その後、数十年は手軽なカメラで家族写真を撮る程度でしたが、仕事で手伝った1眼レフのシャッター音に目覚め、デジタルカメラの波に乗って、写真を撮るようになりました。

 MFのレンズでの撮影が多かったのですが、AFでの撮影が増えてきました。自己満足の写真ですが、お付き合いをしていただけたら、幸いです。


ビジターカウンター



pyosida@hokusetsu.zaq.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
・Elmarit19mmF2.8 TypeI (178)
・Elmarit28mmF2.8 TypeI (88)
ELMARIT-R 28mmF2.8 (18)
・Elmarit35mmF2.8 (15)
・Summilux50mmF1.4 (16)
・Summicron50mmF2 カナダタイプ (4)
・MacroElmarit60mmF2.8 (125)
MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 (51)
・Elmarit90mmF2.8 (11)
・ApoMacroElmarit100mmF2.8 (10)
・Elmar180mmF4 (10)
・Casio W61CA (8)
VAIO® Phone A VPA0511S (1)
・FUJI GA645 Professional (5)
・FUJI GA645i Professional (3)
・FUJI FINEPIX SL300 (21)
+Fuji F31fd (1)
・Nikon COOLPIX P100 (2)
・LUMIX DMC-TZ5 (36)
LUMIX DMC-FX07 (52)
・CASIO EX-Z1000 (3)
・Olympus C2500L (1)
・Sony DSC-R1 (3)
・Canon PowerShot SX50HS (1)
・Minolta TC-1 (9)
・Contax TVSIII (2)
・Contax T2 Sonnar38mmF2.8 (60)
・CONTAX T2 Limited Sonnar38mmF2.8 (11)
・Rollei35T Tessar40mmF3.5 (5)
・RICOH GR1s (11)
・RICOH R1 (7)
・RICOH 500G (8)
・KONICA C35 FD (5)
・KonicaIIIA (9)
FUJI TIARA28mmF3.5 (41)
・FUJI TIARA ZOOM (4)
*FUJICA AUTO7QD (4)
MAMIYA35 RUBY 48mmF2.8 (2)
・FUJIFILM X-100 (17)
・FUJIFILM X-100 WCL-X100 (9)
・FUJINON SUPER EBC XF 14mm F2.8R (3)
FUJINONSUPER EBC XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS (105)
FUJINON SUPER EBC XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS (70)
・FUJINONSUPER EBC XF 27mm F2.8 (54)
・X-FUJINAR-W 28mm F2.8 DM (1)
・EBC X-FUJINON 55mm F1.6 DM (2)
・FUJINON 55mmF1.8 (1)
・Tokina FishEye zoom 10-17mm (3)
・Canon PowerShot G1X MarkII (4)
・SIGMA15-30mm F3.5-4.5 EX DG (3)
・EF17-40mmF4L (26)
・Tamron SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (1)
・EF-S 17-85mmF4-5.6 IS USM (1)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (6)
・SIGMA 18-55mmF3.5-5.6DC (5)
TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL AF F2.7-3.5 (3)
・EF24mmF2.8 (6)
・EF24mm F2.8 (1)
・Tokina AT-X PRO28-70mmF2.8 (5)
*TAMRON SP 28-75mmf2.8 Macro (4)
・TAMRON AF 28-75mmF2.8 IF MACRO (5)
・EF28-70mmF2.8L (10)
・EF28-105mmF3.5-4.5 (3)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(EF) (4)
EF35-70mmF3.5-4.5 (2)
・EF35-80mmF4-4.5III (1)
・EF 40mmF2.8 STM (4)
・EF50mmF1.8II (3)
・MACRO EF 100mmF2.8 USM (5)
Cosina100mmF3.5Macro (2)
・SIGMA 105mmF2.8 EX Macro (1)
・EF200mmF2.8L TypeI (7)
・Tamron70-300mm (7)
・EF75-300mmF4.5-5.6II USM (2)
・EF 400mmF5.6L (10)
・CANON LENS EF-M 22mm F2 STM (18)
・FD20-35mmF3.5L (9)
SIGMA SUPER-WIDE 24mmF2.8 (9)
FD28mmF3.5 (7)
・FL35mmF3.5 (3)
FD35mm F3.5 (4)
・FD50mmF2 (6)
MACRO LENS FD50mmF3.5 (3)
YASHINON-DX 45mmF1.7(Eマウントアダプター改造) (2)
・AUTO YASHINON 50mm F2 (1)
・AUTO YASHINON-DX 50mmF2 (1)
・Super Takumar 24mmF3.5 (1)
・W-KOMURA 28mmF3.5 (1)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 28mm (27)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 35mm (1)
SuperTakumar50mmF1.4 (6)
・Auto Takumar 55mmF1.8 (1)
Super-Takumar 55mmF1.8 (3)
SMC TAKUMAR55mmF1.8 (4)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 135mm (1)
・SMC PENTAX DA16-45mmF4 ED-EL (6)
・smc PENTAX-M 28mm F2.8 (1)
・RMC Tokina 28-70mmF4 (19)
・RIKENON-P 55mmF1.2 (2)
・RIKENON-50mmF1.7 (1)
RIKENON-50mmF2 (23)
・smc PENTAX 50mmF2 (3)
・SMC PENTAX 300mmF4 (1)
・PENTAX110 18mmF2.8 (13)
・PENTAX110 24mmF2.8 (63)
・PENTAX 110 50mmF2.8 (3)
・SMC PENTAX 5-15mmF2.8-4.5 (1)
・SMC PENTAX 8.5mm F1.9 (8)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S. (25)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S.(S) (3)
・LUMIX G VARIO 14-42mm (2)
・LUMIX G VARIO14-45mm (14)
・LUMIX G VARIO 14-140mmF4.5-5.8 ASPH. (5)
・LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. (72)
・LUMIX G 25mm F1.7 (2)
・LUMIX G VARIO45-200mm (10)
・YASHICA LENS ML50mmF1.4 (1)
・Distagon18mmF4 (1)
・Vario-Sonnar 28-70/3.5-4.5MMJ (48)
・Distagon 35mmF2.8 (3)
Vario-Sonnar 35-70mm F3.4 (6)
・Planar50mmF1.4 (15)
・Carl Zeiss Planar85mmF1.4 T* (1)
・Planar85mmF1.4 (3)
・Carl Zeiss Planar45mmF2(G) (11)
・Carl Zeiss Sonnar90mmF2.8(G) (1)
Tokina AT-X PRO17mm f3.5 (65)
・N.NIKKOR 20mmF4 (13)
・W-KOMURA 24mmF3.5 (1)
・Nikkor28mmF2.8 (4)
・AiNikkor28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR 35mmF2 (3)
・Ai Nikkor50mmF1.2S (2)
・Nikkor55mm S Auto F1.2 (3)
・Nikkor 50mmF1.8 (1)
・NIKKOR-H Auto50mmF2 (1)
・Cosina Planar85mmF1.4ZF (2)
・TamronSP90mmF2.5Macro (2)
・NIKKOR 105mm F2.5 (1)
・ED 18-55mmF3.5-5.6G (1)
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm 3.5-5.6G VRII (1)
・AF-S DX Zoom-Nikkor18-70mmF3.5-4.5G (5)
・AF MICRO NIKKOR 60mmF2.8 (1)
・AI AF Micro-Nikkor 60mm f2.8D (5)
EL-NIKKOR 50mm F2.8 (10)
・1 NIKKOR 10-30mm 1:3.5-5.6 VR (1)
・1 NIKKOR 30-110mm 1:3.8-5.6 VR (1)
・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4 (137)
・SIGMA DP2s SIGMA LENS 24.2mmF2.8 (5)
・SIGMA DP2 Merrill SIGMA LENS 30mmF2.8 (2)
・SIGMA DP2 Quattro SIGMA LENS 30mmF2.8 (5)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM(SAマウント) (4)
・Sigma18-50mmF3.5-5.6DC(SA) (1)
・SIGMA ZOOM 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM S (1)
・SIGMA 30mm F1.4 DC HSM(SA) (1)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(SA) (9)
・L型G-Biogon28mmF2.8 (32)
*Summicron M35mmF2 (15)
・M-ROKKOR40mmF2 (13)
*CHIYOKO SUPER ROKKER 50mmF2 (5)
・Summicron M50mmF2 カナダタイプ (8)
・CANON LENS 35mmF2.8(L) (3)
・CANON LENS 50mm F1.4(L) (4)
・CANON LENS 50mm F1.8(L) (6)
・インダスタール50mmF3.5(沈胴式) (2)
industar50mmF3.5 (1)
・Sony E16mmF2.8 (45)
・Sony E18-55mmOSS (33)
・SONY FE50mmF1.8 (1)
HEXANON 52mm F1.4(Eマウント) (0)
・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS (2)
・SONY DT 18-70mmF3.5-5.6 (1)
・TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL F2.7-3.5 (2)
MINOLTA AF24-50mmF4 (1)
MINOLTA AF24-85mmF3.5-4.5 (32)
・MINOLTA AF ZOOM 24-105mmF3.4-4.5 (1)
・MINOLTA AF ZOOM 28-85mmMacro (4)
MINOLTA AF35-70mmF4 (1)
SUMMICRON-R 50mmF2(CANADA)αマウント (10)
*MINOLTA AF50mmf1.4 (1)
*MINOLTA AF50mmF2.8Macro (3)
*MINOLTA AF85mmF1.4 (5)
・MINOLTA AF100mmF2.8Macro (19)
・MINOLTA HIGH SPEED AF APO 200mm F2.8G (6)
・MINOLTA AFZOOM70-210mmF4.5-5.6 (2)
・MINOLTA AF ZOOM Xi100-300mmF4.5-5.6 (3)
・MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mmF4.5- (1)
・MINOLTA APOTELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7 (3)
*MINOLTA AF REFLEX500mmF8 (2)
・NMD20mmF2.8 (40)
MD W.ROKKOR20mmF2.8 (113)
・MD W.ROKKOR24mmF2.8 (18)
・MD24mmF2.8 (7)
・Cosina24mmF2.8MCMacro (34)
MC.W.ROKKOR28mmF2.8 (45)
・MC-W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 (4)
MC W.ROKKOR-HG 35mmF2.8 (7)
MD ZOOM35-70mmF3.5 (7)
MC ROKKOR-PG 50mmF1.4 (8)
*MD 50mm F1.4 (1)
MD.ROKKOR50mmF1.7 (15)
MC.ROKKOR50mmF1.7 (2)
AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8 (3)
・MC ROKKOR-PF 50mmF1.7(EOSマウント) (2)
MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 (86)
・MC ROKKOR PG58mmF1.2 (3)
・AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 (2)
MC TELE-ROKKOR PF135mmF2.8 (2)
・MC TELE-ROKKOR135mmF3.5 EOSマウント (2)
NMD ZOOM75-150mmF4 (5)
*MD ZOOM 70-210mm F4 (1)
MD ZOOM75-200mmF4.5 (4)
・MD200mmF4 (2)
*RF ROKKOR 250mm F5.6 (2)
MC TELE-ROKKOR300mmF5.6 (2)
・chiyoko E.ROKKOR 50mmF4.5 (1)
・G.ZUIKO AUTO-W 21mmF3.5 (24)
・G.ZUIKO AUTO-W28mmF3.5 (8)
・ZUIKO MC AUTO-S 50mmF1.4 (1)
・F.ZUIKO AUTO-S 50mmF1.8 (3)
・F.ZUIKO AUTO-T 135mmF3.5 (2)
・G.Zuiko Auto-W 20mmF3.5(PenF) (7)
・F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8(PenF) (32)
・G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4(PenF) (1)
・Zuiko Auto-zoom 50-90mmF3.5(PenF) (1)
・M.ZUIKO DIGTAL 17mmF2.8 (19)
F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3) (126)
KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 (2)
KONICA HEXANON AR 35mmF2.8 (2)
KONICA HEXANON AR 40mmF1.8 (7)
KONICA HEXANON AR 50mmF1.7 (1)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 (8)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (5)
・CFタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (3)
・CFタイプ Carl Zeiss Sonnar 150mmF4 T* (2)
・MAMIYA SEKOR C 35mmF3.5N (27)
・MAMIYA SEKOR C 45mmF2.8N (2)
MAMIYA SEKOR 45mmF2.8 (3)
MAMIYA SEKOR C 55mmF2.8 (6)
・MAMIYA SEKOR C 80mmF1.9 (3)
MAMIYA SEKOR C 80mmF2.8 (14)
・MAMIYA SEKOR C80mmF2.8N (1)
MAMIYA SEKOR C Macro 80mmF4 (3)
MAMIYA SEKOR 110mmF2.8 (3)
・MAMIYA MACRO A 120mmF4 (20)
MAMIYA SEKOR C 150mmF4 (2)
・MAMIYA SEKOR ZOOM ULD C 105-210mmF4.5 (2)
・ZENZANON 75mmF2.8 (1)
ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E) (95)
・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE) (3)
・マミヤ コンパクトカメラ U-AF (4)
Tessar35mmF3.5(YASHICA T-AF-D) (3)
YASHICA 35mmF3.5(AUTO FOCUS MOTOR IID) (11)
YASHINON-DX40mmF2.8(ELECTRO-35MC) (1)
Tessar35mmF3.5(京セラTD) (66)
MINOLTA AF-TELE38mmF2.8 (1)
FUJI AUTO-8DATE35mmF3.5 (1)
FUJINON28mmF3.5(FUJI TIARA) (1)
HEXANON38mmF2.8(KONICA C35AF2) (6)
・Tamron TELEVISION LENS 25mmF1.9(Cマウント) (2)
*TAMRON 35mmF2.1(Cマウント) (1)
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4 (3)
・COSMICAR TELEVISION LENS 50mm F1.4 (11)
*iPhone4 (1)
iPhone4s (44)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4(M42) (2)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 25mm F4(M42) (1)
・Carl Zeiss Jena Tessar50mmF2.8 (5)
*AUTO EXAKTAR 28mm F2.8 (1)
・TELE-KINEGON ACCURAR 135mm F2.8 (1)
・SONY E16mmF2.8 (1)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 35mmF3.5 (4)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 50mmF2 (36)
Tokyo Kogaku UV Topcor 135mmF4 (1)
*Vario-Sonnar 28-80mm3.5-5.6 T* (1)
・今はないレンズ *借りたレンズ+家族使用 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード