写真、パソコン、音楽大好き-4

 写真が一番の趣味となってしまいました。それまではパソコンで、これからは音楽かも知れません。

やっと年賀状・・・

141231-110015-DSC04591_4e.jpg
 SONY NEX-6 F.Zuiko32mmF1.7 M-NEXヘリコイド式マウントアダプター

 正面の右、白い建物は郵便局です。
 先ほど、年賀状を投函してきました。早くから年賀状の思いはあったのですが、今までのファイルが消えてしまっていたこと、ふさわしい写真がなかったこと・・・などなどで遅くなってしまいました。

 いつもなら郵便局側の道で帰るのですが、向かいに特殊作業車があり、写真を撮った側から見れるような気がして、この汚い川沿いに初めてきました。
 このレンズ・・・家の中での物撮りが多いので、絞りを開け気味でした。普段あまり変えないので、思う絞りになかなか変更できませんでした。
 おかげで、日中ながら、絞りを開け気味で撮りました。ピントは手前、左側。1/2センサーと違い、背景がボケてくれます。

141231-104800-DSC04573_4e.jpg

 最初に撮ったのは、こちらです。
 昨日のブログに載せた写真の建物です。
 2009年と2014年、天候、カメラ、レンズ、フィルムとセンサー、画像処理の違いなどなどありますが、随分違う感じになりました。

141231-111058-DSC04612_4e.jpg

 やはり、フィルムにはフィルムマジックがあるようです。
 ・・・今年も拙いブログに訪問して下さり、ありがとうございました。
 私の老化防止、家族内伝言を兼ねたブログですが、来年もよろしくお願いします。 
  1. 2014/12/31(水) 08:03:55|
  2. F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

少し整理しました。

13210034-2-p.jpg
 Rollei35T Tessar40mmF3.5 FUJIカラー100 2009年

 昨日は、押入れの整理をしました。一つの理由は、箱に入っているカメラ2点を探すため、もう一つは25kg程あるスピーカーを2つ収納するためです。
 そして、出たままになっている本等も押入れなどに入れました。

 文面にすると簡単ですが、部屋は身動きができない状態。そして、最後に25kgを持ち運び、押入れの上側に上げました。かなりスッキリした感じです。

 このことを母親に話したら、「帰りは、何か食べて帰り」と言っておりました。
 これは、お金を出してあげるから、外食をしろということなのですが、気持ちだけで十分です。
 妻は、母親から頼まれていたかずのこ・かまぼこ・餅等を買ってきてくれました。

 母親、お正月は病院です。
 「お正月、ゆっくりさせてやらんとなぁ」と看護師さんに言っておりました。

 ・・・写真ですが、2009年に撮ったものです。現像の時にCDも一緒にもらったものです。コントラストは、高くなっていますが、やはりフィルムらしいです。
  1. 2014/12/30(火) 08:08:59|
  2. ・Rollei35T Tessar40mmF3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Summicron M35mmf2は、いいなぁ。

32110025-2-p.jpg
 LeicaM4-2 Summicron M35mmf2(6枚-カナダタイプ) Fujiカラー100

 ここの所、写真らしい写真を撮っていないので、以前のを載せました。
 2009年11月に撮ったものです。大阪港近くのIKEAに行く途中です。多分、妻はIKEAで買い物。その間に、私は写真を撮りに行った時のようです。
 ここは、大阪・大正区。鉄工所などがあり、下町といった感じです。

 私にとっては、写真の宝庫。古い町並みや家などがたくさんあります。
 次回、IKEAに行く時、また撮りたく思います。

 ・・・しかし、当時借りたこのSummicronM35mmF2(カナダタイプ)は、良いですね。空撮っても、建物、町並みを撮っても違います。家並みのブロックでも、かたや普通。しかし、このレンズだと、油絵で丁寧に重ね塗りをした感じでした。
 ・・・手に入らないだけに、羨ましい限りです。

 ・・・代わりにというわけではありませんが・・・あるコンパクトフィルムカメラのレンズを、ミラーレスカメラのNEXにつける準備中です。
  1. 2014/12/29(月) 08:05:45|
  2. *Summicron M35mmF2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

141228-075304-P1040854_4e.jpg
 Panasonic LUMIX DMC-FX07 4.6-16.8mmF2.8-5.6

 今朝の犬の散歩の時です。
 畑の黒のビニールの上が、霜で白くなっています。また、水がある所は、凍っていました。
 「冷たい」が、実感です。

 私は大きめのダウンを着ています。これがないと散歩はきつくなります。
 手には手袋。このカメラ・・・送られてきた中に、実質ただで入っていたものだけに欲しかったものではないのですが、片手で操作できるコンパクトの故に、重宝しています。

 13年目の我が家のリッキー、散歩で一緒になったわんちゃんにそばに寄られそうになった時、田んぼに落ちておりました。段差が小さいところだったのでよかったのですが、今後、要注意です。
  1. 2014/12/28(日) 08:00:08|
  2. LUMIX DMC-FX07
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真、パソコン、音楽ですが・・・

141226-154725-P1040845_4e.jpg
 Panasonic LUMIX DMC-FX07 4.6-16.8mmF2.8-5.6

 写真を見ると、冬の色です。
 この日は写真を撮りましたが、気温が低くなると写欲も落ちていきます。

 ブログのタイトルのパソコンですが、これはインターネットで欠かすことが出来ません。と共に、地デジ・BSの録画機能もあるので、重宝しています。
 妻は25日の深夜の小田和正の放送を楽しみにしていたのですが、録画出来ていませんでした。そして、よく見ると25日の他の分も出来ておらず、妻はがっかりです。
 たまにあるのですが、チューナーが見当たりません・・・とのメッセージが出たりします。

 インターネットは、ケーブルテレビ・電話・インターネットでセットのものです。大家さんが半分負担で、割安で使うことが出来ます。
 セキュリティーソフトも、無料なので、助かっています。

 音楽は、YAMAHA NS690のスピーカーが壊れたことで、オーディオ熱にぽっと火が灯った感じです。
 カメラ関係5点を入手、その中の3点を処分したら、5点分の費用が戻り、プラスも出たのでスピーカーを入手してしまいました。
 外見に惹かれての購入。音も出たので、それだけで喜んでいる次第です。

 試し聴きは、赤い所をクリックしてください。YouTubeに飛びます。
  FOSTEX FF125K 付き 自作バスレフボックス 

141226-141430-DSC04543_4e.jpg
  1. 2014/12/27(土) 08:03:41|
  2. LUMIX DMC-FX07
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

所々変化があります。

 - -86710033_4e
 NikonF3 Tokina AT-X PRO17mm f3.5 FUJI業務用ISO100

 私は高校1年の時に、こちらに引っ越してきました。結婚後、東京そして岡山で過ごし、2008年にまた戻ってきています。
 写真の場所は、私が高校生の頃から、木造の平屋の市営住宅がありました。当時JRの駅も、木造の駅でしたが、駅前に百貨店が出来、駅も高層化され近代的になっています。

 写真の場所は、今は駐車場ですが、すぐ市役所・スーパーがあり駅に近いのでマンションになりそうな気がします。

 空き家のまま、長年が経過したはずですが、平地になるとこんなに広かったのかと、意外な感じです。
 
 今日は26日。昨日の25日のクリスマスは、一区切りとなる歯医者行き。
 一段落が付いて、3月か4月の案内のはがきが来るまでは、行かなくて済みます。
 ・・・老化現象・・・脳や体力だけでなく、様々な所に現れるようです。
  1. 2014/12/26(金) 12:51:50|
  2. Tokina AT-X PRO17mm f3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンドルはいい感じです。

141224-200805-DSC04524_4e.jpg
 SONY NEX-6 F.Zuiko32mmF1.7 M-NEXヘリコイド式マウントアダプター ISO3200

 室内での物撮りは、今年の最初に買ったZuiko32mmで撮ることが多いです。
 キャンドルを撮る時、MINOLTAのMacroも使ったのですが、比較するとZuikoの方が寒系、MINOLTAが暖系でした。

 最近のデジタルカメラは、ISO1600やISO3200でも大丈夫なので、キャンドルの光だけですが手持ちで撮ることが出来ます。
 昨日は、キャンドルサービスでした。キャンドルの数を、後で数えたら23本でした。

141224-223007-DSC04537_4e.jpg

 感じが良かったのは、上の3つでした。
 左は、イッテラのものです。価格はこれ一つで、IKEAで買った他の9つ程が全て買えます。しかし、実際に使ってみて納得しました。まず直径が大きく、高さが低いので、マッチでも火がつけやすいのです。そして、中のキャンドルの光が、綺麗に全体に広がります。
 真ん中のは、写真にもあるように1マス、2マスに明かりが集中します。高さがあるので、普通のマッチでは1回でつけるのがとても難しいのです。
 右のは、小型で金属で覆ったタイプのキャンドルだと、長い棒かチャッカマンでないと火が付きません。

 金属製のは、光は面白いのですが、どこか冷たい感じがするから不思議です。
 スウェーデンから直送の木のキャンドル立ては、実際には火をつけませんでした。インテリアだけで、十分です。

 香り付きの置くタイプのキャンドルも良くて、次回、IKEAに行った時に他のキャンドルホルダーとともに買いたいと思っています。
 後買いたいのは、スリッパ。赤とグレーのが、好評です。

 ・・・母親ですが、心配なので昨日も寄ったら・・・
 「今日は、大丈夫や。はよ帰り」とのことでした。鼻のチューブの交換具合をぼやいていたので・・・文句をいう元気が回復したので、早々に帰ってきました。
 
  1. 2014/12/25(木) 08:03:15|
  2. F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の食べ物

141214-192556-DSC04322_4e.jpg
 SONY NEX-6 F.Zuiko32mmF1.7 M-NEXヘリコイド式マウントアダプター

 写真は、うどんを小型の土鍋でしたものです。我が家では、鍋焼きうどんと称しています。
 本当はだしも違うし、鶏肉なども入るのが本来の鍋焼きうどんですが、普通のうどんのだしでもなかなか乙なものです。

 私自身は、うどんよりそば派ですが、器のお陰で熱く食べられるので、何度か繰り返しています。
 先日は、生麺タイプのラーメンもこの器で作り食べました。
 寒い時は、鍋。やはり冬はこれに限ります。

141216-122401-DSC04347_4e.jpg

 こちらは、妻が久しぶりに作った豚まん(肉まん)です。
 これも熱いので、体が暖かくなります。

 母親ですが、昨日は血圧が高く、栄養を吐き、しんどそうでした。
 栄養が終わるまでいるつもりでしたが、「はよ帰り」と、母親、私たちのことを気にするので、帰った次第です。
 いつもどおりであることが、いかに感謝なことであるかよくわかりました。
  1. 2014/12/24(水) 22:42:48|
  2. F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私の写真は単なる記録です。

 - -86710017_4e
 NikonF3 Tokina AT-X PRO17mm f3.5 FUJI業務用ISO100

 私の写真ですが、単なる記録です。
 と言っても、何でもかんでも撮るのではなく、無意識の中で好きなもの・懐かしいもの・気になるもの等などの要素が入っています。
 空・特殊自動車・古い建物等が多いです。

 ただ・・・写真を撮るというと、「コンテストに出すのですか」「新聞社に投稿するの」などという反応が一般的です。そこには、芸術的な表現や『おやっ』とか驚き等を含めた要素があることが、求められています。
 写真雑誌や写真集なども見ますが、私の感想は、「凝り過ぎ」といったものです。もう普通には撮れない、そこで様々なテクニックや素材を探しているといった感じです。

 私の性格からすると、普通の主婦が子どもや家族を撮っている写真のほうが、とても新鮮です。暖かさがあったり、ほのぼのさが漂っています。
 写真は、撮り手の内面を映すと言われていますが、被写体を選び・構図を作り・シャッターを切るのはその人なので、どうしても人柄が出ます。

 食べ物で言うと、雑誌で見る多くの写真は創作音楽的な食べ物。ありとあらゆる非日常的な素材を、食べ物にしているので、1回見たらもう十分といった感じです。
 普段の御飯と味噌汁が食べたくなります。

 とは言うものの、同じような対象を撮っていると、私も色々感じるものがあります。
 と共に、町並みや人物などの写真で、撮りたいように撮ったという経験があまりありません。
 ほとんどは「ながらシャッター」 どこかに行く途中や犬の散歩中にシャッターを押したもので、数年前のように撮影のためだけに出かけることがほとんどなくなりました。

 来年度は、撮りたいものを撮ること、そのための機材整理を行うつもりです。
 このブログのタイトルではありませんが、自作のスピーカーも加わり、音楽を聞く機会が増えました。
 パソコンは、特別なことではなくテレビの録画も含めインターネットでは必需品です。来年も、写真・パソコン・音楽とは深く関わりそうです。

 
  1. 2014/12/23(火) 11:49:34|
  2. Tokina AT-X PRO17mm f3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この時期の恒例

141221-092224-DSC04501-Zu32mm_4e.jpg
 SONY NEX-6 F.Zuiko32mmF1.7 M-NEXヘリコイド式マウントアダプター

 こちらは、以前恒例だったものです。
 お菓子袋。
 娘がコンサート仲間に渡すプレゼントでした。妻が、「したい、お菓子袋作りたい」とかって出ておりました。

 以前は、数十個(30-70)この時期に作っておりました。妻曰く、「大変でしょう・・・と言われるけれど、楽しかった」とのことです。

141221-120218-DSC04508_4e.jpg

 こちらは、キャンドルです。アドベント第1週から、日曜ごとに一つ灯していきました。
 撮っていて、バックに扇風機があることに気づいてのけたのですが、写真はこちらを載せました。
 写真ですが、カメラとレンズ、また絞りや構図によって雰囲気がわかります。
 この後、別なカメラとレンズで撮ってみました。

141222-000120-DSC00057-AF100mmM_4e.jpg
 SONY α350 MINOLTA AF100mmF2.8Macro

 絞りは共にF2.8。NEX-6はオートで撮っているので、少し明るく写っています。α350は、マイナス補正して撮っているのと、それぞれのレンズの違いというところでしょうか。
 AF100mmF2.8の方が、ピント合わせが難しく(MF使用)、ちょっとピントを外しています。(笑)
 バックのボケ方など、違いがよくわかります。
  1. 2014/12/22(月) 08:03:40|
  2. F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アドベント第4週。

141220-105144-DSC04463_4e.jpg
 SONY NEX-6 F.Zuiko32mmF1.7 M-NEXヘリコイド式マウントアダプター

 昨日の朝、娘がやって来ました。
 土曜・日曜とこちらでコンサートがあるからです。写真で、ローソクが灯っているのが、娘のおみやげです。スペインの雑貨店で販売しているもので、熱を利用して回転するものです。
 松ぼっくりは、妻が持ち帰ったもの。

 左の赤い馬の置物は、スウェーデンのダーラナホースです。木製が2つ、その隣にガラス製のものがあります。
 真ん中のは、先日スウェーデンから送られてきた、4本のキャンドル立てです。こちらは、火をつけなくても雰囲気が出ています。

 毎年、クリスマスの飾り付けは妻がしていますが、赤と白の敷物は、IKEAで買ったもの。何かとスウェーデンに関わるものが、多くなっています。
  1. 2014/12/21(日) 14:02:04|
  2. F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに綺麗な空でした。

141219-162403-P1040813_4e.jpg
  Panasonic LUMIX DMC-FX07 4.6-16.8mmF2.8-5.6

 昨日の夕暮れ時です。
 私が車の運転中に、窓を開けて片手で撮ったものです。助手席には、妻もいて、空を見て「すごい」と言っておりました。

 走行中は無理なので、停車している時ですが、こんな時センサーの小さいコンパクトカメラは重宝します。
 こんなときは、ふとM4/3でいわゆるコンデジ並み、レンズは比較的いい機種が欲しくなります。

 この橋を超えて右に曲がると、母親がいる病院です。
 母親には、ドアの塗装などの報告をし、見つけたものを持参しました。
 私達の反応を見て、「・・・」大阪弁であほらしい・・・と言うような意味の言葉を言っておりました。

 ・・・私の言葉遣いですが、関東に4年、岡山に20年、後はこちらですが、どこに行っても「どこの生まれですか?」と聞かれます。
 好物は納豆、阪神タイガースはあまり好きではない。うどんよりは、そば。「大阪の人ですか?」と聞かれたら、「違います」と答えます。
 関西人でありながら、大阪はあまり好きではないので、大阪弁も苦手なのです。

 母親の場合は、大阪弁というよりは神戸弁なのですが、それでも「今、なんて言った?」と聞くところがあります。
 
  1. 2014/12/20(土) 00:00:12|
  2. LUMIX DMC-FX07
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pyoshidas

Author:pyoshidas
 




 中学の頃、双眼鏡・望遠鏡などのレンズに関心があり、その延長で高校の時は、写真部でした。ただし、カメラ雑誌と広告に関心があり、写真を撮る方はいまひとつで、学園祭の直前に撮影し、現像・引き伸ばしを慌ててしておりました。
 その後、数十年は手軽なカメラで家族写真を撮る程度でしたが、仕事で手伝った1眼レフのシャッター音に目覚め、デジタルカメラの波に乗って、写真を撮るようになりました。

 MFのレンズでの撮影が多かったのですが、AFでの撮影が増えてきました。自己満足の写真ですが、お付き合いをしていただけたら、幸いです。


ビジターカウンター



pyosida@hokusetsu.zaq.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
・Elmarit19mmF2.8 TypeI (178)
・Elmarit28mmF2.8 TypeI (88)
ELMARIT-R 28mmF2.8 (16)
・Elmarit35mmF2.8 (15)
・Summilux50mmF1.4 (16)
・Summicron50mmF2 カナダタイプ (4)
・MacroElmarit60mmF2.8 (125)
MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 (41)
・Elmarit90mmF2.8 (11)
・ApoMacroElmarit100mmF2.8 (10)
・Elmar180mmF4 (10)
・Casio W61CA (8)
VAIO® Phone A VPA0511S (1)
・FUJI GA645 Professional (5)
・FUJI GA645i Professional (3)
・FUJI FINEPIX SL300 (21)
+Fuji F31fd (1)
・Nikon COOLPIX P100 (2)
・LUMIX DMC-TZ5 (36)
LUMIX DMC-FX07 (52)
・CASIO EX-Z1000 (3)
・Olympus C2500L (1)
・Sony DSC-R1 (3)
・Canon PowerShot SX50HS (1)
・Minolta TC-1 (9)
・Contax TVSIII (2)
・Contax T2 Sonnar38mmF2.8 (60)
・CONTAX T2 Limited Sonnar38mmF2.8 (11)
・Rollei35T Tessar40mmF3.5 (5)
・RICOH GR1s (11)
・RICOH R1 (7)
・RICOH 500G (8)
・KONICA C35 FD (5)
・KonicaIIIA (9)
FUJI TIARA28mmF3.5 (40)
・FUJI TIARA ZOOM (4)
*FUJICA AUTO7QD (4)
・FUJIFILM X-100 (17)
・FUJIFILM X-100 WCL-X100 (9)
・FUJINON SUPER EBC XF 14mm F2.8R (3)
FUJINONSUPER EBC XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS (86)
FUJINON SUPER EBC XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS (54)
・FUJINONSUPER EBC XF 27mm F2.8 (54)
・X-FUJINAR-W 28mm F2.8 DM (1)
・EBC X-FUJINON 55mm F1.6 DM (2)
・FUJINON 55mmF1.8 (1)
・Tokina FishEye zoom 10-17mm (3)
・Canon PowerShot G1X MarkII (4)
・SIGMA15-30mm F3.5-4.5 EX DG (3)
・EF17-40mmF4L (26)
・Tamron SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (1)
・EF-S 17-85mmF4-5.6 IS USM (1)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (6)
・SIGMA 18-55mmF3.5-5.6DC (5)
TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL AF F2.7-3.5 (3)
・EF24mmF2.8 (6)
・EF24mm F2.8 (1)
・Tokina AT-X PRO28-70mmF2.8 (5)
*TAMRON SP 28-75mmf2.8 Macro (4)
TAMRON AF 28-75mmF2.8 IF MACRO (5)
・EF28-70mmF2.8L (10)
・EF28-105mmF3.5-4.5 (3)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(EF) (4)
EF35-70mmF3.5-4.5 (2)
・EF35-80mmF4-4.5III (1)
・EF 40mmF2.8 STM (4)
・EF50mmF1.8II (3)
・MACRO EF 100mmF2.8 USM (5)
Cosina100mmF3.5Macro (2)
・SIGMA 105mmF2.8 EX Macro (1)
・EF200mmF2.8L TypeI (7)
・Tamron70-300mm (7)
・EF75-300mmF4.5-5.6II USM (2)
EF 400mmF5.6L (1)
・CANON LENS EF-M 22mm F2 STM (18)
・FD20-35mmF3.5L (9)
SIGMA SUPER-WIDE 24mmF2.8 (9)
FD28mmF3.5 (7)
・FL35mmF3.5 (3)
FD35mm F3.5 (4)
・FD50mmF2 (6)
MACRO LENS FD50mmF3.5 (3)
・AUTO YASHINON 50mm F2 (1)
・AUTO YASHINON-DX 50mmF2 (1)
・Super Takumar 24mmF3.5 (1)
・W-KOMURA 28mmF3.5 (1)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 28mm (27)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 35mm (1)
SuperTakumar50mmF1.4 (6)
・Auto Takumar 55mmF1.8 (1)
Super-Takumar 55mmF1.8 (3)
SMC TAKUMAR55mmF1.8 (4)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 135mm (1)
・SMC PENTAX DA16-45mmF4 ED-EL (6)
・smc PENTAX-M 28mm F2.8 (1)
・RMC Tokina 28-70mmF4 (19)
・RIKENON-P 55mmF1.2 (2)
・RIKENON-50mmF1.7 (1)
RIKENON-50mmF2 (23)
・smc PENTAX 50mmF2 (3)
・SMC PENTAX 300mmF4 (1)
・PENTAX110 18mmF2.8 (13)
・PENTAX110 24mmF2.8 (63)
・PENTAX 110 50mmF2.8 (3)
・SMC PENTAX 5-15mmF2.8-4.5 (1)
・SMC PENTAX 8.5mm F1.9 (8)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S. (25)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S.(S) (3)
・LUMIX G VARIO 14-42mm (2)
・LUMIX G VARIO14-45mm (14)
・LUMIX G VARIO 14-140mmF4.5-5.8 ASPH. (5)
LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. (72)
・LUMIX G 25mm F1.7 (2)
・LUMIX G VARIO45-200mm (10)
・YASHICA LENS ML50mmF1.4 (1)
・Vario-Sonnar 28-70/3.5-4.5MMJ (48)
・Distagon18mmF4 (1)
・Distagon 35mmF2.8 (3)
・Planar50mmF1.4 (15)
・Carl Zeiss Planar85mmF1.4 T* (1)
・Planar85mmF1.4 (3)
・Carl Zeiss Planar45mmF2(G) (11)
・Carl Zeiss Sonnar90mmF2.8(G) (1)
Tokina AT-X PRO17mm f3.5 (64)
・N.NIKKOR 20mmF4 (13)
・W-KOMURA 24mmF3.5 (1)
・Nikkor28mmF2.8 (4)
・AiNikkor28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR 35mmF2 (3)
・Ai Nikkor50mmF1.2S (2)
・Nikkor55mm S Auto F1.2 (3)
・Nikkor 50mmF1.8 (1)
・NIKKOR-H Auto50mmF2 (1)
・Cosina Planar85mmF1.4ZF (2)
・TamronSP90mmF2.5Macro (2)
・NIKKOR 105mm F2.5 (1)
・ED 18-55mmF3.5-5.6G (1)
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm 3.5-5.6G VRII (1)
・AF-S DX Zoom-Nikkor18-70mmF3.5-4.5G (5)
・AF MICRO NIKKOR 60mmF2.8 (1)
AI AF Micro-Nikkor 60mm f2.8D (5)
EL-NIKKOR 50mm F2.8 (10)
・1 NIKKOR 10-30mm 1:3.5-5.6 VR (1)
・1 NIKKOR 30-110mm 1:3.8-5.6 VR (1)
・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4 (137)
・SIGMA DP2s SIGMA LENS 24.2mmF2.8 (5)
・SIGMA DP2 Merrill SIGMA LENS 30mmF2.8 (2)
SIGMA DP2 Quattro SIGMA LENS 30mmF2.8 (5)
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM(SAマウント) (4)
・Sigma18-50mmF3.5-5.6DC(SA) (1)
・SIGMA ZOOM 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM S (1)
・SIGMA 30mm F1.4 DC HSM(SA) (1)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(SA) (9)
・L型G-Biogon28mmF2.8 (32)
*Summicron M35mmF2 (15)
・M-ROKKOR40mmF2 (13)
・Summicron M50mmF2 カナダタイプ (8)
・CANON LENS 35mmF2.8(L) (3)
・CANON LENS 50mm F1.4(L) (4)
・CANON LENS 50mm F1.8(L) (6)
・インダスタール50mmF3.5(沈胴式) (2)
industar50mmF3.5 (1)
・Sony E16mmF2.8 (45)
・Sony E18-55mmOSS (33)
・SONY FE50mmF1.8 (1)
・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS (2)
・SONY DT 18-70mmF3.5-5.6 (1)
・TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL F2.7-3.5 (2)
MINOLTA AF24-85mmF3.5-4.5 (29)
・MINOLTA AF ZOOM 24-105mmF3.4-4.5 (1)
・MINOLTA AF ZOOM 28-85mmMacro (4)
MINOLTA AF35-70mmF4 (1)
*MINOLTA AF50mmf1.4 (1)
*MINOLTA AF50mmF2.8Macro (3)
*MINOLTA AF85mmF1.4 (5)
・MINOLTA AF100mmF2.8Macro (19)
・MINOLTA HIGH SPEED AF APO 200mm F2.8G (6)
・MINOLTA AFZOOM70-210mmF4.5-5.6 (2)
・MINOLTA AF ZOOM Xi100-300mmF4.5-5.6 (3)
・MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mmF4.5- (1)
・MINOLTA APOTELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7 (3)
*MINOLTA AF REFLEX500mmF8 (2)
・NMD20mmF2.8 (40)
MD W.ROKKOR20mmF2.8 (113)
・MD W.ROKKOR24mmF2.8 (18)
・MD24mmF2.8 (7)
・Cosina24mmF2.8MCMacro (34)
MC.W.ROKKOR28mmF2.8 (45)
・MC-W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 (4)
MC W.ROKKOR-HG 35mmF2.8 (7)
MD ZOOM35-70mmF3.5 (7)
MC ROKKOR-PG 50mmF1.4 (8)
*MD 50mm F1.4 (1)
MD.ROKKOR50mmF1.7 (15)
MC.ROKKOR50mmF1.7 (2)
AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8 (3)
・MC ROKKOR-PF 50mmF1.7(EOSマウント) (2)
MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 (86)
・MC ROKKOR PG58mmF1.2 (3)
・AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 (2)
MC TELE-ROKKOR PF135mmF2.8 (2)
・MC TELE-ROKKOR135mmF3.5 EOSマウント (2)
NMD ZOOM75-150mmF4 (5)
*MD ZOOM 70-210mm F4 (1)
MD ZOOM75-200mmF4.5 (4)
・MD200mmF4 (2)
*RF ROKKOR 250mm F5.6 (2)
MC TELE-ROKKOR300mmF5.6 (2)
・chiyoko E.ROKKOR 50mmF4.5 (1)
・G.ZUIKO AUTO-W 21mmF3.5 (24)
・G.ZUIKO AUTO-W28mmF3.5 (8)
・ZUIKO MC AUTO-S 50mmF1.4 (1)
・F.ZUIKO AUTO-S 50mmF1.8 (3)
・F.ZUIKO AUTO-T 135mmF3.5 (2)
・G.Zuiko Auto-W 20mmF3.5(PenF) (7)
・F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8(PenF) (32)
・G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4(PenF) (1)
・Zuiko Auto-zoom 50-90mmF3.5(PenF) (1)
・M.ZUIKO DIGTAL 17mmF2.8 (19)
F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3) (126)
KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 (2)
KONICA HEXANON AR 35mmF2.8 (2)
KONICA HEXANON AR 40mmF1.8 (7)
KONICA HEXANON AR 50mmF1.7 (1)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 (8)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (5)
・CFタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (3)
・CFタイプ Carl Zeiss Sonnar 150mmF4 T* (2)
・MAMIYA SEKOR C 35mmF3.5N (27)
・MAMIYA SEKOR C 45mmF2.8N (2)
MAMIYA SEKOR 45mmF2.8 (3)
MAMIYA SEKOR C 55mmF2.8 (6)
・MAMIYA SEKOR C 80mmF1.9 (3)
MAMIYA SEKOR C 80mmF2.8 (14)
・MAMIYA SEKOR C80mmF2.8N (1)
MAMIYA SEKOR C Macro 80mmF4 (3)
MAMIYA SEKOR 110mmF2.8 (3)
・MAMIYA MACRO A 120mmF4 (20)
MAMIYA SEKOR C 150mmF4 (2)
・MAMIYA SEKOR ZOOM ULD C 105-210mmF4.5 (2)
・ZENZANON 75mmF2.8 (1)
ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E) (95)
・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE) (3)
・マミヤ コンパクトカメラ U-AF (4)
Tessar35mmF3.5(YASHICA T-AF-D) (3)
YASHICA 35mmF3.5(AUTO FOCUS MOTOR IID) (11)
YASHINON-DX40mmF2.8(ELECTRO-35MC) (1)
Tessar35mmF3.5(京セラTD) (66)
MINOLTA AF-TELE38mmF2.8 (1)
FUJI AUTO-8DATE35mmF3.5 (1)
FUJINON28mmF3.5(FUJI TIARA) (1)
HEXANON38mmF2.8(KONICA C35AF2) (6)
・Tamron TELEVISION LENS 25mmF1.9(Cマウント) (2)
*TAMRON 35mmF2.1(Cマウント) (1)
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4 (3)
・COSMICAR TELEVISION LENS 50mm F1.4 (11)
*iPhone4 (1)
iPhone4s (44)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4(M42) (2)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 25mm F4(M42) (1)
・Carl Zeiss Jena Tessar50mmF2.8 (5)
*AUTO EXAKTAR 28mm F2.8 (1)
・TELE-KINEGON ACCURAR 135mm F2.8 (1)
・SONY E16mmF2.8 (1)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 35mmF3.5 (4)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 50mmF2 (36)
Tokyo Kogaku UV Topcor 135mmF4 (1)
*Vario-Sonnar 28-80mm3.5-5.6 T* (1)
・今はないレンズ *借りたレンズ+家族使用 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード