写真、パソコン、音楽大好き-4

 写真が一番の趣味となってしまいました。それまではパソコンで、これからは音楽かも知れません。

浅田真央の心境です-新幹線篇。

IMG_1175-3-p.jpg
5D Tamron70-300mmf4-5.6

 よく訪ねるブログにドクターイエローの事が書かれていました。
 ドクターイエローとは、新幹線の線路を点検する車両で、車体の色が黄色なのでこのように言われています。

 昨年、何回かドクターイエローを目撃しました。
 その何回かに共通するのは、いずれも午後2時台だったことです。

 鉄道ファンのまこべえさんのブログで何かご存じですかと聞きました。
 すると、のぞみ検則が月3回行われていること、新大阪着が14時23分で27日に走るはずとの貴重な情報を教えて貰いました。

 ・・・。思わず、微笑んでしまいました。時間帯からも私が目撃したのと符合するではありませんか。しかも、尋ねた日がドクターイエローが通るかも知れない日なのですから・・・(笑)

IMG_1184-3-p.jpg

 なすべき事を午前中になし終えて、駄目で元々、カメラ撮影を試みました。昼食中に考えていたことはまず
1.場所。
 鉄橋から撮るべきか、全体が見える田圃に行くべきか。北側か南側か。
2.レンズは何にすべきか。
 EF200mmはAFで写りも確か。全体を撮るならば、5-60mmでも構わない。使いたくはないけれど、70-300mmのズームが 一番対応しやすいかも知れない・・・。
3.天候、光線の読み。
 曇り空の方がありがたいかも知れない。太陽が出ると、逆光となる側は駄目・・・。

 等々、独り言のように思案していました。そんな私を見て、妻は笑っていました。「おもしろい・・・。」

 ・・・。・・・。遅い目の昼食後、ばたばたしながら、現地へ。・・・。『撮れたらいい・・・』
 と思っていたら、なにやら走ってきました。
 16両の新幹線から比べると、とても短くて頼りなく見えました。
 もっと鮮やかなイエローを連想していましたが、遠くから見たら色さえよく分からなかったのですが・・・。
 やってきました。私の心の準備もないないままに・・・。(笑)

IMG_1195-3-p.jpg

IMG_1197-3-p.jpg

 焦点距離は小さめ。無意識のうちに欲が出て、追いかけながらズームで焦点距離を大きくしておりました。

IMG_1199-3-p.jpg

IMG_1203-3-p.jpg

IMG_1205-3-p.jpg

 ・・・。ここまでは何とか追うことが出来ましたが、その後はいけません。写真はかなり傾いていきました。加えて、午後2時台となり逆光。晴れ間が出てきて影になるのと、様々な邪魔な建物が加わり、後半はかろうじて全体を収めただけでした。

IMG_1206-3-p.jpg

IMG_1211-2-p.jpg

 車両は7両でしょうか。1両が一般のに比べて短くなっています。
 撮影時間は、何秒か分かりませんが、もっと練習してから臨むべきでした。ズームレンズは、1年半ぶり。焦点距離を変化する時、重くて戸惑ってしまいました。

 本来なら、ここで帰宅でしたが、現場にカメラを持った年輩の方がおられて、明日で16両の走行が最後となる500系が来ることを教えてくれました。
 500系、撮る予定など全くなかったのですが、折角なので4-50分待ちました。場所は、田圃の真ん中。昨日は風があり、後半の方はがたがた震えるほどの寒さでした。

 待ち時間、撮る練習をしました。

IMG_1216-3-p.jpg
IMG_1365-3-p.jpg
 新幹線300系

IMG_1324-3-p.jpg

IMG_1333-3-p.jpg
 新幹線700系

IMG_1291-3-p.jpg
 新幹線N700系

 浅田真央ではありませんが、パソコンのモニターで見たら、『あああっ、電車が真ん中。か、傾いている。ぶれてる。つまらない。』と悔し涙でしたが、時間が経つと、『まぁいい、練習無しにいきなりで撮れただけまし・・・』と、自分で自分を慰めるようになりました。
 
 肝心の500系ですが、車体の色がシルバーとブルー。午後2時台の撮影には不向きでした。
 とともに、よく通る700やN700、300系では徐々に慣れてきたはずなのに、500系だけぎこちなく終わりました。
 私は私の記念のために、写真を掲載します。(笑) またまた欲張り、焦点距離を大きくしておりました・・・。

 繰り返しますが、普段建物と花専門で、マニュアルフォーカス主体の私がいきなり新幹線ですから・・・、『まぁいい、撮れただけまし・・・、儲けもの、もうけものの精神です。』

 ここまで読みそして見てくださった方は、多分鉄道ファンではないでしょうか。(笑) おそらく、家族も見放していると思います。

IMG_1381-3-p.jpg

IMG_1386-3-p.jpg

IMG_1388-3-p.jpg

IMG_1391-3-p.jpg

IMG_1399-3-p.jpg
 5D Tamron70-300mmf4-5.6

 ・・・。・・・。
 たまにしか撮らない鉄道写真ですが、撮るたびにフラストレーションがたまってしまいます。
 今日も500系とドクターイエローが通りますが、どうしましょうか。

 そうです、実は妻は家から、ドクターイエローを見ていました。帰宅して妻が言ったことは、「よく見えたわねぇ。」
 そして、改めて我が家のベランダから確認すると、私が昨日新幹線を撮った距離と、我が家のベランダから見た距離は余りかわらないかも知れないと言う、珍現象に気づいてしまいました。
 ・・・。あの寒さは何だったのか。家にいれば、待ち時間にコーヒーなど飲めたかも知れなかったのです。

 ということで、今日は自宅のベランダから撮ることになると思います。天候も雨かも知れませんので。

 ・・・。500系の撮影の時には、現場には私を含めて3人になっていました。近くの上牧というところも、新幹線の防壁となる側面がないところがあると、一人の若者から聞きました。知る人ぞ知る。様々な撮るポイントがあるのでした。
 この若者、今日は岡山行きの500系に乗るとのことです。
 最初の年輩の方とも、帰り際にあって挨拶と立ち話をしましたが、鉄道ファン、鉄ちゃんの世界には相通じるものがあるようです。
  女性鉄子もいますし、妻の話だと3歳ぐらいの男の子を持つお母さん達が、カメラを構えて喫茶店などの電車の撮影ポイントに押し掛けるそうです。
 3組が話し合って重ならないようにしている「ギュルママ」のことがテレビでも放映されていたようです。

 さてさて、平常心で、リベンジを試みましょうかねぇ。
  1. 2010/02/28(日) 00:00:12|
  2. ・Tamron70-300mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

フィギュアースケート、盛り上がりました。

IMG_1136-31-p.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8

 昨日の女子のフィギュアースケート、盛り上がりましたねー。
 妻は夜の放送を何度も見ていました。キムヨナ・浅田真央もそうですが妻は鈴木明子に関心があるので、「目標達したんだ。」と180点越えを喜んでいました。

 息子のマンゴーを届けに母親の所に行ったら、冒頭は「スケート見たか。」でした。そして、しばらく母親が独断と偏見で感想を言ってくれました。
 その感想は、
 「浅田真央、いかん。がちがちや。金メダルがほしい、ほしいっている演技や。後で、泣いとったなぁ。」
 「キンなぁ。」「違うキム、キム。見ててええがなぁ。優雅で、余裕綽々。私はオリンピック楽しんでます。っていう雰囲気。メダルのことよりも、演技を楽しんでるがなぁ。勝負、きまっとる。」
 「それになぁ、キムヨナ。色気があるがなぁ。キムヨナ、絶対にボーイフレンドおるなぁ。浅田真央、まだ子どもやでぇ。」
 とのことでした。

IMG_1142-2-p.jpg

 冒頭の質問に私は、「まだ見てない。」と答えたのですが、繰り返されるテレビでの再放送でも・・・。

 しっかり見たのは、「未来 長洲」の演技だけ。キムヨナは、後半の1/4ほど。鈴木明子は1/5。安藤美姫はスケートをするまでのクレオパトラの衣装だけ。肝心の浅田真央は、全く見ていません。(笑)

 だいたい、妻の解説で見た気分になるものですから。
 妻は、「キム・ヨナ、世界大会終わったら、プロになるなぁ。」と言っております。

 世界大会、男子も含めて、インターネットでの結果を素早く見る妻の熱中度には感心します。というか、私が覚めているのでしょうか。
 ちなみに、妻が見ているフィギュアー好きのブログの方は、停止中。理由は、バンクーバーに出かけて、会場で見ているためだそうです。

 京都路地裏シリーズ-137 大宮
IMG_0933-2-p.jpg

IMG_1032-3-p.jpg
5D Elmarit28mmf2.8 TypeI
  1. 2010/02/27(土) 08:56:07|
  2. ・MacroElmarit60mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マンゴーが送られてきました。

68610014-3-p.jpg
 ContaxT2 Sonnar38mmf2.8 Kodakカラー100

 上の写真は、私の散歩コースです。
 36枚撮りのフィルムを消化するために撮っただけですが、何だかとてもリアルなのです。写真なので、リアルという表現はふさわしくないのですが、まさしく私の目で見たのと同じ雰囲気なのです。

 このContaxT2と言うカメラは、フィルム用のコンパクトカメラで、犬の散歩の時にベルトにかけて出かける時が多いのです。
 ただし、オートフォーカスは遅い方でないので、動き物は得意ではありません。

68610015-3-p.jpg

 京阪バスが来たので、急いで撮りました。被写体ブレは予測の範囲でした。オートフォーカスのカメラは、ピントが合うまでにタイムラグが生じます。私はもっと手前でシャッターを押したのですが、ジー・カシャという感じで間が空いてシャッターが切れています。

 このカメラにはMFダイアルがあります。
 遠くの風景を撮る時に多用しますが、ダイアルを無限に設定すると、AFの時には苦手な空も素早くシャッターが切れるわけです。
 バスの写真を見て、後で思うのですが、マニュアルフォーカスダイアルを7-8メートルぐらいに設定して、シャッターを切れば思い通りの構図になったようです。
 ・・・。・・・。ただし、思うようになるには、練習が必要なようです。

68610001-34-p.jpg
 ContaxT2 Sonnar38mmf2.8 Kodakカラー100 京都・西院 

 昨日は、息子からマンゴーが送られてきました。仕事の関係で買わなければならなかったとのことですが、自腹を切る訳なので、息子にとっては切実です。

 今日、妻と共に食べることにしております。

IMG_1171-3-p.jpg
  1. 2010/02/26(金) 00:00:07|
  2. ・Contax T2 Sonnar38mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

室内22度、5月並の天候でした。

IMG_1121-3-p.jpg
 5D Summilux50mmf1.4

 「一気に咲いたみたい。」
 朝の散歩から帰ってきた妻が、白梅が咲いたことを教えてくれました。

 私は、今の季節だと梅、もうしばらくすると桃や桜が咲く頃なので、さぁどこに行こうかと言うタイプではありません。
 たまたま歩いていたら、梅が咲いているのに気づき、とても新鮮なので慌てて撮りに行くタイプなのです。

 この数年言っていることは、「梅・桃・桜は撮らないことにした。」です。理由は、いつもがっかりするからです。
アップにして綺麗と思ったことはほとんどありません。(苦笑)
 桜ならば、例えば京都の嵐山で、遠くの山桜を撮る程度に収めたいのです。撮りたいと思って近づくと、がっかり落胆するので、あっ梅かと分かる程度にしたいと思っています。

 今回何枚か撮りましたが、梅の花が小さい写真は全滅。仕方なしに、最初の写真となりました。

IMG_1131-3-p.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8

 花の写真は随分久しぶりのような気がします。
 妻の一声のおかげで、朝、花の写真を撮ることが出来ました。
 フィルムでも写真を撮ったのですが、どのように撮れているか、とても興味があります。

 今日は、昨日よりも気温が高いと言います。
 小さい子どもは、今日も半袖でしょうか。

IMG_1147-2-p.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8
  1. 2010/02/25(木) 00:00:03|
  2. ・Summilux50mmF1.4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

市場が寂れてしまいました。

SDIM1054-3-p.jpg
 SIGMA DP1 16.6mm(換算28mm)

 先日、サンカメラ塚口に行ってきました。
 2年前に住まい探しをした時、不動産屋の車から店を発見して以来気になっていたからです。
 本当は、別の理由があったのですが、長くなるので省略しますが、帰る時に"あっ、確か模型屋があった。"はずだと気づき、駅の反対側に行きました。

 残念ながら、模型屋はなくなっていましたし、すぐ近くは空き地になっていたのですが、アーケードのある商店街、正確に言うと市場を発見しました。

SDIM1079-p.jpg

 ちょっと中に入ったら、思わず躊躇いが・・・。
 見事にシャッターが閉まっていました。準備をしていたのは、1軒だけ。全体的に暗く、がらーんと静まりかえって、少し不気味な感じです。

SDIM1074-p.jpg

 そして、カメラを取りだしてシャッターを切ったのですが、手ぶれが心配になりました。
 しかし、この雰囲気。嫌いではありません。最初少しだけ撮って帰ろうとしたのですが、もう一度来るのには距離があるので、引き戻した次第です。
 なにぶん、家からは駅までバス、阪急電車で十三で乗り換え、神戸線下車ですので・・・。

 以前にはなかったカメラのキタムラまで出来ていたので、また出かけてしまいそうです。

SDIM1049-p.jpg
 SIGMA DP1 16.6mm(換算28mm)
  1. 2010/02/24(水) 00:13:18|
  2. ・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

岡山から手紙が来ました。

68580027-3-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 Elmarit28mmf2.8 TypeI Kodakカラー100

 昨夜は、室内で18度ありました。
 今日の予想は、さらに高くなるとのことです。

 昨日は、お世話になっている教会から封書が送られてきました。
 中を開けたら、教会員一つ一つのメッセージが書かれていました。
 本当にありがたいことです。
 前回、行った時に思いがあった「お土産」をやはり持っていくべきでした。この思い、いつか実現させます。

 京都路地裏シリーズ-136 大宮
IMG_0926-3-p.jpg

IMG_1113-3-p.jpg
5D Elmarit28mmf2.8 TypeI
 
  1. 2010/02/23(火) 00:00:12|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりのけだるさでした。

68580016-3-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 Elmarit28mmf2.8 TypeI Kodakカラー100

 「えたいの知れない不吉な塊が私の心を始終圧(お)さえつけていた。」梶井基次郎 檸檬

 高校生の時に読んだ、梶井基次郎の「檸檬」の一節です。文学的なことから全く無縁な今になって思い出したのは、昨日のけだるさからでした。

 梶井基次郎のような心理ではなく、足のあたりのだるさと昨年にアレグラ錠を飲んだ時の、いらいら感が混ざった一日を経験してしまいました。

 花粉症前夜に京都に行った反動が来たようです。
 中年おじさんの疲れは、2日後にやってくる。3ヶ月ぶりでひたすら歩きながら撮影してのは、予想以上に疲れたようです。
 当分は、おとなしくすることにしました。いやぁ、本当におじさんになってしまったようです。

 京都路地裏シリーズ-135 大宮
IMG_0907-3-1-p.jpg

IMG_0916-2-1-p.jpg
 5D Elmarit28mmf2.8 TypeI
  1. 2010/02/22(月) 00:00:12|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼科に行きました。

68580021-3-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 Elmarit28mmf2.8 TypeI Kodakカラー100

 昨日は土曜日でしたが、眼科が12時半まであるので行きました。
 ここの所、目の使いすぎなのか花粉症の出始めなのかよく分かりませんが、瞼が腫れ気味ですと、目の周りがごりごりしています。また1月末に昨年行った眼科から、お誘いの葉書を貰っていることもあり早めの花粉症対策のつもりで出かけました。

 結果は、目の周辺が充血していました。いわば、ワイパーが劣化した状態です。治療としてのフルメトロン点眼液と花粉症対策のサジテン点眼液を持ち帰りました。
 
 昨年は、眼科へは最悪の状態で行きました。ノックアウトされたボクサーのような瞼だったので、強めのリンデロン点眼液とアレグラ錠を持ち帰った次第です。

 今朝も瞼のあたりがはれぼったく、目がぴくぴくすることがあります。
 目を閉じている方が楽な状態です。
 ・・・。写真を撮ることとパソコンを見ること、しばらくはおとなしくしていると思います。

 京都路地裏シリーズ-134 大宮
IMG_0901-2-1-p.jpg

IMG_0905-3-p.jpg
5D Elmarit28mmf2.8 TypeI

  1. 2010/02/21(日) 10:20:07|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3ヶ月ぶりに京都に行きました。

68580007-3-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 MacroElmarit60mmf2.8 Kodakカラー100

 3ヶ月ぶりに京都に行きました。
 徐々に暖かくなり、来週は花粉症、スプリングアレルギーが発生しそうなので、出かけてきました。一昨日に続き、天候が良かったので、思い切って出かけた次第です。

 さぁ、撮るぞと気合いを入れましたが、体力不足。大宮で息絶え絶えとなりました。
 原因は前回通った本当に狭い路地の位置が分からず、商店街を何往復もしてしまったからです。
 最後の最後で発見しましたが、道幅が1mもないような所で、「カシャ」と響くシャッター音が家の中まで聞こえそうでした。
 家から人が出てきたりで、かなりの神経を使い、撮る気力を消耗してしまいました。

 京都路地裏シリーズ-133 大宮
IMG_0990-3-p.jpg
 5D Elmarit28mmf2.8 TypeI

 かろうじて、烏丸と河原町の間の「カメラのナニワ」に寄りましたが、早々に帰宅しました。本当は、三条あたりでシトロエンの車の「クレープおじさん」を撮るつもりでしたが、履き慣れない靴も加わり、足ががくがくであきらめました。

 基礎体力不足。たかが写真ですが、普段からよく歩いていないといけません。

IMG_1021-2-p.jpg
 5D Elmarit28mmf2.8 TypeI
 
  1. 2010/02/20(土) 00:07:00|
  2. ・MacroElmarit60mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぎょうさん買うたろう商品券を買いました。

68590019-2-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 Elmarit28mmf2.8 TypeI Fujiカラー100

 17日ですが、大阪府発売の商品券を購入しました。大阪府内の百貨店やスーパー、商店街などで使うことが出来るものです。
 大阪らしい名称ですが、「ぎょうさん買うたろう商品券」。1万円で、11500円分購入することが出来ます。チラシには、購入できるところと買える主なところが載っています。目にとまったのは、某カメラ店。
 「カメラ店でも使えるならば、買おう。」と私。
 「スーパーで使えるわ。」と妻。

IMG_0891-3-p.jpg

 一人一枚買うことが出来ます。1枚1150円券が10枚となっています。3月11日の期間限定なので、それを過ぎるとただの紙切れとなります。
 大阪府とお店などの協力の下、一番消費が落ちるこの時期に行い、消費を活発にしようと言う狙いです。

 ・・・。発売日、妻は西武百貨店に買いに行ったら、4階の売り場なのに2階で並び、30分待ちの盛況でした。
 私も買いに行かなければなりません。二人で、3000円分浮かす必要がありますので・・・(笑)

 大阪府ですが、今の知事になってから、何かと話題が豊富です。
 知事のニュースなどの出演は、ほぼ大阪府。兵庫と京都の知事は登場しません。どちらかの知事のお母さんが、大阪府の知事はよく報道されるけれど、お前は何をしているのかと息子さんに言ったと聞きました。
 買う時にも「まけて」とねぎる大阪人、こんな商品券には弱いのです。

 妻は、5%オフになるスーパーのサービスディに使うといっています。
 私も購入して、カメラ店に行きたいものです・・・。

 一宮(岡山)シリーズ-22
IMG_6937-3-p.jpg
5D Elmarit19mmf2.8 TypeI 2007年12月
  1. 2010/02/19(金) 00:00:03|
  2. ・Elmarit19mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まだ寒い日が続きます。

68610026-3-p.jpg
 Contax T2 Sonnar38mmf2.8 Kodakカラー100

 昨日はかなり寒さが厳しい1日でした。
 昨年の夏に買った葦簀(よしず)ですが、夏の日よけだけでなく、冬の夜露対策にも効果的です。和室の部屋だけないので、ガラス戸の濡れ方が違います。
 昔ながらの日本人の知恵には驚いてしまいます。

 ・・・。本日からオークション再開です。
 今回も出せる限り出します。

 一宮(岡山)シリーズ-21
05-12-3-2 119-p
Sony DSC-R1 Vario-Sonnar24-120mm(F2.8-4.8)2005年12月
  1. 2010/02/18(木) 00:07:01|
  2. ・Sony DSC-R1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンピックよりも熱中しています。

IMG_0889-p.jpg
 5D Elmarit28mmf2.8 TypeI

   昨日は、バンクーバーオリンピックの男子500mmスピードスケート、長島・加藤両選手の銀・胴メダルに沸きに沸いていました。
 我が家でも、妻が歓声を上げていましたが、私は意味が分からず「何、何の競技」と覚めた面持ちでした。

 私は見れば関心が上がりますが、スポーツは結果が分かればいいタイプです。
 妻は、特にフィギュアースケート(男女)への関心が高く、四大陸大会から過熱気味です。

 私は何に熱中しているかと言えば、写真の整理です。
 2000年からの写真に目を通し、お気に入りをまとめています。

 一宮(岡山)シリーズ-20
04-12-14-2 040-2-p
 10D Elmarit28mmf2.8 TypeI 2004年12月

 ・・・。私のタイプは、このような整理や分類向きです。子どもの頃、貯めに貯めた硬貨を発行年別に分けるのが好きでしたので・・・。

 年度、機種、関心によって随分傾向が違います。
 一番面白いのは、コンパクトカメラを買った時に顔を自分撮りしており、当時の様子が分かることです。
 2003年、「若いねぇ。」と妻。
 2005年、「疲れ気味・・・」と私。

 写真を撮る方は、随分疎かですが、以前撮った写真を見て喜んでおります。オリンピックの方は、妻が解説してくれるので、こちらの方は十分です。

04-12-18 190-2-p
 10D Elmarit28mmf2.8 TypeI 2004年12月
  1. 2010/02/17(水) 07:44:50|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pyoshidas

Author:pyoshidas
 




 中学の頃、双眼鏡・望遠鏡などのレンズに関心があり、その延長で高校の時は、写真部でした。ただし、カメラ雑誌と広告に関心があり、写真を撮る方はいまひとつで、学園祭の直前に撮影し、現像・引き伸ばしを慌ててしておりました。
 その後、数十年は手軽なカメラで家族写真を撮る程度でしたが、仕事で手伝った1眼レフのシャッター音に目覚め、デジタルカメラの波に乗って、写真を撮るようになりました。

 MFのレンズでの撮影が多かったのですが、AFでの撮影が増えてきました。自己満足の写真ですが、お付き合いをしていただけたら、幸いです。


ビジターカウンター



pyosida@hokusetsu.zaq.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
・Elmarit19mmF2.8 TypeI (178)
・Elmarit28mmF2.8 TypeI (88)
ELMARIT-R 28mmF2.8 (16)
・Elmarit35mmF2.8 (15)
・Summilux50mmF1.4 (16)
・Summicron50mmF2 カナダタイプ (4)
・MacroElmarit60mmF2.8 (125)
MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 (41)
・Elmarit90mmF2.8 (11)
・ApoMacroElmarit100mmF2.8 (10)
・Elmar180mmF4 (10)
・Casio W61CA (8)
VAIO® Phone A VPA0511S (1)
・FUJI GA645 Professional (5)
・FUJI GA645i Professional (3)
・FUJI FINEPIX SL300 (21)
+Fuji F31fd (1)
・Nikon COOLPIX P100 (2)
・LUMIX DMC-TZ5 (36)
LUMIX DMC-FX07 (52)
・CASIO EX-Z1000 (3)
・Olympus C2500L (1)
・Sony DSC-R1 (3)
・Canon PowerShot SX50HS (1)
・Minolta TC-1 (9)
・Contax TVSIII (2)
・Contax T2 Sonnar38mmF2.8 (60)
・CONTAX T2 Limited Sonnar38mmF2.8 (11)
・Rollei35T Tessar40mmF3.5 (5)
・RICOH GR1s (11)
・RICOH R1 (7)
・RICOH 500G (8)
・KONICA C35 FD (5)
・KonicaIIIA (9)
FUJI TIARA28mmF3.5 (40)
・FUJI TIARA ZOOM (4)
*FUJICA AUTO7QD (4)
・FUJIFILM X-100 (17)
・FUJIFILM X-100 WCL-X100 (9)
・FUJINON SUPER EBC XF 14mm F2.8R (3)
FUJINONSUPER EBC XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS (86)
FUJINON SUPER EBC XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS (54)
・FUJINONSUPER EBC XF 27mm F2.8 (54)
・X-FUJINAR-W 28mm F2.8 DM (1)
・EBC X-FUJINON 55mm F1.6 DM (2)
・FUJINON 55mmF1.8 (1)
・Tokina FishEye zoom 10-17mm (3)
・Canon PowerShot G1X MarkII (4)
・SIGMA15-30mm F3.5-4.5 EX DG (3)
・EF17-40mmF4L (26)
・Tamron SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (1)
・EF-S 17-85mmF4-5.6 IS USM (1)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (6)
・SIGMA 18-55mmF3.5-5.6DC (5)
TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL AF F2.7-3.5 (3)
・EF24mmF2.8 (6)
・EF24mm F2.8 (1)
・Tokina AT-X PRO28-70mmF2.8 (5)
*TAMRON SP 28-75mmf2.8 Macro (4)
TAMRON AF 28-75mmF2.8 IF MACRO (5)
・EF28-70mmF2.8L (10)
・EF28-105mmF3.5-4.5 (3)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(EF) (4)
EF35-70mmF3.5-4.5 (2)
・EF35-80mmF4-4.5III (1)
・EF 40mmF2.8 STM (4)
・EF50mmF1.8II (3)
・MACRO EF 100mmF2.8 USM (5)
Cosina100mmF3.5Macro (2)
・SIGMA 105mmF2.8 EX Macro (1)
・EF200mmF2.8L TypeI (7)
・Tamron70-300mm (7)
・EF75-300mmF4.5-5.6II USM (2)
EF 400mmF5.6L (1)
・CANON LENS EF-M 22mm F2 STM (18)
・FD20-35mmF3.5L (9)
SIGMA SUPER-WIDE 24mmF2.8 (9)
FD28mmF3.5 (7)
・FL35mmF3.5 (3)
FD35mm F3.5 (4)
・FD50mmF2 (6)
MACRO LENS FD50mmF3.5 (3)
・AUTO YASHINON 50mm F2 (1)
・AUTO YASHINON-DX 50mmF2 (1)
・Super Takumar 24mmF3.5 (1)
・W-KOMURA 28mmF3.5 (1)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 28mm (27)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 35mm (1)
SuperTakumar50mmF1.4 (6)
・Auto Takumar 55mmF1.8 (1)
Super-Takumar 55mmF1.8 (3)
SMC TAKUMAR55mmF1.8 (4)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 135mm (1)
・SMC PENTAX DA16-45mmF4 ED-EL (6)
・smc PENTAX-M 28mm F2.8 (1)
・RMC Tokina 28-70mmF4 (19)
・RIKENON-P 55mmF1.2 (2)
・RIKENON-50mmF1.7 (1)
RIKENON-50mmF2 (23)
・smc PENTAX 50mmF2 (3)
・SMC PENTAX 300mmF4 (1)
・PENTAX110 18mmF2.8 (13)
・PENTAX110 24mmF2.8 (63)
・PENTAX 110 50mmF2.8 (3)
・SMC PENTAX 5-15mmF2.8-4.5 (1)
・SMC PENTAX 8.5mm F1.9 (8)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S. (25)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S.(S) (3)
・LUMIX G VARIO 14-42mm (2)
・LUMIX G VARIO14-45mm (14)
・LUMIX G VARIO 14-140mmF4.5-5.8 ASPH. (5)
LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. (72)
・LUMIX G 25mm F1.7 (2)
・LUMIX G VARIO45-200mm (10)
・YASHICA LENS ML50mmF1.4 (1)
・Vario-Sonnar 28-70/3.5-4.5MMJ (48)
・Distagon18mmF4 (1)
・Distagon 35mmF2.8 (3)
・Planar50mmF1.4 (15)
・Carl Zeiss Planar85mmF1.4 T* (1)
・Planar85mmF1.4 (3)
・Carl Zeiss Planar45mmF2(G) (11)
・Carl Zeiss Sonnar90mmF2.8(G) (1)
Tokina AT-X PRO17mm f3.5 (64)
・N.NIKKOR 20mmF4 (13)
・W-KOMURA 24mmF3.5 (1)
・Nikkor28mmF2.8 (4)
・AiNikkor28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR 35mmF2 (3)
・Ai Nikkor50mmF1.2S (2)
・Nikkor55mm S Auto F1.2 (3)
・Nikkor 50mmF1.8 (1)
・NIKKOR-H Auto50mmF2 (1)
・Cosina Planar85mmF1.4ZF (2)
・TamronSP90mmF2.5Macro (2)
・NIKKOR 105mm F2.5 (1)
・ED 18-55mmF3.5-5.6G (1)
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm 3.5-5.6G VRII (1)
・AF-S DX Zoom-Nikkor18-70mmF3.5-4.5G (5)
・AF MICRO NIKKOR 60mmF2.8 (1)
AI AF Micro-Nikkor 60mm f2.8D (5)
EL-NIKKOR 50mm F2.8 (10)
・1 NIKKOR 10-30mm 1:3.5-5.6 VR (1)
・1 NIKKOR 30-110mm 1:3.8-5.6 VR (1)
・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4 (137)
・SIGMA DP2s SIGMA LENS 24.2mmF2.8 (5)
・SIGMA DP2 Merrill SIGMA LENS 30mmF2.8 (2)
SIGMA DP2 Quattro SIGMA LENS 30mmF2.8 (5)
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM(SAマウント) (4)
・Sigma18-50mmF3.5-5.6DC(SA) (1)
・SIGMA ZOOM 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM S (1)
・SIGMA 30mm F1.4 DC HSM(SA) (1)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(SA) (9)
・L型G-Biogon28mmF2.8 (32)
*Summicron M35mmF2 (15)
・M-ROKKOR40mmF2 (13)
・Summicron M50mmF2 カナダタイプ (8)
・CANON LENS 35mmF2.8(L) (3)
・CANON LENS 50mm F1.4(L) (4)
・CANON LENS 50mm F1.8(L) (6)
・インダスタール50mmF3.5(沈胴式) (2)
industar50mmF3.5 (1)
・Sony E16mmF2.8 (45)
・Sony E18-55mmOSS (33)
・SONY FE50mmF1.8 (1)
・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS (2)
・SONY DT 18-70mmF3.5-5.6 (1)
・TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL F2.7-3.5 (2)
MINOLTA AF24-85mmF3.5-4.5 (29)
・MINOLTA AF ZOOM 24-105mmF3.4-4.5 (1)
・MINOLTA AF ZOOM 28-85mmMacro (4)
MINOLTA AF35-70mmF4 (1)
*MINOLTA AF50mmf1.4 (1)
*MINOLTA AF50mmF2.8Macro (3)
*MINOLTA AF85mmF1.4 (5)
・MINOLTA AF100mmF2.8Macro (19)
・MINOLTA HIGH SPEED AF APO 200mm F2.8G (6)
・MINOLTA AFZOOM70-210mmF4.5-5.6 (2)
・MINOLTA AF ZOOM Xi100-300mmF4.5-5.6 (3)
・MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mmF4.5- (1)
・MINOLTA APOTELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7 (3)
*MINOLTA AF REFLEX500mmF8 (2)
・NMD20mmF2.8 (40)
MD W.ROKKOR20mmF2.8 (113)
・MD W.ROKKOR24mmF2.8 (18)
・MD24mmF2.8 (7)
・Cosina24mmF2.8MCMacro (34)
MC.W.ROKKOR28mmF2.8 (45)
・MC-W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 (4)
MC W.ROKKOR-HG 35mmF2.8 (7)
MD ZOOM35-70mmF3.5 (7)
MC ROKKOR-PG 50mmF1.4 (8)
*MD 50mm F1.4 (1)
MD.ROKKOR50mmF1.7 (15)
MC.ROKKOR50mmF1.7 (2)
AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8 (3)
・MC ROKKOR-PF 50mmF1.7(EOSマウント) (2)
MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 (86)
・MC ROKKOR PG58mmF1.2 (3)
・AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 (2)
MC TELE-ROKKOR PF135mmF2.8 (2)
・MC TELE-ROKKOR135mmF3.5 EOSマウント (2)
NMD ZOOM75-150mmF4 (5)
*MD ZOOM 70-210mm F4 (1)
MD ZOOM75-200mmF4.5 (4)
・MD200mmF4 (2)
*RF ROKKOR 250mm F5.6 (2)
MC TELE-ROKKOR300mmF5.6 (2)
・chiyoko E.ROKKOR 50mmF4.5 (1)
・G.ZUIKO AUTO-W 21mmF3.5 (24)
・G.ZUIKO AUTO-W28mmF3.5 (8)
・ZUIKO MC AUTO-S 50mmF1.4 (1)
・F.ZUIKO AUTO-S 50mmF1.8 (3)
・F.ZUIKO AUTO-T 135mmF3.5 (2)
・G.Zuiko Auto-W 20mmF3.5(PenF) (7)
・F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8(PenF) (32)
・G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4(PenF) (1)
・Zuiko Auto-zoom 50-90mmF3.5(PenF) (1)
・M.ZUIKO DIGTAL 17mmF2.8 (19)
F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3) (126)
KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 (2)
KONICA HEXANON AR 35mmF2.8 (2)
KONICA HEXANON AR 40mmF1.8 (7)
KONICA HEXANON AR 50mmF1.7 (1)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 (8)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (5)
・CFタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (3)
・CFタイプ Carl Zeiss Sonnar 150mmF4 T* (2)
・MAMIYA SEKOR C 35mmF3.5N (27)
・MAMIYA SEKOR C 45mmF2.8N (2)
MAMIYA SEKOR 45mmF2.8 (3)
MAMIYA SEKOR C 55mmF2.8 (6)
・MAMIYA SEKOR C 80mmF1.9 (3)
MAMIYA SEKOR C 80mmF2.8 (14)
・MAMIYA SEKOR C80mmF2.8N (1)
MAMIYA SEKOR C Macro 80mmF4 (3)
MAMIYA SEKOR 110mmF2.8 (3)
・MAMIYA MACRO A 120mmF4 (20)
MAMIYA SEKOR C 150mmF4 (2)
・MAMIYA SEKOR ZOOM ULD C 105-210mmF4.5 (2)
・ZENZANON 75mmF2.8 (1)
ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E) (95)
・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE) (3)
・マミヤ コンパクトカメラ U-AF (4)
Tessar35mmF3.5(YASHICA T-AF-D) (3)
YASHICA 35mmF3.5(AUTO FOCUS MOTOR IID) (11)
YASHINON-DX40mmF2.8(ELECTRO-35MC) (1)
Tessar35mmF3.5(京セラTD) (66)
MINOLTA AF-TELE38mmF2.8 (1)
FUJI AUTO-8DATE35mmF3.5 (1)
FUJINON28mmF3.5(FUJI TIARA) (1)
HEXANON38mmF2.8(KONICA C35AF2) (6)
・Tamron TELEVISION LENS 25mmF1.9(Cマウント) (2)
*TAMRON 35mmF2.1(Cマウント) (1)
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4 (3)
・COSMICAR TELEVISION LENS 50mm F1.4 (11)
*iPhone4 (1)
iPhone4s (44)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4(M42) (2)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 25mm F4(M42) (1)
・Carl Zeiss Jena Tessar50mmF2.8 (5)
*AUTO EXAKTAR 28mm F2.8 (1)
・TELE-KINEGON ACCURAR 135mm F2.8 (1)
・SONY E16mmF2.8 (1)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 35mmF3.5 (4)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 50mmF2 (36)
Tokyo Kogaku UV Topcor 135mmF4 (1)
*Vario-Sonnar 28-80mm3.5-5.6 T* (1)
・今はないレンズ *借りたレンズ+家族使用 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード