写真、パソコン、音楽大好き-4

 写真が一番の趣味となってしまいました。それまではパソコンで、これからは音楽かも知れません。

雨にも負けて、風にも勝てず。

IMG_9286-3-b.jpg
5D MacroElmarit60mmf2.8

 今朝、ようやく明るい日差しが差すようになりました。
 ここの所、雨や曇りの日が多く、気持ちにも影響していました。

 昨日は、久しぶりに花が撮りたくなりました。カメラにマクロ用のレンズ、予備にズームレンズをつけて近所周りをしようと思ったら・・・。

 上の写真を何枚か撮ったあたりで、ぽつぽつ、雨が降ってきました。
 曇りながら大丈夫と見越して出たので、傘はなく、急いで引き返しました。
 前回、カメラバックを持って撮りに行った時も、途中から雨、蓮の花を傘を差しながら撮影したことを思い出しました。
 おかげで、バックはかなり濡れてしまい、中身を全部出してしばらく乾かしていました。

 雨は、カメラとレンズには禁物。早々の退散です。帰ったら、妻が「早いわねぇ。」と不思議そうでした。

 でも、時間が経ったら雨もやみ、上から道路を見ても濡れてはおらず、撮影再開することにしました。
一応折り畳みの傘は、念のため自転車のかごに入れました。

 花の名前は分からないのですが、この時期見かけるピンクの花を撮ろうとしたら、雨のかわりに風が邪魔をしてくれました。茎が10センチほど揺れています。忍耐をして、数枚撮影。ピントはあっていましたが、ただそれだけでした。

 ひまわりも見つけましたが、背景が思わしくありませんでした。

 最後に薔薇を発見。やはり強い風の中撮りましたが、穏やかな写真とはなりませんでした。
 やはり、雨の合間、強い風の時は花の撮影には適しません。
 真夏の時は、余り花を見かけなかったのですが、これからはマクロレンズだけをつけて、花撮りに興じようと思いました。

IMG_9315-3-b.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8
  1. 2008/08/31(日) 08:18:21|
  2. ・MacroElmarit60mmF2.8
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

低気圧の日が多いようです

 昨夜、また今朝も雨です。
 昨日は、お昼前から、黒く高さがある雲が空を覆っていました。その直前は、「あっ、カメラを持ってくるべきだった。」と思うほど、一面に白い雲が発生していたのですが。

 妻の天気予報で行くと、「重症」。
 昨日の痛みが一番激しかったようです。
 様々な地域での大雨、妻の身体も反応したようにも思えます。

 ここの所は写真も撮っておらず、在庫にあるのは、工場や生コンの建物を撮ったものばかり。

 写真のこともあり、1年前のブログを振り返りました。
 東京、大阪、牛窓と様々な所に行っていましたが、荷物などを整理したりゴミを出したり等引っ越す準備をしていたのが分かります。

 昔父親が運動会や、なにがしの時にカメラを持って撮っていましたが、子どもとすれば迷惑のように感じていました。しかし、後で振り返ると、良い思い出で貴重なものとなっています。
 ブログもその日その日、何気なく書いてあるようですが、後で読み返すと自分にしか分からない発見があるので不思議なものです。

IMG_8519-3-s.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8 1年前、銀行帰りに。
  1. 2008/08/30(土) 09:34:02|
  2. ・Elmarit19mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100ミリ以上の雨

 昨日は愛知では、1時間に120ミリ或いは140ミリの雨が降りました。
 茨城県や栃木でも大雨。

 10数年前ですが、地元に大型スーパーが出来ることとなり、駐車場の排水の説明を受けたことがあります。数百台の駐車場でしたが、排水の基準は1時間あたり100ミリの雨でも対応できることでした。そして、担当者は「そのような雨は、滅多に降らない。だから大丈夫」と言っていたのを思い出します。

 私が「いやぁ、降ったどうしますか。」と言うと、「100年に1度あるかも知れませんが・・・。つまり心配しなくて良いと言うことです。」との答えでした。
 また、別な人に言うと、「100ミリ、そんな雨はない。」と一笑されました。

 しかし、異常気象とは言え、現実的に100ミリを超える雨が降っているのです。
 駐車場の排水だけではなく、地下道や様々な所はここまでという基準、前提での対策をして建てられているので、前提が崩れると、いざというときには壊滅状態になります。

 コンクリート学科の先生に以前聞いたことがあります。「コンクリートの耐用年数はどれくらいですか。」と。
 答えは、「100年。ただし昔ながらの竹で混ぜる、良質の素材と空気を混ぜて、丁寧にこねた場合。いつまでも(永久にと言う意味ではありませんが)、まぁ持つ。」
 続いて、「コンクリートミキサー車で、ちょっと混ぜる程度は、粗悪なコンクリートしかできない。」

 私は「すると、今使われている橋などは、いつかは落ちますね。」「・・・、ううん、それはない。」
 「いや、落ちますよ。誰が点検するんでしょうね。」

 10年20年前までには、起こらなかったことが、日常的に起こるように変化しています。
 聖書の中に、「朝には、『朝焼けでどんよりしているから、きょうは荒れ模様だ。』と言う。そんなによく、空模様の見分け方を知っていながら、なぜ時のしるしを見分けることができないのですか。」と書かれています。

 目に見える現象の背後には、目に見えないしるしが隠れています。それを見分けることが出来る目、前提や基準となっていたものからの変化を行う手や足がないと、滅びてしまうようです。

IMG_9039-3-b.jpg
 5D EF17-40mmf4L 17mm
  1. 2008/08/29(金) 07:31:48|
  2. ・EF17-40mmF4L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

備えあれば憂いあり

 友人が電子ピアノで弾いたものを、オルゴール風にアレンジした曲を4曲追加しました。
 困ったのが、おまけに付ける写真です。

 曲の内容・イメージに相応しいものがない・・・。
 また無くても良いのですが、写真を入れたいというこだわりもあり、あれこれ探してみました。
 「ないものはない」
 「あるものからしかない」

 後日、相応しい写真に替えるかも知れませんが、出来ました。(曲名をクリックすると、音楽が流れます)
 
朧月夜
いつくしみ深き
ただ信ぜよ
神はひとり子を

 そして、昨夜色々ありました。
 このようなゆったりとした、心が和らぐメロディーが聴けたのは、事前の備えでした。
 心乱されることの前に、ゆったりしなさい、また今も心穏やかにしなさいと、言われているようです。
 さぁ、どうなるか。

 娘は早朝のバスで、帰っていきました。

IMG_9189-2-b.jpg
 5D EF17-40mmf4L 17mm
  1. 2008/08/28(木) 08:43:04|
  2. ・EF17-40mmF4L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

慣れ親しんだ焦点距離

 カメラのレンズの焦点距離ではなくて、私の視力のことです。
 人間の目は、焦点距離が確か8mm。カメラで言うと、2眼レフですが、ズレもなく歪曲もありません。
 CanonEF50mmf1.0は、中古で良心的な店でも30万円台。4-50万円で売っている所もあるほど、高額商品ですが、人間の目もf1.0です。

 最近聖書を読む時に、長年親しんでいてごく自然にとる目と本の距離だと、字が見にくくなっています。僅かですか遠目に離すと、ピントがあいます。
 次に切実なのが、爪切り。

 手先は器用な方で、一カ所違う所に伸びた小さい爪なども正確に切っていましたが、ここのところ切ろうとしている所が見つかりません。そのため、爪の先端が衣服などに引っかかるのでした。
 本を読む時と同じだとようやく気づいて、慣れ親しんでいた距離を少し離したら、発見ようやく切れた次第です。

 3-4才年上の妻は、何だかとても嬉しそうに言っておりました。
 「うわぁ、・・・、老眼。えへへへ」
 あなたも老眼、私の仲間入りと何だかはしゃいでいるようにも思えました。

 今日の会話ですが、「いやぁ、涼しくなったなぁ、気温は37度」と私。妻は、「えっ、27度でしょう。大丈夫」
 昨日の妻と娘の会話。「イケヤの方が絶対いい。木のしっかりしたハンガーが10本500円。1本100円よ。」と2回繰り返しておりました。でも娘の反応に何かおかしいことに気づいたのか、「違うか。50円」

 免疫とともに対策が必要ですね。

IMG_9162-3-b.jpg
 5D EF17-40mmf4L 17mm 
  1. 2008/08/27(水) 08:21:26|
  2. ・EF17-40mmF4L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オルゴールな一日でした

 昨夜は、娘が帰ってきました。朝方は、ゼミの調査で「山の中」と言っておりましたが・・・。

 その前後、また今朝、友人から貰ったオルゴール風の童謡と賛美歌をホームページに取り込んでいます。
 曲、題名、取り込んだものの確認。
 その度に、部屋中にオルゴールが鳴り響いています。曲名をクリックすると、聞くことが出来ます。

赤とんぼ
浜辺の歌
救い主は待っておられる

 後の4曲は、おいおい追加するつもりです。ゆっくりとしたテンポで、何だか落ち着き、心が和やかになります。どうか、お聞き下さい。

 娘と妻は、イケヤに行くと言っています。
 神戸、大阪などいくつかあるようです。

 3年前、スウェーデンのイケヤに行ったことがありますが、外見などは同じかと思います。
 ストックホルムの土産物屋で買った木のバターナイフは、イケヤで買った5-10倍ほどで売られていたことを思い出します。

05-06-23-4 561-3-b
 10D Elmarit28mmf2.8
  1. 2008/08/26(火) 08:53:06|
  2. ・Elmarit28mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年輩パワー炸裂か

 土曜、日曜日の夜は町内の盆踊りでした。
 私たちは、結局行かなかったのですが、家族連れや様々な人が話ながら通っているのが分かりましたし、何よりも太鼓と歌声が鮮明に聞こえていました。

 2日間、続いて盆踊りは8時半頃からはじまりましたが、終わったのが何と11時過ぎ。
 ずっと踊っていたかどうかは分かりませんが、歌と太鼓は絶え間なく続いていました。

 今の時代なので、録音したのかと考えられないこともないのですが、地元の人の肉声、延々と続く語るような歌声は、生演奏でしょうね。

 ということは、2時間半、休み無し。あるいは、少し休憩があったとしても、長時間、演奏し続けたわけです。

 すごいパワーを感じました。
 このあたりの田圃は、監視が行き届き、綺麗。暑い中、点検と肥料まきなどを怠らずになしたのでしょう。
 それに共通する、年輩者のパワーに圧倒されました。

 IMG_9128-3-b.jpg
 5D Ef17-40mmf4L 17mm
  1. 2008/08/25(月) 10:30:48|
  2. ・EF17-40mmF4L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盆踊り大会

IMG_9076-3-b.jpg
5D EF17-40mmf4L 17mm

 昨日郵便受けに、「23日24日盆踊り大会」のチラシが入っていました。
 18:30から子ども会踊り、20:00抽選会、20:30本踊りとあり、切り取り用の抽選券が番号入りでありました。
 夕方頃から、雨が降ったりやんだりでしたが、夜の10時半頃まで盆踊りの音色が聞こえていました。
 そして、10時半頃には雷と共に、大雨となってしまいました。

 「あれぇ、場所が書いてないよ。」と私が言うと、妻も「本当だー。多分あそこでしょう。」
 町内だけの盆踊りでもあり、地元の人にすれば、場所など書かなくても当然分かるのでしょうね。公会堂前の神社の広場。このあたりでは、そこしか考えられませんので。

 早朝に、妻が犬の散歩に行くと、付近では金魚すくいなどの道具が置いてあったとのことです。
 盆踊りそのものの意味など考えると行きたいないのですが、写真を撮る点では興味深い所です。

 さてさて、どうするか。明るめのレンズをつけて、夜のスナップなど撮ってみたいものです。

IMG_9267-3-b.jpg
 5D Elmar180mmf4
  1. 2008/08/24(日) 08:57:02|
  2. ・Elmar180mmF4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリントも奥が深いようです。

IMG_9005-3-b.jpg
 5D Tamron70-300mm 300mm ISO400

 枚数は少しですが、残暑見舞いを発送しました。
 昨日、色が変と書きましたが、原因が分かりました。

 最初に印刷した紙は、A4の普通紙。これだとまあまあの出来。これだと大丈夫との手応えがあったので、書き損じの年賀はがきで試しプリントをしたのです。すると、カラーからモノクロになった気がするほど、色が変わったのです。

 しかし、プリンター近くに置いてあった「写真用紙・光沢・ゴールド」を使うと、とても鮮明に印刷できました。印刷の設定は、一番綺麗なものにしていましたが、紙の質の所を変える必要があったようです。年賀はがきは、インクジェットタイプではなく普通のものなので、仕上がりも悪かったのでした。

 加えて私の思いこみ。はがきはインクジェット紙タイプを買ったものと思いこんでいましたが、追加で買った時には売り切れで、その分が残っているのを忘れておりました。

 家電店でプリンターのサンプルが置いていますが、写真用の良い紙を使用していたのですね。
 私は写真のプリントはL番で十分なので、自分でプリンターを買い、インクを交換、ヘッドを痛め、色調節に四苦八苦するよりは1枚13-15円でできるインターネットDPEを利用します。
 
 写真を撮っても画像処理は手抜き。そこまではこだわれない淡泊タイプのようです。

IMG_9048-3-b.jpg
5D EF17-40mmf4L 17mm
  1. 2008/08/23(土) 08:56:42|
  2. ・EF17-40mmF4L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

まだ慣れていないプリンター

IMG_8991-3-b.jpg
 5D Tamron70-300mm 300mm ISO400

 予定では、昨日には残暑見舞いのはがき印刷が出来ていたはずです。
 A4の紙で試し撮りをした時は良かったのですが、年賀はがきにすると、写真の色が不鮮明。
 ここの所、印刷しなかったためと思いヘッドのクリーニング等を行ったのですが、結果は同じでした。

 また、コピー機能もあるので、コンビニで出来なかったコピーをすることにしました。
 こちらは問題なくできたのですが、とても時間がかかります。

 以前2台続けてHPを使っていた時は、快適でした。スイッチを入れると、ほぼ同時に起動。
 しかし、4月に購入したものは電源を入れてから、たっぷり待たされます。1枚コピーするのも、ゆっくり。7-8枚したらかなり時間をとられた感じがします。

 使いこなすことも含めて慣れが必要なのでしょうが、衝動買いの結果かも知れません。
 と書いている時に、友人から貰ったオルゴール風の童謡と賛美歌のCDRを聞いていますが、ゆっくりとしたテンポで心が和むので、「まぁ、いいかぁ。」と思ってしまいました。

IMG_9040-3-b.jpg
5D EF17-40mmf4L 17mm
  1. 2008/08/22(金) 08:54:13|
  2. ・EF17-40mmF4L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコンにより、音が違います。

 集会の時には、聖歌DVDプレーヤーを使います。プレーヤーと言っても、DVDが3枚だけなので、DVDプレーヤーやパソコンにつながないと音は出ません。

 今までMacBookにつないで再生していましたが、Dellのノート型につないで再生しました。スピーカーは、Sonyの30Wの小型スピーカーです。

 Dellにつないだ時に、「あっ、MP3の音。しかも、昔のレコードプレーヤーのようにプツプツと雑音。」と感じ、音質も急に平坦なものになりました。
 隣の部屋で聞いていた妻も、「あれぇ、CDデッキで聞いているのかと思った。なんか、音が違う。」と気づいたようです。

 Dellのは教会用。そして、MacBookは処分しようと思っていたのですが、これでは出来ません。
 DellのCD-ROMだとDVDが途中で止まることはなくなりますが、音質が悪くなります。

 やはり2台置いておく方がいいようです。
 
 ・・・。聖歌統合版ですが、818曲聞きました。そのうち私は300曲ほどを知っており、歌えることが分かりました。また、300番台までは賛美歌と同じメロディーが多いことも分かりました。
 また今は知らないけれど、歌えそう、とても綺麗な曲もたくさんあったので、レパートリーを増やそうと思います。

 とりあえず、全曲聞けたので、選曲の時にとても役立ちます。
 音楽関係ですが、日曜日に来てくれた友人が、自分が演奏した賛美歌や、オルゴール風にアレンジしたCDRを持ってきてくれました。彼はお母さんがピアノの先生で、小さい時から厳しいレッスンを受けたそうです。

 この友人、青年の時に嘘か誠かは分かりませんが、「礼拝の奏楽の時に彼は寝ていたが、指だけは曲を演奏していた。」と仲間内でよく言われていました。
 ショパンやバッハなど、幅広く演奏できるようです。

IMG_8985-2-b.jpg
 5D Tamron70-300mm 200mm ISO400
  1. 2008/08/21(木) 08:05:33|
  2. ・Tamron70-300mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可哀想なぐらいよくあたる天気予報

 昨日は、全般的には晴れ間が多かったのですが、一時天候が崩れました。我が家でも、窓を閉めなければなりませんでした。

 一昨日、妻の膝や至る所が痛くなりました。突然のことですが、中側の痛み、切って捨ててしまいたいほどの痛みに襲われました。妻は、「低気圧。」と言っていました。

 今までにもあったことですが、外側の痛みではなく、中側の痛みは気圧の変化から来るようです。
 子どもが小学生の時に、参観か何かがありました。突然の中側の痛み、その時に「天気が崩れる。今までもよくあった。」と言う会話を聞いた、一人の人が、「ふとん、出しっぱなし。取り込んでくる。」と帰ったら、突然の大雨となりました。
 その方は、「よくあたる。天気予報よりも確か。」と言っておりました。

 今までの確率から言うと、かなりの確率であたります。
 「ううっ、痛い。」
 「あっ、雨か。天候が大幅に崩れるな。」

 何とも、可哀想なぐらいあたってしまうのです。
 以前に捻挫をした所、骨折をした古傷が反応するようです。

 今朝は、涼しく、窓を開けたままではさむいぐらいでした。
 そして、まだ扇風機のスイッチも入れていません。確かに、熱さの峠は越えたようです。

IMG_7806-2-b.jpg
 5D EF17-40mmf4L 24mm
  1. 2008/08/20(水) 09:50:45|
  2. ・Elmarit19mmF2.8 TypeI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pyoshidas

Author:pyoshidas
 




 中学の頃、双眼鏡・望遠鏡などのレンズに関心があり、その延長で高校の時は、写真部でした。ただし、カメラ雑誌と広告に関心があり、写真を撮る方はいまひとつで、学園祭の直前に撮影し、現像・引き伸ばしを慌ててしておりました。
 その後、数十年は手軽なカメラで家族写真を撮る程度でしたが、仕事で手伝った1眼レフのシャッター音に目覚め、デジタルカメラの波に乗って、写真を撮るようになりました。

 MFのレンズでの撮影が多かったのですが、AFでの撮影が増えてきました。自己満足の写真ですが、お付き合いをしていただけたら、幸いです。


ビジターカウンター



pyosida@hokusetsu.zaq.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
・Elmarit19mmF2.8 TypeI (179)
・Elmarit28mmF2.8 TypeI (88)
ELMARIT-R 28mmF2.8 (18)
・Elmarit35mmF2.8 (15)
・Summilux50mmF1.4 (16)
・Summicron50mmF2 カナダタイプ (4)
・MacroElmarit60mmF2.8 (125)
MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 (59)
・Elmarit90mmF2.8 (11)
・ApoMacroElmarit100mmF2.8 (10)
・Elmar180mmF4 (10)
・Casio W61CA (8)
VAIO® Phone A VPA0511S (1)
・FUJI GA645 Professional (5)
・FUJI GA645i Professional (3)
・FUJI FINEPIX SL300 (21)
+Fuji F31fd (1)
・Nikon COOLPIX P100 (2)
・LUMIX DMC-TZ5 (36)
LUMIX DMC-FX07 (52)
・CASIO EX-Z1000 (3)
・Olympus C2500L (1)
・Sony DSC-R1 (3)
・Canon PowerShot SX50HS (1)
・Minolta TC-1 (9)
・Contax TVSIII (2)
・Contax T2 Sonnar38mmF2.8 (60)
・CONTAX T2 Limited Sonnar38mmF2.8 (11)
・Rollei35T Tessar40mmF3.5 (5)
・RICOH GR1s (11)
・RICOH R1 (7)
・RICOH 500G (8)
・KONICA C35 FD (5)
・KonicaIIIA (9)
FUJI TIARA28mmF3.5 (48)
・FUJI TIARA ZOOM (4)
*FUJICA AUTO7QD (4)
MAMIYA35 RUBY 48mmF2.8 (2)
・FUJIFILM X-100 (17)
・FUJIFILM X-100 WCL-X100 (9)
・FUJINON SUPER EBC XF 14mm F2.8R (3)
FUJINONSUPER EBC XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS (105)
FUJINON SUPER EBC XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS (78)
・FUJINONSUPER EBC XF 27mm F2.8 (54)
・X-FUJINAR-W 28mm F2.8 DM (1)
・EBC X-FUJINON 55mm F1.6 DM (2)
・FUJINON 55mmF1.8 (1)
・Tokina FishEye zoom 10-17mm (3)
・Canon PowerShot G1X MarkII (4)
・SIGMA15-30mm F3.5-4.5 EX DG (3)
・EF17-40mmF4L (26)
・Tamron SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (1)
・EF-S 17-85mmF4-5.6 IS USM (1)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (6)
・SIGMA 18-55mmF3.5-5.6DC (5)
TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL AF F2.7-3.5 (3)
・EF24mmF2.8 (6)
・EF24mm F2.8 (1)
・Tokina AT-X PRO28-70mmF2.8 (5)
*TAMRON SP 28-75mmf2.8 Macro (4)
・TAMRON AF 28-75mmF2.8 IF MACRO (5)
・EF28-70mmF2.8L (10)
・EF28-105mmF3.5-4.5 (3)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(EF) (4)
EF35-70mmF3.5-4.5 (2)
・EF35-80mmF4-4.5III (1)
・EF 40mmF2.8 STM (4)
・EF50mmF1.8II (3)
・MACRO EF 100mmF2.8 USM (5)
Cosina100mmF3.5Macro (3)
・SIGMA 105mmF2.8 EX Macro (1)
・EF200mmF2.8L TypeI (7)
・Tamron70-300mm (7)
・EF75-300mmF4.5-5.6II USM (2)
・EF 400mmF5.6L (10)
・CANON LENS EF-M 22mm F2 STM (18)
・FD20-35mmF3.5L (9)
SIGMA SUPER-WIDE 24mmF2.8 (9)
FD28mmF3.5 (7)
・FL35mmF3.5 (3)
FD35mm F3.5 (4)
・FD50mmF2 (6)
MACRO LENS FD50mmF3.5 (3)
YASHINON-DX 45mmF1.7(Eマウントアダプター改造) (5)
・AUTO YASHINON 50mm F2 (1)
・AUTO YASHINON-DX 50mmF2 (1)
・Super Takumar 24mmF3.5 (1)
・W-KOMURA 28mmF3.5 (1)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 28mm (27)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 35mm (1)
SuperTakumar50mmF1.4 (6)
・Auto Takumar 55mmF1.8 (1)
Super-Takumar 55mmF1.8 (3)
SMC TAKUMAR55mmF1.8 (4)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 135mm (1)
・SMC PENTAX DA16-45mmF4 ED-EL (6)
・smc PENTAX-M 28mm F2.8 (1)
・RMC Tokina 28-70mmF4 (19)
・RIKENON-P 55mmF1.2 (2)
・RIKENON-50mmF1.7 (1)
RIKENON-50mmF2 (23)
・smc PENTAX 50mmF2 (3)
・SMC PENTAX 300mmF4 (1)
・PENTAX110 18mmF2.8 (13)
・PENTAX110 24mmF2.8 (63)
・PENTAX 110 50mmF2.8 (3)
・SMC PENTAX 5-15mmF2.8-4.5 (1)
・SMC PENTAX 8.5mm F1.9 (8)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S. (25)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S.(S) (3)
・LUMIX G VARIO 14-42mm (2)
・LUMIX G VARIO14-45mm (14)
・LUMIX G VARIO 14-140mmF4.5-5.8 ASPH. (5)
・LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. (72)
・LUMIX G 25mm F1.7 (2)
・LUMIX G VARIO45-200mm (10)
・YASHICA LENS ML50mmF1.4 (1)
・Distagon18mmF4 (1)
・Vario-Sonnar 28-70/3.5-4.5MMJ (48)
・Distagon 35mmF2.8 (3)
Vario-Sonnar 35-70mm F3.4 (6)
・Planar50mmF1.4 (15)
・Carl Zeiss Planar85mmF1.4 T* (1)
・Planar85mmF1.4 (3)
・Carl Zeiss Planar45mmF2(G) (11)
・Carl Zeiss Sonnar90mmF2.8(G) (1)
Tokina AT-X PRO17mm f3.5 (66)
・N.NIKKOR 20mmF4 (13)
・W-KOMURA 24mmF3.5 (1)
・Nikkor28mmF2.8 (4)
・AiNikkor28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR 35mmF2 (3)
・Ai Nikkor50mmF1.2S (2)
・Nikkor55mm S Auto F1.2 (3)
・Nikkor 50mmF1.8 (1)
・NIKKOR-H Auto50mmF2 (1)
・Cosina Planar85mmF1.4ZF (2)
・TamronSP90mmF2.5Macro (2)
・NIKKOR 105mm F2.5 (1)
・ED 18-55mmF3.5-5.6G (1)
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm 3.5-5.6G VRII (1)
・AF-S DX Zoom-Nikkor18-70mmF3.5-4.5G (5)
・AF MICRO NIKKOR 60mmF2.8 (1)
・AI AF Micro-Nikkor 60mm f2.8D (5)
EL-NIKKOR 50mm F2.8 (10)
・1 NIKKOR 10-30mm 1:3.5-5.6 VR (1)
・1 NIKKOR 30-110mm 1:3.8-5.6 VR (1)
・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4 (137)
・SIGMA DP2s SIGMA LENS 24.2mmF2.8 (5)
・SIGMA DP2 Merrill SIGMA LENS 30mmF2.8 (2)
・SIGMA DP2 Quattro SIGMA LENS 30mmF2.8 (5)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM(SAマウント) (4)
・Sigma18-50mmF3.5-5.6DC(SA) (1)
・SIGMA ZOOM 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM S (1)
・SIGMA 30mm F1.4 DC HSM(SA) (1)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(SA) (9)
・L型G-Biogon28mmF2.8 (32)
*Summicron M35mmF2 (15)
・M-ROKKOR40mmF2 (13)
*CHIYOKO SUPER ROKKER 50mmF2 (5)
・Summicron M50mmF2 カナダタイプ (8)
・CANON LENS 35mmF2.8(L) (3)
・CANON LENS 50mm F1.4(L) (4)
・CANON LENS 50mm F1.8(L) (6)
・インダスタール50mmF3.5(沈胴式) (2)
industar50mmF3.5 (1)
・Sony E16mmF2.8 (45)
・Sony E18-55mmOSS (33)
・SONY FE50mmF1.8 (1)
HEXANON 52mm F1.4(Eマウント) (3)
・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS (2)
・SONY DT 18-70mmF3.5-5.6 (1)
・TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL F2.7-3.5 (2)
MINOLTA AF24-50mmF4 (1)
MINOLTA AF24-85mmF3.5-4.5 (32)
・MINOLTA AF ZOOM 24-105mmF3.4-4.5 (1)
・MINOLTA AF ZOOM 28-85mmMacro (4)
MINOLTA AF35-70mmF4 (1)
SUMMICRON-R 50mmF2(CANADA)αマウント (10)
*MINOLTA AF50mmf1.4 (1)
*MINOLTA AF50mmF2.8Macro (3)
MINOLTA AF 50mmF2.8MACRO (1)
*MINOLTA AF85mmF1.4 (5)
・MINOLTA AF100mmF2.8Macro (19)
・MINOLTA HIGH SPEED AF APO 200mm F2.8G (6)
・MINOLTA AFZOOM70-210mmF4.5-5.6 (2)
・MINOLTA AF ZOOM Xi100-300mmF4.5-5.6 (3)
・MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mmF4.5- (1)
・MINOLTA APOTELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7 (3)
*MINOLTA AF REFLEX500mmF8 (2)
・NMD20mmF2.8 (40)
MD W.ROKKOR20mmF2.8 (113)
・MD W.ROKKOR24mmF2.8 (18)
・MD24mmF2.8 (7)
・Cosina24mmF2.8MCMacro (34)
MC.W.ROKKOR28mmF2.8 (45)
・MC-W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 (4)
MC W.ROKKOR-HG 35mmF2.8 (7)
MD ZOOM35-70mmF3.5 (7)
MC ROKKOR-PG 50mmF1.4 (8)
*MD 50mm F1.4 (1)
MD.ROKKOR50mmF1.7 (15)
MC.ROKKOR50mmF1.7 (2)
AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8 (3)
・MC ROKKOR-PF 50mmF1.7(EOSマウント) (2)
MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 (86)
・MC ROKKOR PG58mmF1.2 (3)
・AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 (2)
MC TELE-ROKKOR PF135mmF2.8 (2)
・MC TELE-ROKKOR135mmF3.5 EOSマウント (2)
NMD ZOOM75-150mmF4 (5)
*MD ZOOM 70-210mm F4 (1)
MD ZOOM75-200mmF4.5 (4)
・MD200mmF4 (2)
*RF ROKKOR 250mm F5.6 (2)
MC TELE-ROKKOR300mmF5.6 (2)
・chiyoko E.ROKKOR 50mmF4.5 (1)
・G.ZUIKO AUTO-W 21mmF3.5 (24)
・G.ZUIKO AUTO-W28mmF3.5 (8)
・ZUIKO MC AUTO-S 50mmF1.4 (1)
・F.ZUIKO AUTO-S 50mmF1.8 (3)
・F.ZUIKO AUTO-T 135mmF3.5 (2)
・G.Zuiko Auto-W 20mmF3.5(PenF) (7)
・F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8(PenF) (32)
・G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4(PenF) (1)
・Zuiko Auto-zoom 50-90mmF3.5(PenF) (1)
・M.ZUIKO DIGTAL 17mmF2.8 (19)
F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3) (126)
KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 (2)
KONICA HEXANON AR 35mmF2.8 (6)
KONICA HEXANON AR 40mmF1.8 (7)
KONICA HEXANON AR 50mmF1.7 (1)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 (8)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (5)
・CFタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (3)
・CFタイプ Carl Zeiss Sonnar 150mmF4 T* (2)
・MAMIYA SEKOR C 35mmF3.5N (27)
・MAMIYA SEKOR C 45mmF2.8N (2)
MAMIYA SEKOR 45mmF2.8 (3)
MAMIYA SEKOR C 55mmF2.8 (6)
・MAMIYA SEKOR C 80mmF1.9 (3)
MAMIYA SEKOR C 80mmF2.8 (14)
・MAMIYA SEKOR C80mmF2.8N (1)
MAMIYA SEKOR C Macro 80mmF4 (3)
MAMIYA SEKOR 110mmF2.8 (3)
・MAMIYA MACRO A 120mmF4 (20)
MAMIYA SEKOR C 150mmF4 (2)
・MAMIYA SEKOR ZOOM ULD C 105-210mmF4.5 (2)
・ZENZANON 75mmF2.8 (1)
ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E) (95)
・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE) (3)
・マミヤ コンパクトカメラ U-AF (4)
Tessar35mmF3.5(YASHICA T-AF-D) (3)
YASHICA 35mmF3.5(AUTO FOCUS MOTOR IID) (11)
YASHINON-DX40mmF2.8(ELECTRO-35MC) (1)
Tessar35mmF3.5(京セラTD) (66)
MINOLTA AF-TELE38mmF2.8 (1)
FUJI AUTO-8DATE35mmF3.5 (1)
FUJINON28mmF3.5(FUJI TIARA) (1)
HEXANON38mmF2.8(KONICA C35AF2) (6)
・Tamron TELEVISION LENS 25mmF1.9(Cマウント) (2)
*TAMRON 35mmF2.1(Cマウント) (1)
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4 (3)
・COSMICAR TELEVISION LENS 50mm F1.4 (11)
*iPhone4 (1)
iPhone4s (44)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4(M42) (2)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 25mm F4(M42) (1)
・Carl Zeiss Jena Tessar50mmF2.8 (5)
*AUTO EXAKTAR 28mm F2.8 (1)
・TELE-KINEGON ACCURAR 135mm F2.8 (1)
・SONY E16mmF2.8 (1)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 35mmF3.5 (4)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 50mmF2 (36)
Tokyo Kogaku UV Topcor 135mmF4 (1)
*Vario-Sonnar 28-80mm3.5-5.6 T* (1)
・今はないレンズ *借りたレンズ+家族使用 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード