写真、パソコン、音楽大好き-4

 写真が一番の趣味となってしまいました。それまではパソコンで、これからは音楽かも知れません。

1年前のブログ

42800030-2-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 Elmarit28mmf2.8TypeI Kodakカラー100

 昨日、1年前のブログを見直してみました。随分変わっただろうと予測しましたが、余りにも似ているので拍子抜けしてしまいました。

 息子が帰ってきた日にちも近く、特に撮っている写真は今とよく似ていました。
 加えて、フィルムのカメラを購入したことまで、今年の末と同じです。
 
 ここから推測すると、余り成長はなかったようです。(笑)
 今年も残すところ後1日。来年は、今年のようには過ごすことが出来ません。
 そのことだけは、明確ですね。

42800034-2-p.jpg

 京都路地裏シリーズ-101 大宮
IMG_9645-2-p.jpg

IMG_9667-2-p.jpg
 Canon5D Elmarit28mmf2.8TypeI
  1. 2009/12/31(木) 00:00:03|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母親宅で、夕飯を食べました。

32130033-3-p.jpg
 LeicaM4-2 G-Biogon28mmf2.8(アベノン改造、L-Mアダプター) Kodakカラー100

 昨日、やっと年賀状を出しました。
 そして息子は、友だちと出かけています。

 一昨日、息子はおばあちゃんの所で、煮魚を綺麗に食べたようで、「鯛の煮魚食べにおいで。」と言われました。「また」なのか、「明日」なのか、よく分かりませんが、気の早い私の母親は、孫のために早速作りました。
 「食べにおいで。」との電話ですが、息子はその時間には帰ってこれません・・・。

 そこで、私たち夫婦が夕飯に呼ばれました。
 色々出してくれましたが、大根と共に鳥を煮たものも出ました。・・・。・・・。

 私は食べないことはありませんが、鳥を食べたいとは思いません。
 私の母親は、「こんなおいしい物を、どうして食べないか。」と不思議な顔をし、何とか食べさせようとしますが、別の一面があり、「お前と、お前の子どもには甘いなぁ。」とぶりの刺身を出してくれました。

 私が鳥を食べないので、代わりに買ってきてくれたようです。
 また私が気に入ったのが、磯自慢。母親は、のりを食べろと言うのですが、のりはいつでも食べることが出来ますが、我が家では買わない磯自慢は珍しく、ついつい食べ過ぎてしまいました。

 ・・・。10数年前のキムチと言い、ご飯のお代わりが進む食べ物が、私には要注意のようです。
 この年末年始、食べ物の誘惑に負けないようにしなければいけません。

32130020-2-p.jpg

 京都路地裏シリーズ-100 大宮
IMG_9639-2-p.jpg

IMG_9641-2-p.jpg
 Canon5D Elmarit28mmf2.8TypeI
  1. 2009/12/30(水) 00:00:03|
  2. ・L型G-Biogon28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

息子が帰ってきました。

42800035-2-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 Elmarit28mmf2.8TypeI Kodakカラー100

 昨日、息子が帰ってきました。「今、おばあちゃんの所。」と妻に連絡がありました。
 大学4年間は、週1回はおばあちゃんの所に行き、沢山食べさせて貰い、生活品をお土産に貰った関係でおばあちゃん宅は、第二の故郷のような感じです。

 昨日も夕食を食べさせて貰い、午後8時頃私が車で迎えに行きました。
 我が家には、半年ぶりに帰ってきました。
 犬のリッキーも、やさしいにいにいになでられる事を良く覚えており、甘えていました。

 ・・・。・・・。
 昨夜、私たちはやっと年賀状の印刷にかかるという、かなりの出遅れです。
 写真がなかなか決まらず、そのままになっておりました。
 ようやく決めて、2種類ほどサンプルを作ったら、妻が一つを見て、「ああ、去年のね。」と言ってくれました。
 「違う。今年の。」と言うと、「ええっ、一緒や。」と大阪弁で言いました。

 ということで、こちらは私用に使い、妻用の写真は妻のお気に入りの花と犬のリッキーで作成しました。
 本日は、宛名書きです。そして、買い物でしょうか。

42800029-2-p.jpg

 京都路地裏シリーズ-99 大宮
IMG_9612-2-p.jpg

IMG_9626-3-p.jpg

IMG_9629-3-p.jpg
Canon5D Elmarit28mmf2.8TypeI
  1. 2009/12/29(火) 00:14:19|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フィルムのクラッシックカメラで撮るのは格別です。

42800016-2-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 Elmarit28mmf2.8TypeI Kodakカラー100

 最近のカメラはとても便利になっています。ピント合わせ、露出などシャッターを押せば大丈夫です。
 SL2というカメラは、74-76年製なので35年前の機種で、マニュアルフォーカス。露出は、スポット測光のようで上の写真で言うと、真ん中あたりの明るさで露出が決まり、ただ押せばいいと言うだけでは不十分です。
 上の写真で言うと、ブロックの明るいところで露出が決定されています。人物側に寄ると暗いところが真ん中となり、暗いところで露出が決定されます。すると、日が当たっているところは露出オーバーでいわゆる白飛び状態になっていたはずです。

 実は、撮っていた時はこのカメラの特徴も知らずに操作していました。(笑)
 試し撮りとは言え、今回はやけに露出オーバー気味が多いと思っていたら、電池の0.15Vオーバーだけでなく測光方法が原因でありました。

 最近のカメラだと、暗いところと明るいところが共に写るように平均値を出して撮ったりしてくれますが、クラッシックカメラの場合は、自分で考えながら撮ることとなります。

42800021-2-p.jpg

 1枚目は絞りをf11にしているので、ほぼ全体にピントが合っているように見えます。
 2枚目は、太陽の光が当たっているところがありますが、f4かf5.6あたりにしたはずです。右に行くほど、ピントが合っていないところが現れます。また、色合いが少し変化しているように感じます。
 絞るとカリカリ、開けると柔らか味が出るようです。

 全てをカメラ任せにしていると、失敗はありませんが、被写体を選ぶことと構図以外では自分なりの表現を加えることが出来ません。
 デジタルカメラだと、結果をすぐに確認できますが、フィルムの場合は現像後にしか分からないので、出来上がりが待ち遠しくなります。
 加えてフィルムマジックとでも言うのでしょうか。何でもないところが、とても魅力的なところとなり、これは素晴らしいと思ったところが、実につまらないことがあります。
 いわば、私のレベルでは予測できるべき事と、予測できないことがミックスされ、1枚がデジタルの10枚と思えるほど、あれこれ考えてしまいます。

 昨日、SL2を持ち出しましたが、撮ったのは5-6枚だったでしょうか。
 しかし、満足感が伴っています。
 昨年末までは、ほとんどフィルムで撮ったことがないフィルム新参者ですが、撮っていなかった2-30年分を現在楽しんでおります。

 京都路地裏シリーズ-98 大宮
IMG_9583-3-p.jpg

IMG_9622-2-p.jpg
Canon5D Elmarit28mmf2.8TypeI
  1. 2009/12/28(月) 00:00:53|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思いがけない波及

IMG_0019-p.jpg
   多分mamiyaのコンパクトカメラ ネガではなく、20数年前の写真を多機能型プリンターでスキャンしました。

 昨日、いつも見ているブログを見ていたら、車体番号が5001の東急電車(渋谷駅の外側に展示されているもの)が載っていました。
 色は緑で、独特のカーブ。特徴あるライト。

 以前写真のアルバムを整理している時に、何枚かを安物の多機能型プリンターで取り込んだ東急電車にそっくりなので、確認しました。上の写真ですが、車体番号が5032。5001にとても近い番号です。

 妻も見て、懐かしいという話になりました。私は1984-88年の4年間だけの東京生活ですが、妻は大阪生まれながら小学校から社会人まで東京にいたので、東京というと、行くではなく帰る感覚です。
IMG_0020-2-p.jpg
 ここまでは良かったのですが、この写真を撮った場所がどこなのかが問題となりました。
 私の遠い記憶の中では、目蒲線のどこかと思っていたのですが、妻はホームからして渋谷だと言いました。確かに、私も渋谷駅だとしか思えません。でもしばらく見ていたら・・・。

 「あっ、渋谷じゃない。行き先が目黒となっているじゃない。」
 「ええっ、どこに目黒と書いてるの。」「ほら、ここ、ここ。目黒」「えっ、これホームの何かが写っているんじゃない。」
 「地下鉄につながる中目黒行きがあったじゃない。」
 「おかしいよ。渋谷から中目黒は、代官山を通り2つか3つ。渋谷から、中目黒止まりなどないよ。」

 この後、しばし。そうだそうでないと論争しておりました。ホームはいくつか。電車の左側に、駅名が載っているのではないか。・・・。
 残念ながら私の頭の中は「ゼリー状態」或いは「ピーマン」。
 「桜木町じゃないか。」「あっ、でも桜木町は行ったことがない。」
 ・・・。・・・。

IMG_0005-0-p.jpg

  世田谷線 mamiyaのコンパクトカメラと思えます

 気になるので、インターネットの検索機能で調べてみました。最初に入れたのは、「渋谷-目黒」そして、様々な駅名を入れたら、東急の各線の駅名が出てきました。そして、私たちがいた時と違うことも分かり、ついに謎が解けました。
 目黒-蒲田。となると、目黒行きとなっているので、蒲田駅に違いない。
 インターネットの検索で、蒲田駅を入れて出てきたものをいくつか見ていたら、あああっ、蒲田駅の写真が載っておりました。
 渋谷駅に似ている。しかし、1枚目の写真は間違いなく蒲田駅でした。

 妻に言うと、「執念」と言っておりました。
 そして、妻の記憶力は抜群。そういえば、「蒲田駅に行ってきた。と言って、興奮して帰ってきた時があったわ。」と思い出したようです。「でも、何しに行ったの。」と聞きますが、肝心の私は何のために行ったのかを思い出せません。
 駅から降りたのか、降りなかったのか。・・・。・・・。
 
 自分の事ながら、推測なのですが、多分いつも乗っている東横線とは違う線に乗りたかっただけだと思います。(子供じみた理由ですが、これは私の性格と合致します。・・・笑)
 今と違い、当時はカメラを持ち歩くことはなかったので、明らかに電車を写す目的で行ったと考えられます。

 妻との話の中で、幼い長男を連れて東急バスに乗り、多摩川に行ったこと。その後、家族で行ったこと等の話題となりました。近くの東急の観光バスを長男と見に行ったり、その後世田谷公園に行き、蒸気機関車やミニSLに乗ったことなどの記憶がよみがえってきました。

 二人の子どもを出産した東京での生活は、楽しい思い出ばかりです。
 何だか、私も東京に行きたくなりましたね。
 
 京都路地裏シリーズ-97 大宮
IMG_9564-2-p.jpg

IMG_9570-2-p.jpg

IMG_9574-2-p.jpg
Canon5D Elmarit28mmf2.8TypeI
  1. 2009/12/27(日) 00:00:03|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

我が家でもキャンドルサービス

IMG_0521-2-p.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8

 一昨日は、バスに乗って教会のキャンドルサービスに行きました。そして、昨日は、我が家でもキャンドルサービスを行いました。
 とてもシンプルで、聖書を読み。聖歌を賛美をするというものです。

 キャンドルサービスが終わってから、しばし撮影会。妻も自分のブログ用に写真を撮りました。

IMG_0503-2-p.jpg

 昨日話していたことの一つは、一昨日行った教会で、電池式のキャンドル(昔風のランブ風)のことでした。20-25cm程の凝ったタイプでしたが、初めて見ました。
 どこで買ったのかを聞けば良かったと思っています。

IMG_0481-2-p.jpg

 前任地で、子ども達の集会でキャンドルサービスをした時のことです。
 2-3年続けて、誰かが被害に遭いました。
 それは、自分が持っているロウソク、或いは人ので前髪を焼いたりするのです。

IMG_0479-2-p.jpg

 しかし、子ども達の真剣な表情は未だに印象に残っています。
 本当に小さい子は電池式のキャンドルがいいようです。
 少し探すことにしました。

IMG_0507-2-p.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8

 京都路地裏シリーズ-96 西院-大宮
IMG_9559-2-p.jpg

IMG_9560-2-p.jpg

IMG_9562-2-p.jpg
Canon5D Elmarit28mmf2.8TypeI
  1. 2009/12/26(土) 00:00:12|
  2. ・MacroElmarit60mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスイブでした。

SDIM1020_1-p.jpg
 SIGMA DP1 35mm換算28mm SILKYPIX Developer Studio Pro

 昨日はクリスマスイブでした。昨年は、我が家でキャンドルサービスをしましたが、今年は駅前でトラクトを貰った教会に行きました。
 アメリカからの宣教師夫妻が牧会しているところです。

 メッセージは、神学生とのことでした。
 普段、DVDプレーヤーでの賛美なので妻は自分のキーが低くなっていましたが、人間が弾くキーボードのおかげで「高い声が出るのだ。」と大喜びでした。

 岡山時代は、20年の内ほとんど宣教師と一緒にやってきたので、日本人の牧師先生よりも違和感がありませんでした。(笑)
 カレンダーのプレゼントを貰ってきました。

 帰宅後、ある方から送られたストラップが到着していて、カメラに装着しました。私のクリスマスプレゼントです。
 妻には、地デジのチューナーとケーブルが到着。今まで使っていた簡易アンテナでも綺麗に写りました。
 ただブースターにつなぐと接触が悪く使い物にならないことが分かりました。
 今あるアンテナは最低の素子ですが、後日発送される物は20素子なのでこれが到着したら、今時々電波状態が悪くなるのも改善されるような気がします。

 テレビの感想ですが、新しいテレビを買った気がします。(笑)
 ドラマや映画が好きな妻へのプレゼントです。と言いつつ、私も楽しんでいます。

IMG_0459-2-p.jpg

 京都路地裏シリーズ-95 西院
IMG_9547-2-p.jpg

IMG_9555-2-p.jpg

IMG_9557-3-p.jpg
Canon5D Elmarit28mmf2.8TypeI
  1. 2009/12/25(金) 00:00:07|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SL2の現像が出来てきました。

42800024-2-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 Elmarit28mmf2.8TypeI Kodakカラー100

 昨日、現像が出来てメール便で送られてきました。土曜日に投函し4日後に到着。いままでの最短です。大阪中央郵便局から出したので、早く着いたようです。

 今回SL2で初めて撮り、様々なことが分かりました。露出計のバッテリーが0.15V程高くなっているので、場面によっては露出がオーバー気味となりました。特に空の写真では、かなりオーバーしていました。
 また36枚撮り1本分のCDが上手くできておらず、全てが上から1/3の所に青い線が出てしまい、次回の注文の時にCDの作成をやり直すことになりました。

 しかし、カメラの傾向も分かったので、次回はさらにうまくいきそうな気がします。
 SL2は、一眼レフなのでファインダーそのものは見やすいのですが、視度補正レンズがないため私が普段かけない眼鏡をかけての撮影なので、いつもと感じが違いました。
 ファインダーで覗いて撮る時、おでこをカメラに当てて固定する癖があるのですが、眼鏡があるとぴったりとつけることが出来なかったからです。
 視度補正レンズを見つけるのは、今となっては大変難しいのですが、なんとかして見つけたいです。

 でも、下2枚の写真も同じレンズで撮ったのですが、随分感じが違います。
 京都に行ってSL2で同じ場面を撮ったらどうなのか、とても知りたいです。

42800018-2-p.jpg
 LEICAFLEX SL2 Elmarit28mmf2.8TypeI Kodakカラー100

 京都路地裏シリーズ-94 西院
IMG_9536-2-p.jpg

IMG_9543-2-p.jpg
Canon5D Elmarit28mmf2.8TypeI
  1. 2009/12/24(木) 00:06:45|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家でも地デジ対策を

32130030-2-p.jpg
 LeicaM4-2 G-Biogon28mmf2.8(アベノン改造、L-Mアダプター) Kodakカラー100

 我が家は、マンションの3階です。テレビに関しては、配線済みのケーブルテレビが基本です。しかし割高なので、室内アンテナでテレビを見ています。その日の電波状態によって、見え方が違うので、四苦八苦することが多いです。

 そこで、物は試し。地デジ対策も兼ねてチューナーとアンテナを注文することにしました。ブログで「室内アンテナ(UAH800)到着.これに小さなブースター(DPW02)をつけて窓際に置いたら,なんと地デジがきれいに入ってしまった。」と書かれていたのを見て、この室内アンテナとBUFFALOのチューナーとケーブルをまず注文しました。

 この室内アンテナは人気商品のようで、現在品切れ。入荷次第発送とありました。
 特別急ぐわけではないので、来たものから試していきます。ブースター、今ある物で駄目ならば、さらに追加ですが、これで写ったら大喜びです。特に妻にとってはとてもいい買い物となるでしょう。

32130031-2-p.jpg
 LeicaM4-2 G-Biogon28mmf2.8(アベノン改造、L-Mアダプター) Kodakカラー100

 京都路地裏シリーズ-93 西院
IMG_9531-3-p.jpg

IMG_9533-3-p.jpg

IMG_9535-2-p.jpg
 5D Elmarit28mmf2.8 TypeI
  1. 2009/12/23(水) 00:00:12|
  2. ・L型G-Biogon28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カシャとパコンのシャッター音

32130019-2-p.jpg
LeicaM4-2 Biogon28mmf2.8(アベノン改造、L-Mアダプター) Kodakカラー100

 Canonのデジタルカメラ5Dをサービスセンターに預けている間、フィルム1眼のLeicaFlex SL2を主に使っていました。
 5Dが戻ってきて空の雲を撮ったら、シャッター音が「パコン」「キィーン」が混ざったような音に感じました。
 この2年間使っていながら、シャッター音には無頓着なので、特に何も思わなかったのですが・・・。

 SL2の「カシャ」あるいは「カシャン」に慣れたせいで、「パコン」がいかにも間が抜けたように感じてしまいました。

 M4-2は、とても静かな音ながらやはり「カシャ」。機械式シャッターの方がやはり、いい感じです。
 といっても、写りには何の関係もありませんが、やはり気分でしょうか。(笑)

32130018-2-p.jpg
 LeicaM4-2 Biogon28mmf2.8(アベノン改造、L-Mアダプター) Kodakカラー100

 京都路地裏シリーズ-92 西院
IMG_9513-3-p.jpg

IMG_9520-2-p.jpg
 5D Elmarit28mmf2.8 TypeI
  1. 2009/12/22(火) 00:05:01|
  2. ・L型G-Biogon28mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

5Dが帰ってきました。

IMG_0376-2-p.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8 TypeI

 5Dがミラー対策を終えて、帰ってきました。
 喜んで、上の写真を撮りました。が、・・・、複雑な心境です。

 まずファインダーを見て驚きました。今までなかった大きな糸くずのような物が、2つ付いていました。
 そして、撮影後、パソコンの画面を見てまたまたびっくりです。

IMG_0386-2-p.jpg

 左の端の方、上から1/3ぐらい黒い点はともかく、右端の下2/3あたりの糸くずと、その左のごみはサービスセンターに出したが故に貰ってきたお土産に違いありません。
 ミラーを数カ所固定する作業の時に、ゴミを入れたようです。

 幸い、空気を送るブロアーで取れましたが、肉眼で確認できるほどの大きさでした。
 しかし、しばらくは、安心して写真を撮ることが出来ません。他にも入っており、シャッターを切るたびに移動していることも考えられます。

 随分前に、書き込みでセンサーの掃除のためにサービスセンターに出したら、却ってゴミを貰ってきたというのを見ましたが、自分も体験して驚きというよりは、力が抜けてしまいました。
 デジタル主体のカメラのサポートは、このような程度なのでしょうか。
 残念です。

IMG_0430-2-p.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8 TypeI

 京都路地裏シリーズ-91 西院
IMG_9501-2-p.jpg

IMG_9510-3-p.jpg
 5D Elmarit28mmf2.8 TypeI
  1. 2009/12/21(月) 00:00:12|
  2. ・Elmarit19mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レンジファインダーの標準レンズ

32120010-2-p.jpg
 LeicaM4-2 Summicron M35mmf2(6枚-カナダタイプ) Kodakカラー100

 1眼レフのカメラで標準レンズと言えば、50mmが一般的です。
 レンジファインダー式のカメラの場合も、やはり50mmなのでしょうか。

 1眼レフでは、19mmや28mm、そしてMacroでは60mmをよく使っていますが、レンジファインダー式では少し感じが違います。28mmを使いましたが、ファインダーは35mm用なので、28mmだとどこまで写っているのかが確認できません。ファインダーでは、レンズのフードが見えている状態ですので。

32120009-2-p.jpg

 今の私だと、むしろ標準は35mmのような気がします。
 2枚目の写真ですが、1眼レフだとシャッターを切ることに躊躇いが生じますが、レンジファインダー式のカメラだと、自然にシャッターが切れました。シャッター音が小さいと言うことだけでなく、一歩踏み込むことが出来るような気がします。

 今使っているM35mmのレンズは、借り物ですが、とても写りが気に入っています。
 M50mmでも撮ったところを、同じように試し撮りしました。
 ・・・。・・・。やはり、この写り、好みです。

32120027-3-p.jpg

32120028-3-p.jpg
 LeicaM4-2 Summicron M35mmf2(6枚-カナダタイプ) Kodakカラー100

 京都路地裏シリーズ-90 西院
IMG_9475-3-p.jpg

IMG_9496-3-p.jpg
 5D Elmarit28mmf2.8 TypeI
  1. 2009/12/20(日) 00:09:45|
  2. *Summicron M35mmF2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pyoshidas

Author:pyoshidas
 




 中学の頃、双眼鏡・望遠鏡などのレンズに関心があり、その延長で高校の時は、写真部でした。ただし、カメラ雑誌と広告に関心があり、写真を撮る方はいまひとつで、学園祭の直前に撮影し、現像・引き伸ばしを慌ててしておりました。
 その後、数十年は手軽なカメラで家族写真を撮る程度でしたが、仕事で手伝った1眼レフのシャッター音に目覚め、デジタルカメラの波に乗って、写真を撮るようになりました。

 MFのレンズでの撮影が多かったのですが、AFでの撮影が増えてきました。自己満足の写真ですが、お付き合いをしていただけたら、幸いです。


ビジターカウンター



pyosida@hokusetsu.zaq.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
・Elmarit19mmF2.8 TypeI (178)
・Elmarit28mmF2.8 TypeI (88)
ELMARIT-R 28mmF2.8 (16)
・Elmarit35mmF2.8 (15)
・Summilux50mmF1.4 (16)
・Summicron50mmF2 カナダタイプ (4)
・MacroElmarit60mmF2.8 (125)
MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 (38)
・Elmarit90mmF2.8 (11)
・ApoMacroElmarit100mmF2.8 (10)
・Elmar180mmF4 (10)
・Casio W61CA (8)
VAIO® Phone A VPA0511S (1)
・FUJI GA645 Professional (5)
・FUJI GA645i Professional (3)
・FUJI FINEPIX SL300 (21)
+Fuji F31fd (1)
・Nikon COOLPIX P100 (2)
・LUMIX DMC-TZ5 (36)
LUMIX DMC-FX07 (52)
・CASIO EX-Z1000 (3)
・Olympus C2500L (1)
・Sony DSC-R1 (3)
・Canon PowerShot SX50HS (1)
・Minolta TC-1 (9)
・Contax TVSIII (2)
・Contax T2 Sonnar38mmF2.8 (60)
・CONTAX T2 Limited Sonnar38mmF2.8 (11)
・Rollei35T Tessar40mmF3.5 (5)
・RICOH GR1s (11)
・RICOH R1 (7)
・RICOH 500G (8)
・KONICA C35 FD (5)
・KonicaIIIA (9)
FUJI TIARA28mmF3.5 (40)
・FUJI TIARA ZOOM (4)
*FUJICA AUTO7QD (4)
・FUJIFILM X-100 (17)
・FUJIFILM X-100 WCL-X100 (9)
・FUJINON SUPER EBC XF 14mm F2.8R (3)
FUJINONSUPER EBC XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS (85)
FUJINON SUPER EBC XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS (54)
・FUJINONSUPER EBC XF 27mm F2.8 (54)
・X-FUJINAR-W 28mm F2.8 DM (1)
・EBC X-FUJINON 55mm F1.6 DM (2)
・FUJINON 55mmF1.8 (1)
・Tokina FishEye zoom 10-17mm (3)
・Canon PowerShot G1X MarkII (4)
・SIGMA15-30mm F3.5-4.5 EX DG (3)
・EF17-40mmF4L (26)
・Tamron SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (1)
・EF-S 17-85mmF4-5.6 IS USM (1)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (6)
・SIGMA 18-55mmF3.5-5.6DC (5)
TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL AF F2.7-3.5 (3)
・EF24mmF2.8 (6)
・EF24mm F2.8 (1)
・Tokina AT-X PRO28-70mmF2.8 (5)
*TAMRON SP 28-75mmf2.8 Macro (4)
TAMRON AF 28-75mmF2.8 IF MACRO (5)
・EF28-70mmF2.8L (10)
・EF28-105mmF3.5-4.5 (3)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(EF) (4)
EF35-70mmF3.5-4.5 (2)
・EF35-80mmF4-4.5III (1)
・EF 40mmF2.8 STM (4)
・EF50mmF1.8II (3)
・MACRO EF 100mmF2.8 USM (5)
Cosina100mmF3.5Macro (2)
・SIGMA 105mmF2.8 EX Macro (1)
・EF200mmF2.8L TypeI (7)
・Tamron70-300mm (7)
・EF75-300mmF4.5-5.6II USM (2)
EF 400mmF5.6L (1)
・CANON LENS EF-M 22mm F2 STM (18)
・FD20-35mmF3.5L (9)
SIGMA SUPER-WIDE 24mmF2.8 (9)
FD28mmF3.5 (7)
・FL35mmF3.5 (3)
FD35mm F3.5 (4)
・FD50mmF2 (6)
MACRO LENS FD50mmF3.5 (3)
・AUTO YASHINON 50mm F2 (1)
・AUTO YASHINON-DX 50mmF2 (1)
・Super Takumar 24mmF3.5 (1)
・W-KOMURA 28mmF3.5 (1)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 28mm (27)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 35mm (1)
SuperTakumar50mmF1.4 (6)
・Auto Takumar 55mmF1.8 (1)
Super-Takumar 55mmF1.8 (3)
SMC TAKUMAR55mmF1.8 (4)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 135mm (1)
・SMC PENTAX DA16-45mmF4 ED-EL (6)
・smc PENTAX-M 28mm F2.8 (1)
・RMC Tokina 28-70mmF4 (19)
・RIKENON-P 55mmF1.2 (2)
・RIKENON-50mmF1.7 (1)
RIKENON-50mmF2 (23)
・smc PENTAX 50mmF2 (3)
・SMC PENTAX 300mmF4 (1)
・PENTAX110 18mmF2.8 (13)
・PENTAX110 24mmF2.8 (63)
・PENTAX 110 50mmF2.8 (3)
・SMC PENTAX 5-15mmF2.8-4.5 (1)
・SMC PENTAX 8.5mm F1.9 (8)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S. (25)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S.(S) (3)
・LUMIX G VARIO 14-42mm (2)
・LUMIX G VARIO14-45mm (14)
・LUMIX G VARIO 14-140mmF4.5-5.8 ASPH. (5)
LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. (72)
・LUMIX G 25mm F1.7 (2)
・LUMIX G VARIO45-200mm (10)
・YASHICA LENS ML50mmF1.4 (1)
・Vario-Sonnar 28-70/3.5-4.5MMJ (48)
・Distagon18mmF4 (1)
・Distagon 35mmF2.8 (3)
・Planar50mmF1.4 (15)
・Carl Zeiss Planar85mmF1.4 T* (1)
・Planar85mmF1.4 (3)
・Carl Zeiss Planar45mmF2(G) (11)
・Carl Zeiss Sonnar90mmF2.8(G) (1)
Tokina AT-X PRO17mm f3.5 (64)
・N.NIKKOR 20mmF4 (13)
・W-KOMURA 24mmF3.5 (1)
・Nikkor28mmF2.8 (4)
・AiNikkor28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR 35mmF2 (3)
・Ai Nikkor50mmF1.2S (2)
・Nikkor55mm S Auto F1.2 (3)
・Nikkor 50mmF1.8 (1)
・NIKKOR-H Auto50mmF2 (1)
・Cosina Planar85mmF1.4ZF (2)
・TamronSP90mmF2.5Macro (2)
・NIKKOR 105mm F2.5 (1)
・ED 18-55mmF3.5-5.6G (1)
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm 3.5-5.6G VRII (1)
・AF-S DX Zoom-Nikkor18-70mmF3.5-4.5G (5)
・AF MICRO NIKKOR 60mmF2.8 (1)
AI AF Micro-Nikkor 60mm f2.8D (5)
EL-NIKKOR 50mm F2.8 (10)
・1 NIKKOR 10-30mm 1:3.5-5.6 VR (1)
・1 NIKKOR 30-110mm 1:3.8-5.6 VR (1)
・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4 (137)
・SIGMA DP2s SIGMA LENS 24.2mmF2.8 (5)
・SIGMA DP2 Merrill SIGMA LENS 30mmF2.8 (2)
SIGMA DP2 Quattro SIGMA LENS 30mmF2.8 (5)
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM(SAマウント) (4)
・Sigma18-50mmF3.5-5.6DC(SA) (1)
・SIGMA ZOOM 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM S (1)
・SIGMA 30mm F1.4 DC HSM(SA) (1)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(SA) (9)
・L型G-Biogon28mmF2.8 (32)
*Summicron M35mmF2 (15)
・M-ROKKOR40mmF2 (13)
・Summicron M50mmF2 カナダタイプ (8)
・CANON LENS 35mmF2.8(L) (3)
・CANON LENS 50mm F1.4(L) (4)
・CANON LENS 50mm F1.8(L) (6)
・インダスタール50mmF3.5(沈胴式) (2)
industar50mmF3.5 (1)
・Sony E16mmF2.8 (45)
・Sony E18-55mmOSS (33)
・SONY FE50mmF1.8 (1)
・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS (2)
・SONY DT 18-70mmF3.5-5.6 (1)
・TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL F2.7-3.5 (2)
MINOLTA AF24-85mmF3.5-4.5 (29)
・MINOLTA AF ZOOM 24-105mmF3.4-4.5 (1)
・MINOLTA AF ZOOM 28-85mmMacro (4)
MINOLTA AF35-70mmF4 (1)
*MINOLTA AF50mmf1.4 (1)
*MINOLTA AF50mmF2.8Macro (3)
*MINOLTA AF85mmF1.4 (5)
・MINOLTA AF100mmF2.8Macro (19)
・MINOLTA HIGH SPEED AF APO 200mm F2.8G (6)
・MINOLTA AFZOOM70-210mmF4.5-5.6 (2)
・MINOLTA AF ZOOM Xi100-300mmF4.5-5.6 (3)
・MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mmF4.5- (1)
・MINOLTA APOTELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7 (3)
*MINOLTA AF REFLEX500mmF8 (2)
・NMD20mmF2.8 (40)
MD W.ROKKOR20mmF2.8 (113)
・MD W.ROKKOR24mmF2.8 (18)
・MD24mmF2.8 (7)
・Cosina24mmF2.8MCMacro (34)
MC.W.ROKKOR28mmF2.8 (45)
・MC-W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 (4)
MC W.ROKKOR-HG 35mmF2.8 (7)
MD ZOOM35-70mmF3.5 (7)
MC ROKKOR-PG 50mmF1.4 (8)
*MD 50mm F1.4 (1)
MD.ROKKOR50mmF1.7 (15)
MC.ROKKOR50mmF1.7 (2)
AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8 (3)
・MC ROKKOR-PF 50mmF1.7(EOSマウント) (2)
MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 (86)
・MC ROKKOR PG58mmF1.2 (3)
・AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 (2)
MC TELE-ROKKOR PF135mmF2.8 (2)
・MC TELE-ROKKOR135mmF3.5 EOSマウント (2)
NMD ZOOM75-150mmF4 (5)
*MD ZOOM 70-210mm F4 (1)
MD ZOOM75-200mmF4.5 (4)
・MD200mmF4 (2)
*RF ROKKOR 250mm F5.6 (2)
MC TELE-ROKKOR300mmF5.6 (2)
・chiyoko E.ROKKOR 50mmF4.5 (1)
・G.ZUIKO AUTO-W 21mmF3.5 (24)
・G.ZUIKO AUTO-W28mmF3.5 (8)
・ZUIKO MC AUTO-S 50mmF1.4 (1)
・F.ZUIKO AUTO-S 50mmF1.8 (3)
・F.ZUIKO AUTO-T 135mmF3.5 (2)
・G.Zuiko Auto-W 20mmF3.5(PenF) (7)
・F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8(PenF) (32)
・G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4(PenF) (1)
・Zuiko Auto-zoom 50-90mmF3.5(PenF) (1)
・M.ZUIKO DIGTAL 17mmF2.8 (19)
F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3) (126)
KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 (2)
KONICA HEXANON AR 35mmF2.8 (2)
KONICA HEXANON AR 40mmF1.8 (7)
KONICA HEXANON AR 50mmF1.7 (1)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 (8)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (5)
・CFタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (3)
・CFタイプ Carl Zeiss Sonnar 150mmF4 T* (2)
・MAMIYA SEKOR C 35mmF3.5N (27)
・MAMIYA SEKOR C 45mmF2.8N (2)
MAMIYA SEKOR 45mmF2.8 (3)
MAMIYA SEKOR C 55mmF2.8 (6)
・MAMIYA SEKOR C 80mmF1.9 (3)
MAMIYA SEKOR C 80mmF2.8 (14)
・MAMIYA SEKOR C80mmF2.8N (1)
MAMIYA SEKOR C Macro 80mmF4 (3)
MAMIYA SEKOR 110mmF2.8 (3)
・MAMIYA MACRO A 120mmF4 (20)
MAMIYA SEKOR C 150mmF4 (2)
・MAMIYA SEKOR ZOOM ULD C 105-210mmF4.5 (2)
・ZENZANON 75mmF2.8 (1)
ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E) (95)
・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE) (3)
・マミヤ コンパクトカメラ U-AF (4)
Tessar35mmF3.5(YASHICA T-AF-D) (3)
YASHICA 35mmF3.5(AUTO FOCUS MOTOR IID) (11)
YASHINON-DX40mmF2.8(ELECTRO-35MC) (1)
Tessar35mmF3.5(京セラTD) (66)
MINOLTA AF-TELE38mmF2.8 (1)
FUJI AUTO-8DATE35mmF3.5 (1)
FUJINON28mmF3.5(FUJI TIARA) (1)
HEXANON38mmF2.8(KONICA C35AF2) (6)
・Tamron TELEVISION LENS 25mmF1.9(Cマウント) (2)
*TAMRON 35mmF2.1(Cマウント) (1)
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4 (3)
・COSMICAR TELEVISION LENS 50mm F1.4 (11)
*iPhone4 (1)
iPhone4s (44)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4(M42) (2)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 25mm F4(M42) (1)
・Carl Zeiss Jena Tessar50mmF2.8 (5)
*AUTO EXAKTAR 28mm F2.8 (1)
・TELE-KINEGON ACCURAR 135mm F2.8 (1)
・SONY E16mmF2.8 (1)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 35mmF3.5 (4)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 50mmF2 (36)
Tokyo Kogaku UV Topcor 135mmF4 (1)
*Vario-Sonnar 28-80mm3.5-5.6 T* (1)
・今はないレンズ *借りたレンズ+家族使用 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード