写真、パソコン、音楽大好き-4

 写真が一番の趣味となってしまいました。それまではパソコンで、これからは音楽かも知れません。

目の付け所が写真です。

DSC05361-3-p.jpg
 Sony NEX-3 Cosina24mmF2.8MCMacro MD-NEXマウントアダプター

 写真は、昨日の朝の散歩の時のものです。
 反対側を歩いていましたが、プランタンに花が咲いているのを発見、道を渡り左上から撮ったものです。

 この道、3t以上のトラック通行制限の道ですが、路線バスも通る所です。犬のリッキーも隣にいたのですが、ふと、カメラ目線を変えました。

DSC05364-3-p.jpg

 私が向いている方向は、東。1枚目はどちらかというと、朝の光を受けているので西側。背景に写っているものもがらっと変わり、同じ場所だとは思えないぐらいです。

 ごくごく普通の人は、最初の1枚を撮れば別の所に行きますが、自称カメラ好き人間。
 絞りを変えて、ピントが合う範囲を狭くしてみました。
 大きな変化はありませんが、印象が若干違います。

DSC05366-3-p.jpg

 花びらのピントが合っている範囲が違います。2枚目は、ほぼ全体の花びらの形が分かりますが、3枚目は遠くの方は分からなくなっています。
 2枚目の時は、いわば棒立ち。3枚目は、腰を落とししゃがみつつある姿勢。自己命名で、難行苦行の一つ、写真の世界でも苦労を避けてはいけません・・・(笑) 花の撮影の時は、中腰が良い時が多いのですが、中年になると特に楽をする傾向があります。
 何だか、撮影モードのスイッチが入ったようで、今度は遊び心を発揮です。

 同じ位置で、花その他大勢から、主役抜擢方式です。

DSC05374-3-p.jpg

 4枚目、脇役だった花たちを主役にします。

DSC05375-3-p.jpg

 次は、子役を主人公に。

DSC05376-3-p.jpg

 一つの被写体ですが、撮る側の目の付け所によって感じがかなり異なります。
 見方も、左右、上下、背景をどうするか、立ち位置を変えてみる、絞りの変化等々、いわば料理で言う味付けのようなもの。その人の持ち味が、写真に出てしまうのです。

 カメラ初心者から一歩前進は、このアングルの違いを実行するか否かにあると思っています。
 カメラマニアは良く、機材に方向転換してしまいますが、写真好きは今持っている物をフルに活用します。そして、それが出来た上で、どうしても実現出来ないことを把握して、違うレンズや機材を購入するのです。

 ・・・、・・・(笑)
 今、私、墓穴を掘りました。
 あれこれとひとまず機材を買い(交換)している私の現状を、否定してしまいました。(苦笑)
  1. 2011/04/30(土) 11:48:19|
  2. ・Cosina24mmF2.8MCMacro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自分との交渉の結果

85190003-p.jpg
 Minolta CLE G-Biogon28mmF2.8(L型改造) Fujiカラー100

 先月ですが、レンジファインダー式のレンズを処分しました。
 私の脳内計画表に基づき、手持ちのカメラの機材を整理している一環です。今も私にとっては手放したくないカメラを処分しつつありますが、気持ちの上で簡単にはいきません。

 SummicronM50mmF2(カナダタイプ)ですが、私は広角及びMacro派。あまり標準レンズを使いません。そこで、趣味の世界ながら決断、手放そうとしたのですが、「惜しい・・・」との思いがあり、自分の中で交渉しました。

 代替えを用意、それがこれです。

IMG_8362-3-p.jpg

 MINOLTA(ミノルタ)CLE、M-ROKKOR40mmF2付き。
 レンズの焦点距離が50mmから40mmとなります。いつも使うデジタルのNEX-3で換算すると、1.5倍の75mmから60mmになり私の使い方では使いやすくなります。
 加えて、このレンズが焦点距離そのままで使えます。

IMG_8364-3-p.jpg
 G-Biogon28mmF2.8(L型改造)

 「ならばいいでしょう。」「喜んで・・・」という訳です。
 結果は、それなりの金額が返ってきました。(笑)

 外見は昨日紹介のContaxT2とよく似ていますが、こちらはレンズが交換出来ます。露出計は付いていて便利です。
 ただ、やはり使い慣れておらず、今回の試し撮りは失敗が多くありました。暗い所での露出、うまく平行が取れていない(特に縦)だけでなくミスシャッターまでありました。(笑)

 ・・・、このカメラでこてこての大阪を撮りに行くこと・・・、これがまず目標です。このゴールデンウィークに実現したらいいのですが・・・、楽しみです。

85190027-0-p.jpg

 地元路地裏シリーズ-223
DSC02919-3-p.jpg

DSC02923-2-p.jpg
Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター
  1. 2011/04/29(金) 08:48:30|
  2. ・L型G-Biogon28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィルムカメラの楽しみ

85200027-3-p.jpg
 ContaxT2 Sonnar38mmF2.8 Fujiカラー100

 このカメラは、外見は昔からあるフィルムのコンパクトカメラです。
 しかし、写りに関しては侮ることが出来ません。場合によっては、素晴らしいレンズを付けた1眼レフ並、ある時はそれ以上の結果を出してくれます。
 それでいて、散歩の時、私のベルトに付けることが出来るほど携帯性に富んでいるのです。

 今までにも何回か、空や普通の光景を撮って結果に驚きましたが、今回も花を見て見直しました。

85200031-3-p.jpg

 2枚目はごくごく普通の写りですが、最短70cm。やはりデジタルとは少し違います。
 妻が、「木村伊兵衛賞を貰った若い人が、フィルムは矢張り違うって言っていた。」と教えてくれましたが、私風に言うとフィルムマジックです。

 噂では、「いつXデーがあるかもしれない・・・」。つまりデジタルの波に押されていつフィルムの製造を中止するか分からないようですが、2000年からのにわかカメラファン、フィルムはここ数年の新参者ですが、いつまでも販売は続けて欲しいです。

 地元路地裏シリーズ-222
DSC02913-2-p.jpg

DSC02914-3-p.jpg
 Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター
  1. 2011/04/28(木) 08:32:58|
  2. ・Contax T2 Sonnar38mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は暑いぐらい・・・

DSC05334-3-p.jpg
 Sony NEX-3 Cosina24mmF2.8MCMacro MD-NEXマウントアダプター

 季節の花では、梅・桜の後は庭先ではチューリップなどですが、田圃ではレンゲの季節となりました。
 少し肌寒かったので、成長が足踏み状態でしたが暖かくなったらぐっとレンゲが広がりました。

DSC05309-2-p.jpg

 上の写真は、昨日の夕暮れ時のものです。
 レンゲ畑は早く写真に撮っていないといけません。
 理由は、うかうかしているとトラクターが入り肥やしとされてしまうからです。

DSC05346-2-p.jpg

 近くのレンゲの里に行くと、広大な面積のレンゲ畑がありますが、隠れる所がなく長居は出来ません。それに、何よりも近いのが一番です。

 今日は町内、子供会の廃品回収があります。ほとんどの玄関先に古紙などが出されます。ここは、合理的で業者が回収に来ます。

 上の写真のお宅、ここも四季折々変化があります。ピンクのバラが一番ですが、ちよっとした花を直接植えたり、プランタンや植木鉢に入れているからです。
 犬のリッキーも、一休みをしましたが、この季節、花から目を離せません。(笑)

DSC05350-3-p.jpg

 地元路地裏シリーズ-221
DSC02911-3-p.jpg

DSC02912-2-p.jpg
 Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター


  1. 2011/04/27(水) 08:52:53|
  2. ・Cosina24mmF2.8MCMacro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これ1本、便利です。

DSC05274-2-p.jpg
 Sony NEX-3 Cosina24mmF2.8MCMacro MD-NEXマウントアダプター

 犬の散歩の時ですが、どのレンズを付けるのか・・・、少し考えます。
 朝やけや夕暮れ時、空や雲を撮りたい時には20mmを付けていきます。今頃だと花が綺麗ので、Macroレンズとなります。紅葉や桜の時は、思い切って望遠を付けようか・・・等々です。

 今朝というかここの所付いているのは、Cosina24mmF2.8MCMacroというレンズ。24mmなので、広角。NEX-3に付けて換算36mm、まずまずの広さを持っています。空・建物は大丈夫。

DSC05288-3-p.jpg

 最短距離19cmとかなり近づくことが出来、Macro機能も持っています。

DSC05293-3-p.jpg

DSC05301-3-p.jpg

 少し引いて、或いは近づいて。さらには接近して撮ることも出来ます。
 と共に、建物もまずまず。平均点70-80点ながら、用途が幅広く使えるのでとても便利です。

DSC05296-2-p.jpg

妻の郵便を出すために、後半は家がある方に入っています。定番中の定番のたばこ屋です。

 ・・・犬のリッキーはやっと本来の調子となり、母親もまずまずの状態となりました。
 ただ、天候は不安定ですね。急に暗くなり雷、雨となり変わりやすい天候です。
 今日はどうでしょうか・・・。

 地元路地裏シリーズ-221
DSC02908-2-p.jpg

DSC02909-2-p.jpg
 Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター


  1. 2011/04/26(火) 08:40:32|
  2. ・Cosina24mmF2.8MCMacro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

晴れの中行ってきました。

DSC05232-3-p.jpg
 Sony NEX-3 Cosina24mmF2.8MCMacro MD-NEXマウントアダプター

 昨日、早朝に出発して岡山に行って来ました。
 私の頭の中では、雨の中を行き帰りすると思っていましたが行きは快晴。帰りは一時、通り雨があった程度でした。

 本来の用事は済ませ、美味しい水をもらいにある方のお宅に行きました。
 写真は、その時のものです。

DSC05219-3-p.jpg

 そもそもカメラを取り出したのは、ミニバラの葉っぱがとても綺麗だったからです。
 この後、妻はお宅に入ったのですが、ふと向かいを見ると私の好みの建物があり、そちらにふらふらと行ってしまいました。
 ただ、感じたのは、ここは余りにも生活圏に入りすぎているので、写真を撮っていると何か言われるかもしれない・・・ということでした。

 変なおじさんが、ネクタイを締めて我が家を撮っている・・・、場所が場所なら通報される状態です。

 幸い、人気を感じなかったので・・・(このようなとき大切なのか、人気を感じ取る忍者のような心得です・・・笑)

DSC05223-3-p.jpg

 次の所は、個人的にはしびれてしまいました。
 この建物の塗りというか光沢。そして3階という高さ。

DSC05226-3-p.jpg

 本当ならば、5-10メートルほど近づいて撮りたかったのですが、やめました・・・。

DSC05241-3-p.jpg

 最後の写真は、ここのお宅で発見したバラです。
 何と、造花でした。本物の中に、造花を置いていたのです。

 ・・・、今回持参の1本、Cosina24mmF2.8MCMacroですが花、建物が撮れるので重宝しました。まだ使い慣れていないので、花を撮る時には70点ぐらいの感覚でした。

 地元路地裏シリーズ-220
DSC02905-2-p.jpg

DSC02907-2-p.jpg
 Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター


  1. 2011/04/25(月) 08:25:08|
  2. ・Cosina24mmF2.8MCMacro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

期日前投票に行きました。

DSC05115-3-p.jpg
 Sony NEX-3 Cosina24mmF2.8MCMacro MD-NEXマウントアダプター

 今日は、早朝から県外に行っています。そのため昨日、市長・市会議員の期日前投票をしてきました。
 また、折角市役所、駅前の方に出たので寄り道をしたら雨が一番激しい時で、ズボン・ジャンパー・靴下は雨で濡れて寒いぐらいでした。

 pyosida・・・、選挙に行ってもカメラを忘れず・・・。

 途中思いがけない建物を見つけて、撮りました。しかし、雨の中、傘をなしながら手でピントを合わせるのは、結構難しかったです。

DSC05181-3-p.jpg

 色々試みて、障害物の鉄の柵・塀を写さないようにしました。

DSC05184-3-p.jpg

 しかし、雨の時に外で撮ったのをブログに載せたのは、初めてのような気がします。
 通路などから撮ったものはありますが・・・。
 少なくとも、数少ないようです。

DSC05186-3-p.jpg

 地元路地裏シリーズ-219
DSC02902-2-p.jpg

DSC02903-2-p.jpg
Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター
  1. 2011/04/24(日) 00:00:03|
  2. ・Cosina24mmF2.8MCMacro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また買いそびれるか・・・

IMG_8924-3-p.jpg
 Canon 5D MacroElmarit60mmF2.8

 何度目かのデスクトップのパソコン、購入思案中です。
 今まではDELLですが、今回はHP社を考えています。

 本体だけでも良いのですが、手持ちの液晶は19型ながら従来の4:3タイプ。最近の16:9タイプにすると17型程度となるので、液晶付きを候補としています。

 特別な要望は、テレビが録画出来ること。これがあると、とても便利だからです。
 昨年の12月頃には、地デジ付きのキャンペーンがよくあったのですが、最近は少なくなっています。

 一括と思いましたが、来月は自動車税の支払いがあることを思い出し、分割にしようかと思案中です。
 キャンペーンがあるか、特別な収入があるか等の一つの要因が必要です。(笑)

DSC04758-3-p.jpg
 Sony NEX-3 MC W.ROKKOR20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター

 地元路地裏シリーズ-218
DSC02885-3-p.jpg

DSC02892-3-p.jpg
Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター
  1. 2011/04/23(土) 09:22:00|
  2. ・MacroElmarit60mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここの所、運動不足です。

DSC04751-3-p.jpg
Sony NEX-3 MD W.ROKKOR20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター

 子どもが幼稚園の頃は、テニスをしたり、夜小学校の体育館で卓球をしたことがありますが最近は歩く程度です。
 しかし、ここの所犬の散歩が極端に短くなっています。

 70メートルほどだっこをして田圃の入り口で犬のリッキーを降ろし、10-15分程度歩くのですが、最近は降ろしてしばらくしたら、リッキーがふるえたり、だっこしろと催促するようになりました。
 抱き上げると、帰宅。リッキーにすれば、数十メートルの散歩です。

 足、首のところが痛いようで階段も駄目です。

DSC04820-3-p.jpg
 Sony NEX-3 MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 MD-NEXマウントアダプター

 と思っていたら、家で宅配便の配達がありチャイムが鳴ると、勢いよく走り回って玄関に行っています。

 今朝は久しぶりに妻が散歩に連れて行き、ほぼいつも通り歩いたようですが、しばらくは様子見です。

 母親は、少し良くなったようですが、肌寒い時が続き健康管理には要注意です。

85180020-3-p.jpg
 Minolta SRT101 MC.W.ROKKOR28mmF2.8 Fujiカラー100 4月10日

地元路地裏シリーズ-217
DSC02871-3-p.jpg

DSC02882-2-p.jpg
Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター
  1. 2011/04/22(金) 08:56:35|
  2. MD W.ROKKOR20mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

創業者の召天

85180018-3-p.jpg
 Minolta SRT101 MC.W.ROKKOR28mmF2.8 Fujiカラー100 4月10日

 私は学校を卒業後、いのちのことば社という文書伝道の会社に入社しました。聖書・信仰書・新聞・トラクト等の印刷と販売を手がける所です。

 その時の理事長(責任者)がK・マクビーティでした。カナダの宣教師で、戦後の焼け野原で福音を伝えたのです。1m80台の大柄な体格、足が長く、話しぶりは温厚。会社も社内各部独立採算性をとるなど欧米方式の傾向がありました。

 関西勤務、関西採用の私ですがどうやら私だけがマクビーティから入社書を貰ったようです。大阪に来られた時に、署名入りを手渡しされたのを覚えています。

 この会社、全員がクリスチャンで、東京勤務の時の部長は神学校卒の牧師でもありました。上司にも元牧師や、神学校卒がいて、教会的な雰囲気の職場でした。
 仕事始めと終わりの時には、デボーションがあり、春には2泊3日の修養会がありました。この修養会、仕事のことはいっさいなく、牧師のメッセージが中心で、教会での修養会と全く同じでした。

 クリスマス会は、家族同伴。子どもには、親が事前に買ったプレゼントがあり、東京ではホテルで行いました。
 これは戦後まもなくの時からあったようで、昔はラーメン一杯だけだったけどうまかったなぁと先輩が教えてくれました。

85180024-3-p.jpg

 1988年に私がやめてからは、2000年の沖縄伝道会議の時にお会いしたことがあります。「覚えてますか?
」と尋ねたら、「覚えてますよ」との返事で、立ち話をしました。
 そのマクビーティ先生が、3月31日に84才でカナダのバンクーバーで召されたとのことです。当時の副理事長の岩崎さんとともにいのちの顔。会社の基礎を作った方の召天は寂しいものがあります。

 無知で生意気な新入社員に対して、「また、気づいたことがあったら教えてくださいね。」との姿勢は、副理事長とも共通。
 このように傾聴の姿勢のListenが出来るLeaderは数少ないと思いました。

 いのちのことば社・・・急に懐かしく感じました。

 地元路地裏シリーズ-216
DSC02884-3-p.jpg

DSC02879-3-p.jpg
Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター
  1. 2011/04/21(木) 09:16:39|
  2. MC.W.ROKKOR28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現像が出来ました。

85180004-3-p.jpg
 Minolta SRT101 MC.W.ROKKOR28mmF2.8 Fujiカラー100 4月9日

 月曜日、36枚撮りフィルム4本の現像が出来て、CDとともに送られてきました。2本はボディの試し撮り、1本も大丈夫かなぁ・・・だったので、みんな撮れているだけで満足でした。

 特にSRT101は、2本目のフィルムを入れて撮影していたら、ミラーが戻らなくなり要修理。ミラーを戻すレバーを回しても反応せずとなり、既に撮った1本目も心配になっていた所です。

 写真は、150万画素のCDからですが、デジタルとは随分違います。
 「乾いた絵の具」色、というのが今のフィルムの印象です。
 デジタルだと、もっと水分を含んだようなべったりした色合いとなります。

 私にフィルム用のスキャナーがあり、フィルムからスキャナーしたらもっと柔らかい画像となるような気がします。

85180017-3-p.jpg
 4月10日

 ・・・、・・・。
 しかし、毎年、桜は撮らないといいながら撮っているので、来年は言わないようにします。(笑)

 フィルムカメラですが、ボディが金属製。絞り・シャッタースピードは手動で選択。1枚ごとに巻き上げ、枚数制約がありより慎重に撮影するので、気分はとてもいいです。
 毎月、数本撮れたら満足ですね・・・

 ・・・、しかし、ここの所犬の散歩の時は寒く、閉まった冬用のジャンバーを取り出しました。大気は不安定、例年よりも気候の変化が遅くなっている気がします。
 今までは早くなり、今回は遅く。異常気象のパターンも変化しているようです。

 昨日もみぞれが降りましたし・・・

 地元路地裏シリーズ-215
DSC02875-3-p.jpg

DSC02881-2-p.jpg
Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター
  1. 2011/04/20(水) 08:50:53|
  2. MC.W.ROKKOR28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

国語辞書も色々あります。

DSC05020-3-p.jpg
 Sony NEX-3 Cosina24mmF2.8MCMacro MD-NEXマウントアダプター

 先日、ふとしたことから国語辞書の違いに気がつきました。
 机に常備しているのは、岩波の国語辞典第三版です。

IMG_8726-3-p.jpg

 ひらがな、漢字、意味が印刷されていますが、よく見ると品詞や変化等も印刷されています。ただし、全てではありません。

 比較的似たものでは、三省堂国語辞典第四版があります。

IMG_8724-3-p.jpg

 意味など表現は違いますが、ほとんどの項目に品詞や活用等が記されています。編集者には金田一京助・金田一春彦の名があります。日本語の意味だけでなく、文法を理解したい人には重宝します。

 取り急ぎ意味を知りたい人には、旺文社早引き国語辞典です。

IMG_8725-3-t.jpg

 上の字が大きいので、年輩の人には見やすく言葉の意味だけではなく、分からない漢字を書く時に便利です。
 昔々、学生の頃に買った物に岩波広辞苑があります。

IMG_8727-3-p.jpg

 他のものはハンデイですが、こちらは大型。しかも厚みが3-4倍なので、重い上に引くのに時間がかかります。ただし、イラストや図なども加わり百科事典のような役割を持っているのが特長です。

 最後のものは、新国語研究会の国語辞典です。

IMG_8723-3-p.jpg

 言葉の意味だけでなく英語訳とペン字が印刷されています。和英辞典のローマ字表示だと、私などは引くのに戸惑ってしまいますが、これだと1つだけですが素早く英語訳を見ることが出来ます。

 ・・・、普通国語辞典は一つあればいい、何でも良いと思って買っていますが、改めてみるとそれぞれに特長があることが分かります。
 自分にとって必要な項目は何か、またどのような種類があるかを知って買うことが必要なようです。

 ・・・、たまたま5種類の国語辞典が揃いましたが、常時使い分けているのではありません。広辞苑はつんどく(積んどくだけ)、常備の岩波のものも最も活用するのが、聖書を読む時の台にすることなのです・・・(笑)
 ただ、違いが分かると5冊とも置いておきたいと思いました。(微笑)

DSC05018-3-p.jpg
 Sony NEX-3 Cosina24mmF2.8MCMacro MD-NEXマウントアダプター

 地元路地裏シリーズ-214
DSC02866-3-p.jpg

DSC02873-3-p.jpg
Sony NEX-3 NMD20mmF2.8 MD-NEXマウントアダプター





  1. 2011/04/19(火) 08:38:20|
  2. ・Cosina24mmF2.8MCMacro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pyoshidas

Author:pyoshidas
 




 中学の頃、双眼鏡・望遠鏡などのレンズに関心があり、その延長で高校の時は、写真部でした。ただし、カメラ雑誌と広告に関心があり、写真を撮る方はいまひとつで、学園祭の直前に撮影し、現像・引き伸ばしを慌ててしておりました。
 その後、数十年は手軽なカメラで家族写真を撮る程度でしたが、仕事で手伝った1眼レフのシャッター音に目覚め、デジタルカメラの波に乗って、写真を撮るようになりました。

 MFのレンズでの撮影が多かったのですが、AFでの撮影が増えてきました。自己満足の写真ですが、お付き合いをしていただけたら、幸いです。


ビジターカウンター



pyosida@hokusetsu.zaq.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
・Elmarit19mmF2.8 TypeI (178)
・Elmarit28mmF2.8 TypeI (88)
ELMARIT-R 28mmF2.8 (18)
・Elmarit35mmF2.8 (15)
・Summilux50mmF1.4 (16)
・Summicron50mmF2 カナダタイプ (4)
・MacroElmarit60mmF2.8 (125)
MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 (51)
・Elmarit90mmF2.8 (11)
・ApoMacroElmarit100mmF2.8 (10)
・Elmar180mmF4 (10)
・Casio W61CA (8)
VAIO® Phone A VPA0511S (1)
・FUJI GA645 Professional (5)
・FUJI GA645i Professional (3)
・FUJI FINEPIX SL300 (21)
+Fuji F31fd (1)
・Nikon COOLPIX P100 (2)
・LUMIX DMC-TZ5 (36)
LUMIX DMC-FX07 (52)
・CASIO EX-Z1000 (3)
・Olympus C2500L (1)
・Sony DSC-R1 (3)
・Canon PowerShot SX50HS (1)
・Minolta TC-1 (9)
・Contax TVSIII (2)
・Contax T2 Sonnar38mmF2.8 (60)
・CONTAX T2 Limited Sonnar38mmF2.8 (11)
・Rollei35T Tessar40mmF3.5 (5)
・RICOH GR1s (11)
・RICOH R1 (7)
・RICOH 500G (8)
・KONICA C35 FD (5)
・KonicaIIIA (9)
FUJI TIARA28mmF3.5 (40)
・FUJI TIARA ZOOM (4)
*FUJICA AUTO7QD (4)
MAMIYA35 RUBY 48mmF2.8 (2)
・FUJIFILM X-100 (17)
・FUJIFILM X-100 WCL-X100 (9)
・FUJINON SUPER EBC XF 14mm F2.8R (3)
FUJINONSUPER EBC XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS (105)
FUJINON SUPER EBC XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS (70)
・FUJINONSUPER EBC XF 27mm F2.8 (54)
・X-FUJINAR-W 28mm F2.8 DM (1)
・EBC X-FUJINON 55mm F1.6 DM (2)
・FUJINON 55mmF1.8 (1)
・Tokina FishEye zoom 10-17mm (3)
・Canon PowerShot G1X MarkII (4)
・SIGMA15-30mm F3.5-4.5 EX DG (3)
・EF17-40mmF4L (26)
・Tamron SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (1)
・EF-S 17-85mmF4-5.6 IS USM (1)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (6)
・SIGMA 18-55mmF3.5-5.6DC (5)
TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL AF F2.7-3.5 (3)
・EF24mmF2.8 (6)
・EF24mm F2.8 (1)
・Tokina AT-X PRO28-70mmF2.8 (5)
*TAMRON SP 28-75mmf2.8 Macro (4)
・TAMRON AF 28-75mmF2.8 IF MACRO (5)
・EF28-70mmF2.8L (10)
・EF28-105mmF3.5-4.5 (3)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(EF) (4)
EF35-70mmF3.5-4.5 (2)
・EF35-80mmF4-4.5III (1)
・EF 40mmF2.8 STM (4)
・EF50mmF1.8II (3)
・MACRO EF 100mmF2.8 USM (5)
Cosina100mmF3.5Macro (2)
・SIGMA 105mmF2.8 EX Macro (1)
・EF200mmF2.8L TypeI (7)
・Tamron70-300mm (7)
・EF75-300mmF4.5-5.6II USM (2)
・EF 400mmF5.6L (10)
・CANON LENS EF-M 22mm F2 STM (18)
・FD20-35mmF3.5L (9)
SIGMA SUPER-WIDE 24mmF2.8 (9)
FD28mmF3.5 (7)
・FL35mmF3.5 (3)
FD35mm F3.5 (4)
・FD50mmF2 (6)
MACRO LENS FD50mmF3.5 (3)
YASHINON-DX 45mmF2.8(Eマウントアダプター改造) (1)
・AUTO YASHINON 50mm F2 (1)
・AUTO YASHINON-DX 50mmF2 (1)
・Super Takumar 24mmF3.5 (1)
・W-KOMURA 28mmF3.5 (1)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 28mm (27)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 35mm (1)
SuperTakumar50mmF1.4 (6)
・Auto Takumar 55mmF1.8 (1)
Super-Takumar 55mmF1.8 (3)
SMC TAKUMAR55mmF1.8 (4)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 135mm (1)
・SMC PENTAX DA16-45mmF4 ED-EL (6)
・smc PENTAX-M 28mm F2.8 (1)
・RMC Tokina 28-70mmF4 (19)
・RIKENON-P 55mmF1.2 (2)
・RIKENON-50mmF1.7 (1)
RIKENON-50mmF2 (23)
・smc PENTAX 50mmF2 (3)
・SMC PENTAX 300mmF4 (1)
・PENTAX110 18mmF2.8 (13)
・PENTAX110 24mmF2.8 (63)
・PENTAX 110 50mmF2.8 (3)
・SMC PENTAX 5-15mmF2.8-4.5 (1)
・SMC PENTAX 8.5mm F1.9 (8)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S. (25)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S.(S) (3)
・LUMIX G VARIO 14-42mm (2)
・LUMIX G VARIO14-45mm (14)
・LUMIX G VARIO 14-140mmF4.5-5.8 ASPH. (5)
・LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. (72)
・LUMIX G 25mm F1.7 (2)
・LUMIX G VARIO45-200mm (10)
・YASHICA LENS ML50mmF1.4 (1)
・Distagon18mmF4 (1)
・Vario-Sonnar 28-70/3.5-4.5MMJ (48)
・Distagon 35mmF2.8 (3)
Vario-Sonnar 35-70mm F3.4 (6)
・Planar50mmF1.4 (15)
・Carl Zeiss Planar85mmF1.4 T* (1)
・Planar85mmF1.4 (3)
・Carl Zeiss Planar45mmF2(G) (11)
・Carl Zeiss Sonnar90mmF2.8(G) (1)
Tokina AT-X PRO17mm f3.5 (65)
・N.NIKKOR 20mmF4 (13)
・W-KOMURA 24mmF3.5 (1)
・Nikkor28mmF2.8 (4)
・AiNikkor28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR 35mmF2 (3)
・Ai Nikkor50mmF1.2S (2)
・Nikkor55mm S Auto F1.2 (3)
・Nikkor 50mmF1.8 (1)
・NIKKOR-H Auto50mmF2 (1)
・Cosina Planar85mmF1.4ZF (2)
・TamronSP90mmF2.5Macro (2)
・NIKKOR 105mm F2.5 (1)
・ED 18-55mmF3.5-5.6G (1)
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm 3.5-5.6G VRII (1)
・AF-S DX Zoom-Nikkor18-70mmF3.5-4.5G (5)
・AF MICRO NIKKOR 60mmF2.8 (1)
・AI AF Micro-Nikkor 60mm f2.8D (5)
EL-NIKKOR 50mm F2.8 (10)
・1 NIKKOR 10-30mm 1:3.5-5.6 VR (1)
・1 NIKKOR 30-110mm 1:3.8-5.6 VR (1)
・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4 (137)
・SIGMA DP2s SIGMA LENS 24.2mmF2.8 (5)
・SIGMA DP2 Merrill SIGMA LENS 30mmF2.8 (2)
・SIGMA DP2 Quattro SIGMA LENS 30mmF2.8 (5)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM(SAマウント) (4)
・Sigma18-50mmF3.5-5.6DC(SA) (1)
・SIGMA ZOOM 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM S (1)
・SIGMA 30mm F1.4 DC HSM(SA) (1)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(SA) (9)
・L型G-Biogon28mmF2.8 (32)
*Summicron M35mmF2 (15)
・M-ROKKOR40mmF2 (13)
*CHIYOKO SUPER ROKKER 50mmF2 (5)
・Summicron M50mmF2 カナダタイプ (8)
・CANON LENS 35mmF2.8(L) (3)
・CANON LENS 50mm F1.4(L) (4)
・CANON LENS 50mm F1.8(L) (6)
・インダスタール50mmF3.5(沈胴式) (2)
industar50mmF3.5 (1)
・Sony E16mmF2.8 (45)
・Sony E18-55mmOSS (33)
・SONY FE50mmF1.8 (1)
HEXANON 52mm F1.4(Eマウント) (0)
・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS (2)
・SONY DT 18-70mmF3.5-5.6 (1)
・TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL F2.7-3.5 (2)
MINOLTA AF24-50mmF4 (1)
MINOLTA AF24-85mmF3.5-4.5 (32)
・MINOLTA AF ZOOM 24-105mmF3.4-4.5 (1)
・MINOLTA AF ZOOM 28-85mmMacro (4)
MINOLTA AF35-70mmF4 (1)
SUMMICRON-R 50mmF2(CANADA)αマウント (10)
*MINOLTA AF50mmf1.4 (1)
*MINOLTA AF50mmF2.8Macro (3)
*MINOLTA AF85mmF1.4 (5)
・MINOLTA AF100mmF2.8Macro (19)
・MINOLTA HIGH SPEED AF APO 200mm F2.8G (6)
・MINOLTA AFZOOM70-210mmF4.5-5.6 (2)
・MINOLTA AF ZOOM Xi100-300mmF4.5-5.6 (3)
・MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mmF4.5- (1)
・MINOLTA APOTELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7 (3)
*MINOLTA AF REFLEX500mmF8 (2)
・NMD20mmF2.8 (40)
MD W.ROKKOR20mmF2.8 (113)
・MD W.ROKKOR24mmF2.8 (18)
・MD24mmF2.8 (7)
・Cosina24mmF2.8MCMacro (34)
MC.W.ROKKOR28mmF2.8 (45)
・MC-W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 (4)
MC W.ROKKOR-HG 35mmF2.8 (7)
MD ZOOM35-70mmF3.5 (7)
MC ROKKOR-PG 50mmF1.4 (8)
*MD 50mm F1.4 (1)
MD.ROKKOR50mmF1.7 (15)
MC.ROKKOR50mmF1.7 (2)
AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8 (3)
・MC ROKKOR-PF 50mmF1.7(EOSマウント) (2)
MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 (86)
・MC ROKKOR PG58mmF1.2 (3)
・AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 (2)
MC TELE-ROKKOR PF135mmF2.8 (2)
・MC TELE-ROKKOR135mmF3.5 EOSマウント (2)
NMD ZOOM75-150mmF4 (5)
*MD ZOOM 70-210mm F4 (1)
MD ZOOM75-200mmF4.5 (4)
・MD200mmF4 (2)
*RF ROKKOR 250mm F5.6 (2)
MC TELE-ROKKOR300mmF5.6 (2)
・chiyoko E.ROKKOR 50mmF4.5 (1)
・G.ZUIKO AUTO-W 21mmF3.5 (24)
・G.ZUIKO AUTO-W28mmF3.5 (8)
・ZUIKO MC AUTO-S 50mmF1.4 (1)
・F.ZUIKO AUTO-S 50mmF1.8 (3)
・F.ZUIKO AUTO-T 135mmF3.5 (2)
・G.Zuiko Auto-W 20mmF3.5(PenF) (7)
・F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8(PenF) (32)
・G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4(PenF) (1)
・Zuiko Auto-zoom 50-90mmF3.5(PenF) (1)
・M.ZUIKO DIGTAL 17mmF2.8 (19)
F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3) (126)
KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 (2)
KONICA HEXANON AR 35mmF2.8 (2)
KONICA HEXANON AR 40mmF1.8 (7)
KONICA HEXANON AR 50mmF1.7 (1)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 (8)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (5)
・CFタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (3)
・CFタイプ Carl Zeiss Sonnar 150mmF4 T* (2)
・MAMIYA SEKOR C 35mmF3.5N (27)
・MAMIYA SEKOR C 45mmF2.8N (2)
MAMIYA SEKOR 45mmF2.8 (3)
MAMIYA SEKOR C 55mmF2.8 (6)
・MAMIYA SEKOR C 80mmF1.9 (3)
MAMIYA SEKOR C 80mmF2.8 (14)
・MAMIYA SEKOR C80mmF2.8N (1)
MAMIYA SEKOR C Macro 80mmF4 (3)
MAMIYA SEKOR 110mmF2.8 (3)
・MAMIYA MACRO A 120mmF4 (20)
MAMIYA SEKOR C 150mmF4 (2)
・MAMIYA SEKOR ZOOM ULD C 105-210mmF4.5 (2)
・ZENZANON 75mmF2.8 (1)
ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E) (95)
・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE) (3)
・マミヤ コンパクトカメラ U-AF (4)
Tessar35mmF3.5(YASHICA T-AF-D) (3)
YASHICA 35mmF3.5(AUTO FOCUS MOTOR IID) (11)
YASHINON-DX40mmF2.8(ELECTRO-35MC) (1)
Tessar35mmF3.5(京セラTD) (66)
MINOLTA AF-TELE38mmF2.8 (1)
FUJI AUTO-8DATE35mmF3.5 (1)
FUJINON28mmF3.5(FUJI TIARA) (1)
HEXANON38mmF2.8(KONICA C35AF2) (6)
・Tamron TELEVISION LENS 25mmF1.9(Cマウント) (2)
*TAMRON 35mmF2.1(Cマウント) (1)
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4 (3)
・COSMICAR TELEVISION LENS 50mm F1.4 (11)
*iPhone4 (1)
iPhone4s (44)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4(M42) (2)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 25mm F4(M42) (1)
・Carl Zeiss Jena Tessar50mmF2.8 (5)
*AUTO EXAKTAR 28mm F2.8 (1)
・TELE-KINEGON ACCURAR 135mm F2.8 (1)
・SONY E16mmF2.8 (1)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 35mmF3.5 (4)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 50mmF2 (36)
Tokyo Kogaku UV Topcor 135mmF4 (1)
*Vario-Sonnar 28-80mm3.5-5.6 T* (1)
・今はないレンズ *借りたレンズ+家族使用 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード