写真、パソコン、音楽大好き-4

 写真が一番の趣味となってしまいました。それまではパソコンで、これからは音楽かも知れません。

たまに爆弾発言が出ます。

IMG_4054-2-b.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8

 昨日、銀行周りをしていたら、母親から電話がありました。
 「お昼、来たらどうや。」
 次に行く所がありましたが、後にすればいいことなので、行きました。

 かやくご飯を作ったとのことです。定番の鮭、そしてみそ汁。豆やほうれん草がありました。
 「さしみを買おうとしたら、おじいさんが、刺身を触ったり押したりで、なかなか動かへん。早く行ったから、数も少ないし帰ってきた。」
 とのことでした。そして、行くたびに様々な物をお土産に貰って帰ります。

 昨日は、トイレの工事が2日間あること、その話し合いのやりとりの話が中心でしたが、前々回の時は、何を思ったか・・・。
 「ほら、お前が自転車に乗せて駅まで送っていった子、誰やったかなぁ。」
 妻がいるかいないかなど関係なく、「ほら、いたやろうが。」

 ここで私は、貝になりました。
 これは人を陥れる罠なのか。私も必死に思い出そうとしますが、記憶がありません。そして、いつとか、どんな人と逆に聞くと、まさしく地雷を踏むような物。
 全く記憶がないことも加わり、・・・、沈黙。

 「ほなら、マフラー作ってくれた子、誰やったかいなぁ。」
 「あの、可愛い子。よう電話かかってきたなぁ。」
 「・・・。」

 私は母親の神経が分かりません。
 
 そんな心配は、昨日はなし。
 次の所に行くこともあり、妻と共に、帰った次第です。
 
IMG_3208-3-b.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8
  1. 2008/09/30(火) 00:20:49|
  2. ・Elmarit19mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第二の新婚時代

IMG_4025-3-b.jpg
 5D Elmarit19mmf1.4

 土曜日、訪ねたお宅で最後に言ったことは「今、第二の新婚時代でプータロー。」
 大阪人の反応らしく、ご主人は爆笑奥さんは「受けたなぁ。」

 50代、或いは60代、子どもが自立或いは独立し、場合によっては両親も亡くなられるかもしれません。夫婦が、子どものことを抜きに向かい合う年代。
 結婚して夫婦となりますが、自動的に二人が一心同体となるわけではありません。
 逆に言えば、違う人格が一人となるために結婚します。夫は妻を愛し、妻は夫に従う。
 ことばで言えば簡単ですが、生活のなかであらわす、体現させるには人間的成熟が伴います。

 「自分の妻を愛する者は自分を愛しているのです。」
 そのようにされた妻は、喜びを持って夫に従っていく。
 結婚式の時には、「健やかな時も、病める時も、愛することを誓いますか。」との確認があります。

 日本人の男性の多くは、妻に言葉を持って愛していると言えない人種ですが、これはさほど問題ではありません。妻が助けを必要としている時に、言う言わないの配慮を伴うことばと無言でも言い、いたわる態度をあらわすことが出来ないことがより問題なのです。

 昨日は、様々なことを思わされる一日でした。
 もしかすると20年、30年後にやってくるであろう将来の先取りをしたのかも知れません。

IMG_4082-2-b.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8
  1. 2008/09/29(月) 10:25:11|
  2. ・Elmarit19mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まずまずのアナログナビゲーター

IMG_3998-2-b.jpg
5D Elmarit19mmf2.8

 「今時は、ナビゲーターですな。えっ、何にも無しで来たんですか。」

 昨日、反物の洋服リフォームをして貰うために、出かけました。近畿自動車道に沿って、3つの市を南下して、JR片町線(学研都市線)が見えたら、左折、サティを右折、公園、そして小学校の裏。これがインターネットで調べた結果です。
 簡単な地図を書いて、妻に見せたら、「何これ、本人しか分からない。」

 近畿自動車道と思っているのが、違っていたら、どこに行くか分からない状態でしたが、あっておりました。しかし、途中1号線、2号線、大阪方面等々をはじめ高速の入り口も含め、紛らわしく本線確保がやや難でした。
 「あっ、JR」
 JRに乗って下を見ていたら、もっと高いと思っていたのが、車から見ると低く感じられ、「違うかも。」

 「間違って元々、違えば引き返せばいい」 しかし左折は、4車線が2又に分かれている右から2車線目なので、左折不可能。少し通り過ぎ、やや強引に次の信号で、実行。
 予定よりは、一本南下した道。次の目標はサティですが、見えずにかなり通り過ぎました。

 「駅から直ぐのはずだから、絶対に通り過ぎている。途中で見た所、あそこを曲がるはず。」
 Uターンしてしばらくしたら、こちら側からはすんなりとサティが見えました。反対からは、マンションがあり見えなかったようです。
 「あっ、1本行きすぎた。まぁいいか。」
 左折。すると第2の目標の公園、そして、小学校。「あっ、ここでいいんだ。」
 「多分ここだろぅ。あれつ、工事中。避けよう。」右に曲がったら、町内の案内図を発見。
 妻は「どこに。」と探していましたが、車の中から、行き先の名前を発見。そして、ややもたつきつつも、到着しました。

 ご主人が言ったのが、冒頭のことばでした。聞くと、駅まではわかりやすいが、そこからが難しいので、親戚の人も車では来ないとのことでした。「何にも無しで、よく来たなぁ。」

 洋服リフォームの方は寸法や、サイズ、形などの打ち合わせも短時間で完了しました。
 もう1軒行きたい所があるので、行く道を聞き、こちらも間違いなくたどり着けました。
 帰りは別の道で。こちらは馴染みがあるので、安心して帰ることができました。

 本当は、カーナビがあればいいのですが、妻曰く。
 「地図を買わなくちゃ。」
 買おうと思いつつ、いざ書店に行くと、買えないまま帰ってしまうのでした。

IMG_4141-7-b.jpg

IMG_4217-3-b.jpg

 5D Planar85mmf1.4
  1. 2008/09/28(日) 08:57:01|
  2. ・Planar85mmF1.4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

洋服リフォーム

IMG_3970-2-b.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8

 「松坂屋で、礼服の上、色の付いた物を見たら8万円だった。」
 来月の11日に結婚式があり、着ていく服のこともあって妻はついでに見たようです。

 妻は結婚前は、助産婦で看護婦、キリスト教系の病院に勤務していました。確かその時にお気に入りの店が松坂屋にあったはずです。不規則な勤務の合間に行くので、気心の知れたセンスのいい担当者が似合いそうなのを出してくれていたようです。

 数日前に、ふと『私と結婚してから、服らしい服も買ったことがないなぁ。』と思いました。
 子どもが小学生の入学式に着た着物も、結婚前に自分か両親に買って貰った物。出産後と年齢の経過と共に、自分で買っていたしゃれた服やコートは着れなくなってしまいました。

 一昨日、「お母さんが買ってくれていた反物があるのよ。必ずいるのが、喪服だからって用意してくれてたみたい。」「反物を着物にしても着れないけれど、ドレスにリフォーム出来るみたい。」と妻が言うので、昨日こちらの知り合いに出来るかどうか、費用と日数を聞きました。
 「出来る、10日ぐらい、3万程」とのことで、善は急げ、今日お宅に行くこととなりました。

 裏地のことや様々なことがあるので、更にかかると思いますが、お母さんが妻のために買ってくれていた反物で洋服が出来るなら、かけがえのない物となります。
 「京王デパートで買っている。お母さんが東京にいた時だから、何年前。」

 お母さんが亡くなったのが28年前、その時は関西在住。他の生地を見ると、若い娘さんが着るような可愛い柄もあるので、30-40年前の物のようです。
 帯生地、夏用の物といろいろあります。

 妻は「買っているからと、母が言っていたのは、これだったのか。」と言っていたので、初めて柄などをじっくり見たようです。
 来月11日には着ていくのは無理としても、お母さんの想い出が形になるのは、いいなぁと思いました。

IMG_3205-3-b.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8
  1. 2008/09/27(土) 08:26:48|
  2. ・MacroElmarit60mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当に50肩かなぁ

IMG_3209-3-b.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8

 妻と話している時に、「本当に、50肩。筋を違えたのじゃない。」と言われました。

 ・・・。・・・。
 はっきりと痛みを自覚したのは、いつか。思い返していたら、梅田のビルと飛行機が浮かんできました。カメラのCMOSを掃除して貰うためにCanonのサービスセンターに行った時。その時の万歩計は、1万数千。伊丹空港の時は、1万9千歩。
 カメラバックの中には、3本から4-5本のレンズとカメラ本体。空港の時は、ペットボトルも加わりました。

 いつでも写真が撮れるように、バックのファスナーは開けているので、気をつけないと中身が出てしまうので、手を突っ張るようにしておりました。
 特に飛行機の時は、初めて撮ることも加わり、年齢マイナス40才の精神年齢状態で、炎天下であることも気にならずモノレール、帰りの商店街を合わせて計1300枚近く撮っていました。帰宅したら、「うわぁ、焼けてる。」と言われるほどの状態。両腕は赤く腫れていたので、他の所にも影響があっても不思議ではありません。

 「あれっ、手が痛い。」「何かした。」「ドライバーでネジをしめた。」「・・・。」
 筋骨隆々というタイプではなく、なで肩の「長屋のぼんぼん」タイプ。

 50肩ではなく、カメラバックによる筋違い。このあたりかも知れません。

IMG_3318-3-b.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8
  1. 2008/09/26(金) 08:35:46|
  2. ・Elmarit19mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人並みになりました。

IMG_3215-3-b.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8

 この1ヶ月、或いは2ヶ月前からですが、左肩の方、腕の付け根あたりに違和感を覚えるようになりました。
 そして、寝ながらですが、左の腕を円を描くように回しました。上に上がり、回しながらやや下に行き始めたら、激痛がありました。

 考えられることは、少し遅めの50肩、そして初期のようです。
 年齢相応というか、人並みというか、やはりという感じです。妻は、引っ越しなどで使ったからじゃないと言っております。

 昨夜は、雨で延期となったガスの配管を新規に埋め込む突貫工事。
 40-50分はなかなか眠れませんでした。
 継続した音だと案外慣れるのですが、たまにギギ、ガガ、かけ声がある方が驚いてしまい、眠れないことに気づきました。
 しかし、朝には何事もなく、目覚めることが出来ました。

IMG_3178-2-b.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8
 
 
  1. 2008/09/25(木) 09:08:14|
  2. ・Elmarit19mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車で岡山に行って来ました。

IMG_3221-3-b.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8

 ここから岡山は、片道約200キロ。近くの急な坂を上って、自転車で母親の所に行くのも、息絶え絶えとなる私がママチャリで行けるはずがありませんが、昨日は本当に錯覚してしまいました。

 日中のぎらぎらした光を避けて、日差しが少し和らいできた頃、花の写真を撮るために近所を散策することにしました。
 何枚かは撮ったのですが、普段と代わり映えしないので、今まで行ったことのない方にハンドルを切りました。

 工場、倉庫、老人ホームと走っている内に、急に閑静な住宅地にやってきました。
 ただし、このあたりの都会風ではなく、田園地帯風でした。
 岡山の田舎にあるような、大きな木の門、7-80年は経過している農家風のお宅。道行く人も、田舎風の感じがします。
 東側は、淀川の土手。よく妻が散歩に行く所は、土手の上で、上から見ても門構えの立派な旧家が見える所でした。

 さらに、進むと田圃が辺り一帯に開かれています。
 そして、習性で狭い路地に入ったら・・・。・・・。

 「うわぁ、めちゃ、田舎」
 畑で止まった時に、田舎の香水がやってきました。また、家と家の間でも、昔ながらのくみ取り式、しかもにおい消しのモーターが故障したときのにおいをかぎました。

 田圃の入り口が、おおきなため池のようになっていたので、不思議に思ったら、端を広く開けている所に茶色の鴨が数十羽。自然農法の一環でしょうか、害虫を食べてくれる鴨の放し飼いでした。

 また、一段と奥まった家は、まさしく前任地の岡山の田舎そのもの。
 一瞬、錯覚してしまい、「あれぇ、ここは岡山」。いや「岡山より田舎」
 持参したレンズは、花をメインにしたので、建物用ではなかったのですが、とりあえず19mmで撮りました。
 ここは、再び行くことにしました。
 大阪といえども、農家のたたずまいは似たような物でした。

 ただ、写真撮影は難しいようです。多くのお宅で犬がいて、わんわんと鳴いてくれます。そして、このような所は直ぐに、よそ者が判別されてしまいますので。

IMG_3213-3-b.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8
  1. 2008/09/24(水) 09:14:59|
  2. ・MacroElmarit60mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家のこだわり、妻編

IMG_3188-3-b.jpg
 5D Summiluxf1.4 

 Baking Soda、ベーキング・パウダーならば聞いたことがありますが、今我が家で話題は、この重曹です。重曹(NaHCO3)sodium bicarbonate, baking soda、化学名を炭酸水素ナトリウム、別名 重炭酸ソーダともいいます。

 茶渋落とし、入浴剤、脱臭効果など様々な所で実力を発揮します。
 私のお茶入れが綺麗になっています。また、浴槽をあらうだけでなく、お湯の中に入れてしまいます。よく、入浴剤で売られている中に入っているものです。
 一番購入の決め手は、犬の毛を重曹でとくと、綺麗になると言う点でした。
 天然の物なので、犬がなめても良い。ペットをシャンプーであらうと、犬の天然の油を取ることとなり、風邪を引いたりしますし、犬によってはいやがります。ところが、重曹だと構わない。いやなドライヤーも使わなくても良い、臭いとりにもなるというので試しに小さな物を購入しました。

 その後、至る所で活躍し、5キロほど入った写真の物を購入することとなりました。

 お風呂ですが、湯船にお湯が一杯の所を、入って沢山お湯が溢れたことがあります。浴槽の隅に、重曹入りのお湯が行き渡った結果、何日かして排水口に今まで見たこともないような汚れの固まりが出てきました。
 また重曹湯は、血管を拡張し、血行を促進する働きがあるので、疲労回復、神経痛、肩や腰の痛みや凝り、冷え性、皮膚の活性化などに効果があります。

 そんなことも加わり、妻の口から度々、「重曹、重曹がいい。」と出るのでした。

 今年の我が家でのはやり、新しい話題の一つです。

IMG_3104-3-b.jpg
 5D Summilux50mmf1.4

気が付いたら、今日はこんな時間になっておりました。
 上のは、ホーロー関係の物。果物などをのせる物ですが、ついでに撮りました。後日、我が家のこだわり-2として、のせるかも知れません。いわば、予告編です。一連のシリーズを、2年に渡って購入したことがあります。
 4月に引っ越しをして、大量処分をしましたが、こだわりの品物までは手放すことが出来ませんでした。皆さんのこだわりの物は何でしょうね。


  1. 2008/09/23(火) 11:51:12|
  2. ・Summilux50mmF1.4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨が幸いして

IMG_1078-2-b.jpg
 5D EF17-40mmf4L

 昨日の午前中は、天候が良かったのですが、午後からは曇り空、そして雨、雷、激しい雨となりました。
 つい最近見つけたコスモス、彼岸花等を撮りに行きたかったのですが、延期となりました。

 しかし、激しい雨のため夜の突貫工事も中止。
 おかげで安眠することができました。

 気候も穏やかとなり、集会の時に騒音のために窓を閉めエアコンを入れることもなくなりました。窓を閉めて、扇風機だけで大丈夫でした。

IMG_3141-3-b.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8 近づきすぎたようです
  1. 2008/09/22(月) 08:19:39|
  2. ・EF17-40mmF4L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

突貫工事がありました。

IMG_3129-3-b.jpg
 5D Elmarit90mmf2.8

 昨夜、眠ろうとしたら、外で地面を掘り返す大きな音が聞こえました。
 夜にどこが騒音を出すのか、窓から苦情を言おうかと思ったのですが、ふとお知らせの紙が入ったいたことを思い出しました。
 見ると月曜日まで、工事が昼間と夜中にすることが明記されていました。
 21時から6時まで・・・。
 都市ガスを通す、配管の工事のようです。

 おかげで今日は、遅い起床となりました。
 本人寝ているつもりでも、どこかで起こされていたようです。
 今日の夜中もあるので、2日連続の安眠妨害となります。

 周囲の花たちを見ると、夏は終わり、秋になっていたのですね。
 これからは、花たちが主役となりそうです。

IMG_3149-3-b.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8
  1. 2008/09/21(日) 09:46:02|
  2. ・Elmarit90mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IKEAで買い物をしてきました。

IMG_3083-3-b.jpg
 5D Summilux50mmf1.4

 予定通り、大阪のIKEAに行って来ました。
 妻と娘が、8月末に行き、可愛い物を買ってきましたが、大きな物は車が必要なので行った次第です。私もホームページで確かめた椅子、55センチ正方形のテーブル、前回買いそびれたろうそく立て、マット、様々な布などを持ち帰りました。

IMG_3108-3-b.jpg
Summilux50mmf1.4


 前回、妻が家に電話してケーキの大きさまで確かめた、ふた付きのガラスのケーキ入れは、売り場が分からず、持ち越しとなってしまいました。

 台風の影響を心配しつつ、IKEA周辺の簡単な地図だけで行きました。関西生まれながら、半分は県外暮らし。車で大阪に行くのは、四半世紀ぶり。浦島太郎状態で、大阪港近く、京セラドーム、近くの交差点だけを頼りにして行くのは、ハプニングの連続でした。
 選んだ道は、1号線。そこから大阪駅、大阪港を目標としました。
 驚くことに、最後の一つのミスさえなければ、最短コースで行けたのですが、交差点を曲がりそびれ、引き返せない所に出たため、迷走しました。はやなみ大橋を渡れば良かったのに、有料を嫌い避けたら、迷子状態でした。
 たまたま、京セラドームを妻が発見してくれたので、自分で書いた簡単な地図通りに目的地に行けました。しかも、前をIKEAの送迎バスが走っていたので、間違いようがありません。
 行った所は、東京で言えば、お台場のような感じでした。

 店は、魅力的な商品が多く、昔のようにIKEAの家具、高級品、買えないということはありませんでした。いや、むしろ、良くて安い商品が多くありました。

 試しに買った椅子も、破格値。近くのニトリよりも安く、人間工学的に優れた椅子を手に入れることが出来ました。もう一つあっても良いぐらいです。
 破格値の特徴は、2階で気に入った商品番号を書き、巨大な1階の収納場所に行き自分で運び、レジを通るシステムです。今回の椅子も、自分で組み立てます。

 今回、戸惑いつつも、完成しました。しかし、座るたびに、カキーンという金属音が発生。組み立ての最初で、おかしいと思った箇所が原因で不安定となっているようです。
 これは、組み立て直しですね。

IMG_2999-3-b.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8
  1. 2008/09/20(土) 08:19:25|
  2. ・Summilux50mmF1.4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BeatlesはPiPoで聞くのが一番

IMG_2881-3-b.jpg
 5D Elmarit90mmf2.8

 昨日も、Beatlesの曲を聴いてしまいました。
 随分前にも載せたことがあるのですが、MP3のPiPoと付属のスピーカーの写真を撮りました。Macro60mmf2.8でも撮ったのですが、90mmは最短距離が70センチなので、結構大きく撮ることが出来ます。
 大きさは、スピーカーが横幅、15-6センチ、本体は8センチほどの小型です。
 音楽に関しては、今はパソコンでも聞けますし、ラジカセ、そしてステレオも一応ありますが、ビートルズの曲に関しては写真の物で聞くのが一番いい感じなのです。

 聞きているとき、その理由に思い当たりました。
 ビートルズの、ヘルプなどの曲を聴いたのは私が小学生の頃。レコードプレーヤーで聞くのが一般的でした。当時、トリオやサンスイのステレオは、高級品でなかなか持っている人も少なかったようです。3人兄弟で出し合って買えるのは、確かコロンビア製のポータブルのレコードプレーヤー。
 33・45・72回転の切り替えと、レコード針がついたカートリッジ、アームがあり、音はモノラルのスピーカー。
 このシステムで聴いたビートルズの曲が、私の音楽の原型なのです。
 これをステレオで聞くと、音質や臨場感は遙かに良いのですが、30-40年前の音とは違うのです。

 それが、このPiPoで聞くと、当時の音によく似ています。
 PiPoは512MBのMP3。1年半まえか2年前、息子と一緒に買った物です。出た当時は、それなりの価格であったと思いますが、iPodが出てきたり、容量がG単位、しかも大きくなったために、アウトレット商品として出たのを見つけました。
 価格は、1980円。電池も、単4で専用の充電式でないため、結果的には持ちが良くなります。充電式のバッテリーが、最初に駄目になり、交換品はなく使えなくなるのでした。
 私が最初に、購入。息子にも勧めたのですが、息子は戻してしまいました。同じような物を持っていて、駄目になったので喜んだのですが、あまりにも安すぎて疑心暗鬼。後で後悔し、再び私が、人だかりをかき分けて、無事購入したのでした。

 PiPoで聞く、Beatles。これは、魔法の音楽。30-40年前に、タイムマシンです。
 若い頃のジョンレノンのボーカル。妻は、これ誰とわかりません。
 ジョンレノンとジョージハリスンの組み合わせ。レノンとポール。
 やはりBeatlesはいいですね。

 話は全く変わりますが、一昨日の写真です。数分の時間差がありますが、レンズを変えました。他の写真ほど、差はないのですが、面白いと思いました。(絞り、シャッタースピードは違います)
 EF17-40mmf4LとElmarit19mmf2.8で、撮ったものです。
 好みというか、ぱっと見た感じといいますか、微妙に違うことに気が付きます。

IMG_2860-2-b.jpg

IMG_2871-2-b.jpg
  1. 2008/09/19(金) 09:00:36|
  2. ・Elmarit90mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pyoshidas

Author:pyoshidas
 




 中学の頃、双眼鏡・望遠鏡などのレンズに関心があり、その延長で高校の時は、写真部でした。ただし、カメラ雑誌と広告に関心があり、写真を撮る方はいまひとつで、学園祭の直前に撮影し、現像・引き伸ばしを慌ててしておりました。
 その後、数十年は手軽なカメラで家族写真を撮る程度でしたが、仕事で手伝った1眼レフのシャッター音に目覚め、デジタルカメラの波に乗って、写真を撮るようになりました。

 MFのレンズでの撮影が多かったのですが、AFでの撮影が増えてきました。自己満足の写真ですが、お付き合いをしていただけたら、幸いです。


ビジターカウンター



pyosida@hokusetsu.zaq.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
・Elmarit19mmF2.8 TypeI (178)
・Elmarit28mmF2.8 TypeI (88)
ELMARIT-R 28mmF2.8 (18)
・Elmarit35mmF2.8 (15)
・Summilux50mmF1.4 (16)
・Summicron50mmF2 カナダタイプ (4)
・MacroElmarit60mmF2.8 (125)
MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 (51)
・Elmarit90mmF2.8 (11)
・ApoMacroElmarit100mmF2.8 (10)
・Elmar180mmF4 (10)
・Casio W61CA (8)
VAIO® Phone A VPA0511S (1)
・FUJI GA645 Professional (5)
・FUJI GA645i Professional (3)
・FUJI FINEPIX SL300 (21)
+Fuji F31fd (1)
・Nikon COOLPIX P100 (2)
・LUMIX DMC-TZ5 (36)
LUMIX DMC-FX07 (52)
・CASIO EX-Z1000 (3)
・Olympus C2500L (1)
・Sony DSC-R1 (3)
・Canon PowerShot SX50HS (1)
・Minolta TC-1 (9)
・Contax TVSIII (2)
・Contax T2 Sonnar38mmF2.8 (60)
・CONTAX T2 Limited Sonnar38mmF2.8 (11)
・Rollei35T Tessar40mmF3.5 (5)
・RICOH GR1s (11)
・RICOH R1 (7)
・RICOH 500G (8)
・KONICA C35 FD (5)
・KonicaIIIA (9)
FUJI TIARA28mmF3.5 (40)
・FUJI TIARA ZOOM (4)
*FUJICA AUTO7QD (4)
MAMIYA35 RUBY 48mmF2.8 (2)
・FUJIFILM X-100 (17)
・FUJIFILM X-100 WCL-X100 (9)
・FUJINON SUPER EBC XF 14mm F2.8R (3)
FUJINONSUPER EBC XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS (105)
FUJINON SUPER EBC XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS (70)
・FUJINONSUPER EBC XF 27mm F2.8 (54)
・X-FUJINAR-W 28mm F2.8 DM (1)
・EBC X-FUJINON 55mm F1.6 DM (2)
・FUJINON 55mmF1.8 (1)
・Tokina FishEye zoom 10-17mm (3)
・Canon PowerShot G1X MarkII (4)
・SIGMA15-30mm F3.5-4.5 EX DG (3)
・EF17-40mmF4L (26)
・Tamron SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (1)
・EF-S 17-85mmF4-5.6 IS USM (1)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (6)
・SIGMA 18-55mmF3.5-5.6DC (5)
TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL AF F2.7-3.5 (3)
・EF24mmF2.8 (6)
・EF24mm F2.8 (1)
・Tokina AT-X PRO28-70mmF2.8 (5)
*TAMRON SP 28-75mmf2.8 Macro (4)
・TAMRON AF 28-75mmF2.8 IF MACRO (5)
・EF28-70mmF2.8L (10)
・EF28-105mmF3.5-4.5 (3)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(EF) (4)
EF35-70mmF3.5-4.5 (2)
・EF35-80mmF4-4.5III (1)
・EF 40mmF2.8 STM (4)
・EF50mmF1.8II (3)
・MACRO EF 100mmF2.8 USM (5)
Cosina100mmF3.5Macro (2)
・SIGMA 105mmF2.8 EX Macro (1)
・EF200mmF2.8L TypeI (7)
・Tamron70-300mm (7)
・EF75-300mmF4.5-5.6II USM (2)
・EF 400mmF5.6L (10)
・CANON LENS EF-M 22mm F2 STM (18)
・FD20-35mmF3.5L (9)
SIGMA SUPER-WIDE 24mmF2.8 (9)
FD28mmF3.5 (7)
・FL35mmF3.5 (3)
FD35mm F3.5 (4)
・FD50mmF2 (6)
MACRO LENS FD50mmF3.5 (3)
YASHINON-DX 45mmF2.8(Eマウントアダプター改造) (1)
・AUTO YASHINON 50mm F2 (1)
・AUTO YASHINON-DX 50mmF2 (1)
・Super Takumar 24mmF3.5 (1)
・W-KOMURA 28mmF3.5 (1)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 28mm (27)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 35mm (1)
SuperTakumar50mmF1.4 (6)
・Auto Takumar 55mmF1.8 (1)
Super-Takumar 55mmF1.8 (3)
SMC TAKUMAR55mmF1.8 (4)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 135mm (1)
・SMC PENTAX DA16-45mmF4 ED-EL (6)
・smc PENTAX-M 28mm F2.8 (1)
・RMC Tokina 28-70mmF4 (19)
・RIKENON-P 55mmF1.2 (2)
・RIKENON-50mmF1.7 (1)
RIKENON-50mmF2 (23)
・smc PENTAX 50mmF2 (3)
・SMC PENTAX 300mmF4 (1)
・PENTAX110 18mmF2.8 (13)
・PENTAX110 24mmF2.8 (63)
・PENTAX 110 50mmF2.8 (3)
・SMC PENTAX 5-15mmF2.8-4.5 (1)
・SMC PENTAX 8.5mm F1.9 (8)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S. (25)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S.(S) (3)
・LUMIX G VARIO 14-42mm (2)
・LUMIX G VARIO14-45mm (14)
・LUMIX G VARIO 14-140mmF4.5-5.8 ASPH. (5)
・LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. (72)
・LUMIX G 25mm F1.7 (2)
・LUMIX G VARIO45-200mm (10)
・YASHICA LENS ML50mmF1.4 (1)
・Distagon18mmF4 (1)
・Vario-Sonnar 28-70/3.5-4.5MMJ (48)
・Distagon 35mmF2.8 (3)
Vario-Sonnar 35-70mm F3.4 (6)
・Planar50mmF1.4 (15)
・Carl Zeiss Planar85mmF1.4 T* (1)
・Planar85mmF1.4 (3)
・Carl Zeiss Planar45mmF2(G) (11)
・Carl Zeiss Sonnar90mmF2.8(G) (1)
Tokina AT-X PRO17mm f3.5 (65)
・N.NIKKOR 20mmF4 (13)
・W-KOMURA 24mmF3.5 (1)
・Nikkor28mmF2.8 (4)
・AiNikkor28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR 35mmF2 (3)
・Ai Nikkor50mmF1.2S (2)
・Nikkor55mm S Auto F1.2 (3)
・Nikkor 50mmF1.8 (1)
・NIKKOR-H Auto50mmF2 (1)
・Cosina Planar85mmF1.4ZF (2)
・TamronSP90mmF2.5Macro (2)
・NIKKOR 105mm F2.5 (1)
・ED 18-55mmF3.5-5.6G (1)
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm 3.5-5.6G VRII (1)
・AF-S DX Zoom-Nikkor18-70mmF3.5-4.5G (5)
・AF MICRO NIKKOR 60mmF2.8 (1)
・AI AF Micro-Nikkor 60mm f2.8D (5)
EL-NIKKOR 50mm F2.8 (10)
・1 NIKKOR 10-30mm 1:3.5-5.6 VR (1)
・1 NIKKOR 30-110mm 1:3.8-5.6 VR (1)
・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4 (137)
・SIGMA DP2s SIGMA LENS 24.2mmF2.8 (5)
・SIGMA DP2 Merrill SIGMA LENS 30mmF2.8 (2)
・SIGMA DP2 Quattro SIGMA LENS 30mmF2.8 (5)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM(SAマウント) (4)
・Sigma18-50mmF3.5-5.6DC(SA) (1)
・SIGMA ZOOM 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM S (1)
・SIGMA 30mm F1.4 DC HSM(SA) (1)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(SA) (9)
・L型G-Biogon28mmF2.8 (32)
*Summicron M35mmF2 (15)
・M-ROKKOR40mmF2 (13)
*CHIYOKO SUPER ROKKER 50mmF2 (5)
・Summicron M50mmF2 カナダタイプ (8)
・CANON LENS 35mmF2.8(L) (3)
・CANON LENS 50mm F1.4(L) (4)
・CANON LENS 50mm F1.8(L) (6)
・インダスタール50mmF3.5(沈胴式) (2)
industar50mmF3.5 (1)
・Sony E16mmF2.8 (45)
・Sony E18-55mmOSS (33)
・SONY FE50mmF1.8 (1)
HEXANON 52mm F1.4(Eマウント) (0)
・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS (2)
・SONY DT 18-70mmF3.5-5.6 (1)
・TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL F2.7-3.5 (2)
MINOLTA AF24-50mmF4 (1)
MINOLTA AF24-85mmF3.5-4.5 (32)
・MINOLTA AF ZOOM 24-105mmF3.4-4.5 (1)
・MINOLTA AF ZOOM 28-85mmMacro (4)
MINOLTA AF35-70mmF4 (1)
SUMMICRON-R 50mmF2(CANADA)αマウント (10)
*MINOLTA AF50mmf1.4 (1)
*MINOLTA AF50mmF2.8Macro (3)
*MINOLTA AF85mmF1.4 (5)
・MINOLTA AF100mmF2.8Macro (19)
・MINOLTA HIGH SPEED AF APO 200mm F2.8G (6)
・MINOLTA AFZOOM70-210mmF4.5-5.6 (2)
・MINOLTA AF ZOOM Xi100-300mmF4.5-5.6 (3)
・MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mmF4.5- (1)
・MINOLTA APOTELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7 (3)
*MINOLTA AF REFLEX500mmF8 (2)
・NMD20mmF2.8 (40)
MD W.ROKKOR20mmF2.8 (113)
・MD W.ROKKOR24mmF2.8 (18)
・MD24mmF2.8 (7)
・Cosina24mmF2.8MCMacro (34)
MC.W.ROKKOR28mmF2.8 (45)
・MC-W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 (4)
MC W.ROKKOR-HG 35mmF2.8 (7)
MD ZOOM35-70mmF3.5 (7)
MC ROKKOR-PG 50mmF1.4 (8)
*MD 50mm F1.4 (1)
MD.ROKKOR50mmF1.7 (15)
MC.ROKKOR50mmF1.7 (2)
AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8 (3)
・MC ROKKOR-PF 50mmF1.7(EOSマウント) (2)
MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 (86)
・MC ROKKOR PG58mmF1.2 (3)
・AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 (2)
MC TELE-ROKKOR PF135mmF2.8 (2)
・MC TELE-ROKKOR135mmF3.5 EOSマウント (2)
NMD ZOOM75-150mmF4 (5)
*MD ZOOM 70-210mm F4 (1)
MD ZOOM75-200mmF4.5 (4)
・MD200mmF4 (2)
*RF ROKKOR 250mm F5.6 (2)
MC TELE-ROKKOR300mmF5.6 (2)
・chiyoko E.ROKKOR 50mmF4.5 (1)
・G.ZUIKO AUTO-W 21mmF3.5 (24)
・G.ZUIKO AUTO-W28mmF3.5 (8)
・ZUIKO MC AUTO-S 50mmF1.4 (1)
・F.ZUIKO AUTO-S 50mmF1.8 (3)
・F.ZUIKO AUTO-T 135mmF3.5 (2)
・G.Zuiko Auto-W 20mmF3.5(PenF) (7)
・F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8(PenF) (32)
・G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4(PenF) (1)
・Zuiko Auto-zoom 50-90mmF3.5(PenF) (1)
・M.ZUIKO DIGTAL 17mmF2.8 (19)
F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3) (126)
KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 (2)
KONICA HEXANON AR 35mmF2.8 (2)
KONICA HEXANON AR 40mmF1.8 (7)
KONICA HEXANON AR 50mmF1.7 (1)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 (8)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (5)
・CFタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (3)
・CFタイプ Carl Zeiss Sonnar 150mmF4 T* (2)
・MAMIYA SEKOR C 35mmF3.5N (27)
・MAMIYA SEKOR C 45mmF2.8N (2)
MAMIYA SEKOR 45mmF2.8 (3)
MAMIYA SEKOR C 55mmF2.8 (6)
・MAMIYA SEKOR C 80mmF1.9 (3)
MAMIYA SEKOR C 80mmF2.8 (14)
・MAMIYA SEKOR C80mmF2.8N (1)
MAMIYA SEKOR C Macro 80mmF4 (3)
MAMIYA SEKOR 110mmF2.8 (3)
・MAMIYA MACRO A 120mmF4 (20)
MAMIYA SEKOR C 150mmF4 (2)
・MAMIYA SEKOR ZOOM ULD C 105-210mmF4.5 (2)
・ZENZANON 75mmF2.8 (1)
ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E) (95)
・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE) (3)
・マミヤ コンパクトカメラ U-AF (4)
Tessar35mmF3.5(YASHICA T-AF-D) (3)
YASHICA 35mmF3.5(AUTO FOCUS MOTOR IID) (11)
YASHINON-DX40mmF2.8(ELECTRO-35MC) (1)
Tessar35mmF3.5(京セラTD) (66)
MINOLTA AF-TELE38mmF2.8 (1)
FUJI AUTO-8DATE35mmF3.5 (1)
FUJINON28mmF3.5(FUJI TIARA) (1)
HEXANON38mmF2.8(KONICA C35AF2) (6)
・Tamron TELEVISION LENS 25mmF1.9(Cマウント) (2)
*TAMRON 35mmF2.1(Cマウント) (1)
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4 (3)
・COSMICAR TELEVISION LENS 50mm F1.4 (11)
*iPhone4 (1)
iPhone4s (44)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4(M42) (2)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 25mm F4(M42) (1)
・Carl Zeiss Jena Tessar50mmF2.8 (5)
*AUTO EXAKTAR 28mm F2.8 (1)
・TELE-KINEGON ACCURAR 135mm F2.8 (1)
・SONY E16mmF2.8 (1)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 35mmF3.5 (4)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 50mmF2 (36)
Tokyo Kogaku UV Topcor 135mmF4 (1)
*Vario-Sonnar 28-80mm3.5-5.6 T* (1)
・今はないレンズ *借りたレンズ+家族使用 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード