写真、パソコン、音楽大好き-4

 写真が一番の趣味となってしまいました。それまではパソコンで、これからは音楽かも知れません。

久しぶりに甥っ子便を利用

P1040961-e.jpg
 LUMIX DMC-TZ5

 昨日、息子から宅急便が届いたとのメールがありました。
 盆の帰省の時の荷物でした。おばあちゃんから貰ったものも入れました。

 また息子から妹へのお土産があったので、娘にもお菓子などを加えて送っています。
 利用するのは、甥っ子が利用しているヤマト宅急便です。会社契約なので、料金も安いのでありがたいのです。

 いつもは娘の荷物だけなので、息子のは送らないのかと言われることが多かったのですが、今回は何も言われませんでした。(笑)

 盆を過ぎて、暑さは少し収まっているようです。

 ・・・写真ですが、2か月前にコンパクトカメラで撮ったものですが、写真はこれで十分ですね。

P1040962-e.jpg
  1. 2011/08/22(月) 08:31:07|
  2. ・LUMIX DMC-TZ5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

番外編 隠れ鉄ちゃんの要素あり

 ええっ、私の年齢は聞かないでください。そして、「鉄ちゃん」とは何かと尋ねたい方は、この先は危険ゾーン。立ち入り禁止です・・。(警告という義務は果たしました)

2009-02-28-02 001-c
 LUMIX DMC-TZ5 京福電車 四条大宮駅

 昨日、京都の嵐山・北野天満宮・仁和寺に行きましたが、主に利用したのは京福電車です。
 一日乗車券が500円と割安感があります。1回の乗車賃は200円。3回乗ると元が取れてしまいます。

 一人ならば、一駅毎に降りて電車を撮りつつ行くかも知れませんが、今回は二人連れ。それは避けましたが、普段しないようなこともしてしまいました。
 土地柄というか、観光地京都は多くの人がカメラをぶら下げているので、「お仲間」がいるようで心強いのと、お正月に家族写真が撮れるように、京都だから気楽さが伴いました。

2009-02-28-02 007-c
 レトロ風電車 が、私の好みではありません・・・。

 鉄ちゃんの本来の位置は、運転席隣の後ろ。写真を撮るのには一番都合がいい所です。
 しかし、今回は競合が多く、私よりも年輩の男性が一番ポジションを陣取っています。そして、その隣にも。
 気の弱い私は、やむなく運転席後ろ、出入り口を避けてしぶしぶ立ちました。
 ところが、走り出すと、ここ、結構面白いポジションでした。

2009-02-28-02 011-c

2009-02-28-02 013-c

2009-02-28-02 014-c

 この角度は初めてながら、前だけでなく横も入るので、新鮮です。
 そして、驚いたのは「山ノ内」駅。道路上にあり、駅は何と幅が30センチなのです。30センチ。その向こうは、道路です。

2009-02-28-02 018-c

2009-02-28-02 019-c

 競争相手が降りてくれたので、やっとしかるべき位置に立つことが出来ました。この位置が一番撮りやすくなります。

2009-02-28-02 025-c

 京都らしい色の駅でした。

2009-02-28-02 028-c

 嵐山駅ですが、大宮間の電車は特別塗りが多いようです。

2009-02-28-02 031-c

 帷子ノ辻(かたぴらのつじ)から乗り換えましたが、この電車の方がいい感じですね。
 
2009-02-28-02 062-c

2009-02-28-02 063-c
 後ろの運転席から。

 Randen、「ランデンをご利用下さりありがとうございました。」との車内放送がありますが、乗っていた年輩の夫婦連れは、「ランデン、京福電車の方が馴染みがあるなぁ。」と言っていましたが、同感です。

 こちらの帷子ノ辻から北野白梅町までは、仁和寺・竜安寺・妙心寺・等持院などと風情がある場所を通っているようです。
 春の桜の時には、桜のトンネルとなるようです。
 これは春の季節にも来たくなりますね。

2009-02-28-02 066-c

 最後は、阪急から撮ったものです。
 今回初めて、動画にしましたが、みれたらそれだけで十分です。撮影を試みたのですが、予測は無理だろう。そこで、動画にした次第です。
 そばにいた妻は、きっとあきれて見ていたことでしょう。最後の10秒だけを編集したかったのですが、付属のWibdowsムービーメーカーでは取り込めず、断念。しばらくお付き合い下さい。
LUMIX DMC-TZ5


  1. 2009/03/01(日) 12:56:25|
  2. ・LUMIX DMC-TZ5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家族写真

P1030039-2-b.jpg

  IKEAに行く途中に、ガスタンクがあります。信号の待ち時間を利用して撮りました。
 「どうして、あんなもの、撮るの。」と妻。
 そして、今回の目的は、古びた工場を撮ることでした。

P1030121-2-b.jpg

  写真左の茶色の工場です。
 「どうして、」

 私が生まれた所は、兵庫県の神戸市。父が大阪ガスに勤務していて、道路を越えた所の社宅で私は生まれました。目の前には、1枚目の写真のようなガスタンクがあったわけです。
 子どもの頃、近所の友だちとバットで石を打って、「あのガスタンクを、爆発させる。」などと言っていました。そして、1度だけですが、ガスタンクのはしごを登って周辺を歩いたことがありますが、怖さのために足がすくんでしまったのを覚えています。

P1030073-2-b.jpg

 12月の事ですが、母親宅で幼なじみが写っているという写真を見ました。10数年前に亡くなった父の定期入れが見つかり、その中に写真が入っていたのです。
 後ろには背が高い母、その隣に中学生らしい長男と次男。前には私と幼なじみが写っていて、撮ったのは父でした。
 白黒の写真、そして全員が笑顔で、実に楽しそうでした。私は小学生の低学年。40数年前の写真です。

P1030058-2-b.jpg

 私も母親も、父が数十年前の写真をずっと定期入れに入れていたことに不思議な気がしました。
母親がある時、「おかあちゃん、一番楽しかったのは、子ども3人と一緒に暮らしていた時やなぁ。」と言ったことがありました。
 おそらく父親にとっても、同じで特に神戸、子ども達がまだ小さかった時がとても思い出深かったようです。
 何だか印象的で、写っていた幼なじみに電話したら、「あっ、やっぱりぼく、おっちゃんの子やったんか。」と言っておりました。また、「やっぱり、楽しかったんやなぁ。神戸は。」とも。

P1030108-2-b.jpg
LUMIX DMC-TZ5

 年末の12月31日、珍しく揃ったので家族写真を撮りました。家族写真は、子ども達の節目に写真屋で撮ってもらいましたが、娘の高校入学が最後なので、随分久しぶりでした。
 
 そして、今日は淡路阪神大震災があった日です。この日になると14年前、前日の16日に撮った家族写真を思いだします。
 家族写真には、それぞれの家族の思いが一杯詰まっているようです。

「一切れのかわいたパンがあって、平和であるのは、ごちそうと争いに満ちた家にまさる。」箴言17:1
  1. 2009/01/17(土) 10:01:03|
  2. ・LUMIX DMC-TZ5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5枚無料サービス

P1030100-2-b.jpg
 LUMIX DMC-TZ5

 これはIKEAに行った時に撮ったものですが、どこに行っても撮り方はワンパターンです。この時に妻に言ったことは、「1眼レフ、19mmを持ってくるべきだった・・・。」。
 大阪港のそばにあるIKEAからは、この日は神戸の六甲山もよく見えました。そして、ここに来るたびに海では、天使の梯子がダイナミックに展開しています。

 IMG_8475-2-b.jpg

 こちらは、CanonEOS1N DPで撮ったフィルム写真です。残念ながらこのサイズでは、100パーセントではなく周辺がかなりカットされています。
 ここの所、一番撮りたいと思うのが、空であり特に雲が沢山発生したときです。
 暖かい時には、出ていた雲も消えてしまっているようで、午前中までによく発生するのが特徴です。

IMG_8474-2-b.jpg

 こちらは、デジタルカメラのDPE5枚無料サービスで送られてきた物です。1眼の物だとカットされるので、コンパクトカメラで撮ったものが多いのですが、とても綺麗な仕上がりです。
 写っていない1枚は、家族写真でしたが、補正のかかり方が悪く病人のように顔が白くなっていました。我が家の多機能型プリンターの方が、自然な仕上がりでした。

 2枚目と3枚目の写真を比較すると、3枚目の方が光沢があり、綺麗なのが分かります。
 画素で比較すると、2枚目はフィルムで1500-2000万画素。3枚目はほとんどが900万画素。本来は、2枚目の方が圧倒的に密度の濃い写真となるはずですが、2枚目は激安のお店仕上げ。

 取り巻く環境は昔と逆転で、デジタルが主。家からパソコンで頼むことが出来、価格も安く、仕上がりも綺麗。
 反してフィルムは、通常で現像代は660円。1枚37円。36枚で1992円。プラスフィルム代420円。(デジタルだと1枚30円) 技術を持った所を探すのが、難しくなっています。

 フィルムは取扱店が減少。ごく少数の依頼で現像していると採算割れ。品質を管理すればするほど、商売は成立しないので、廃業する所が増えています。

 そうなると、私の場合はリバーサル。フィルムを取り込めるスキャナーで、プリンターというのが良いようです。
 そして、私は少数派。ネガもポジも共に使うつもりです。

P1030186-2-b.jpg 
  1. 2009/01/16(金) 10:02:38|
  2. ・LUMIX DMC-TZ5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

押入机は寒い

P1020998-3-b.jpg
 LUMIX DMC-TZ5

 今朝は天気はいいものの、細かい雪が降ってきました。そして、寒さは本格的です。
 昨日、足がしもやけ状態になりました。原因は、デスクトップを置いている収納棚兼パソコン机でした。リビングにあるのですが、マンションといえども、収納棚は隙間から冷気がやってきます。そのため、足の指先がしもやけ状態でした。

 今朝は、電気ストーブをつけながら入力しています。
 妻は、ブログの更新をしない理由が、「だって、寒いもん。」とのこと。もっともな話ですが、この収納棚の下は、犬のリッキーの小屋となっています。

 前任地とここの違いの一つは、水の冷たさ。食器を洗う時、手を洗う時などその冷たさにびっくりしてしまいます。以前の所は、水道管が土の下に埋められていましたが、こちらはコンクリートなどの配管。この違いから来ているように思います。

 妻は、「食器洗いだったので、分からなかった。」と以前を懐かしんでいます。

P1030019-2-b.jpg
 
  1. 2009/01/15(木) 09:41:20|
  2. ・LUMIX DMC-TZ5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再び、行って来ました。誘惑の町へ。

「人はそれぞれ自分の欲に引かれ、おびき寄せられて、誘惑されるのです。」ヤコブ1:14
P1020918-2-b.jpg
LUMIX DMC-TZ5

 昨日、寝ながら考えたことは、もう一度梅田に行くことでした。しかし、思いがけない展開。妻も一緒に行くこととなりました。

 朝、妻が写真を撮っていたら、「やっぱり、駄目。」と4-5年使っているデジタルカメラのシャッターが降りないことを教えてくれました。当時中古を破格値で買った物でした。
 スイッチは入るのですが、シャッターが切れない、そのうちレンズの蓋も閉まる。電池を替えても同じ症状を繰り返し、「本当だ。駄目だね。」「キタムラで、10-30パーセント引きだから買いに行こう。」ということになりました。

 そして、昼食は梅田かっぱ横町のラーメン屋「古潭」に行くこともドッキングさせました。4月以来、母親も一緒に行く日にちまで決めたのですが、体調が悪く延期。そのままとなっていたからでした。礼拝後に餅入りのしるこを食べたので、昼食が遅くなっても大丈夫と考えました。

 バス、電車を乗り継いで、念願の古潭へ。次にキタムラに行き、最初に新品を見、次に中古のIXY、そして液晶がやや大きいことからFujiのFinepixF700に決定です。
 何でも良いは、決まるのも早いようです。あっけなく、購入。安い上にさらに10パーセント引きでした。

P1020944-2-b.jpg

 その後、妻は文房具を求め、私は先日行きそびれたカメラ屋へと別行動。
 念願のR8を手にとって、ファインダーを覗きました。とっても良いのですが、価格も良いのが特徴。また夢の夢の世界です。

 あちらこちらと寄りましたが、R8の感触が残ってしまいました。

P1020958-2-b.jpg

 もう一つの目的は、下取り用の壊れたカメラを妻が持っていたことも加わり、中止。帰宅して、夕食後、購入したメモリーをヤマダに購入するために行き、目的の機種を触ったら、液晶が余り良くないことに気づきました。ライブビューでMFのレンズをつけて撮影するのには、やや無理があることが分かり、計画を中止して良かったと思った次第です。

P1020983-2-b.jpg

 よくよく、振り返ると、今回に限っては事前にお祈りしました。妻の物だけを買うことが、やはり最善だったようです。
 妻は梅田では、阪急百貨店の北海道フェアーに行ったようです。こちらの番組「ちちんぷいぷい」で放送された、ワッフルなどは完売。共に必要な物だけの購入となりました。
  1. 2009/01/12(月) 10:23:35|
  2. ・LUMIX DMC-TZ5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誘惑の町に行って来ました。

P1020886-3-b.jpg

 自宅を出て、母親宅の近くまで約3400歩。そこから再び、3400歩で阪急の駅に到着しました。約55分。もう一つの駅までは、約50分。そして、反対側の京阪だと1時間ぐらいかかるでしょうか。
 バスは便利なのですが、目的の一つの駅前のカメラ屋行きは、本数が少ないので、歩いていきました。

 目指すは、大阪・梅田です。
 最初に行った所は、カメラのキタムラ買い取り店。カメラの福袋が、ショーウィンドーに数点置かれているだけでなく、中古品は10-30パーセント引き。新品のカメラも、「どうしてこんなに安いのですか。」と店員に言うほどの価格でした。
 ただし、壊れたカメラ等の下取りが合っての価格。「ないとどうですか。」と尋ねたら、駄目との返事で救われました。R8のシルバーは、10パーセント引き。

P1020898-3-b.jpg


 その次は、ヨドバシカメラを通り過ぎて、Sofmap、キリスト教書店のオアシスへ。大阪郵便局の西のビル2階にあります。しかし、購入目的の聖書はなく、結局は無駄足でした。事前に電話で確認しておくべきでした。
 聖書とインクが本来の目的で、後はついでですが、この梅田周辺は強烈な誘惑の店があるので要注意なのです。
 
 ヨドバシカメラに行く前に、JR大阪駅地下の八百富写真機店へ。
 デジタルカメラも格安を発見、加えて銀塩カメラに関心がある今は、避けなければならないお店でした。そして、R8も発見。今回は、CanonとNikonのショールーム、駅前第一ビルの大林カメラ、ツカモトカメラ、梅田フォトサービスや阪急商店街のOSカメラ店はパス。

 P1020902-3-b.jpg
 LUMIX DMC-TZ5

 ヨドバシカメラの隣の店から、目的地の2階に入ったら、配列がすっかり変わっていました。今回はカメラではなく、目指すはモンブランのインク瓶。確か、2階に時計や万年筆売り場があったのですが、なくなっていました。インク瓶を探しつつ、店内をまわり、フィルムやカメラなどを見たら、方向が分からなくなりました。

 仕方ないので、一番最初に行く予定の紀伊国屋文房具売り場へ。
 ヨドバシに行ったのは、値引きがあるかも知れないと思ったからですが、ここは定価販売のはずです。ここも2回ほど回りましたが、見あたらないので店員さんに聞きました。
 「モンブランのインク瓶、黒、ありますか。」
 反応は、戸惑い。そして、近くを探しつつ、別の店員さんに聞いておりました。ベテランらしい店員さんは、「ここ」と言って、出してくれました。

 代金は、1680円。前回は、1400円か1200円だったような気がします。その前は、880円。
 50mlは結構長く持つのですが、前回は使っているよりも、こぼした方が多く早くなくなりました。
 年末の年賀状書きは何とか持ちましたが、量が少なくて、コンバーター(吸入器)に吸い上げることが出来ませんでした。

 蛇足ながら、インクは断然モンブランです。今のパーカーなどは知りませんが、35年前からの利用者。当時、パーカーのインクだと、青はかすれるというか、むらが出来、考えていると出始めが乾燥してしまい、使い物になりませんでした。しかし、モンブランだと、むらも出ず、そのままにしていても問題なく書けるのでした。
 高校生の時に、PakerのSilver75が好印象で、紛失した代わりを比較的最近買い直したのですが、慣れた安物のモンブランの方が書きやすく、今後も万年筆はモンブランと決めた次第です。

 ただ最近は、どこの万年筆売り場も縮小気味。ましてやモンブランの瓶インクを置いている所は少ないので、旭屋や紀伊国屋の文具売り場が一番確かなのでした。
 そして、無事に帰宅。帰りは、駅からバスに乗りましたが、それでも万歩計は約12000歩。夜の散歩を合わせて、14319歩でした。

IMG_8368-3-b.jpg


  1. 2009/01/10(土) 09:20:07|
  2. ・LUMIX DMC-TZ5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pyoshidas

Author:pyoshidas
 




 中学の頃、双眼鏡・望遠鏡などのレンズに関心があり、その延長で高校の時は、写真部でした。ただし、カメラ雑誌と広告に関心があり、写真を撮る方はいまひとつで、学園祭の直前に撮影し、現像・引き伸ばしを慌ててしておりました。
 その後、数十年は手軽なカメラで家族写真を撮る程度でしたが、仕事で手伝った1眼レフのシャッター音に目覚め、デジタルカメラの波に乗って、写真を撮るようになりました。

 MFのレンズでの撮影が多かったのですが、AFでの撮影が増えてきました。自己満足の写真ですが、お付き合いをしていただけたら、幸いです。


ビジターカウンター



pyosida@hokusetsu.zaq.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
・Elmarit19mmF2.8 TypeI (178)
・Elmarit28mmF2.8 TypeI (88)
ELMARIT-R 28mmF2.8 (16)
・Elmarit35mmF2.8 (15)
・Summilux50mmF1.4 (16)
・Summicron50mmF2 カナダタイプ (4)
・MacroElmarit60mmF2.8 (125)
MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 (38)
・Elmarit90mmF2.8 (11)
・ApoMacroElmarit100mmF2.8 (10)
・Elmar180mmF4 (10)
・Casio W61CA (8)
VAIO® Phone A VPA0511S (1)
・FUJI GA645 Professional (5)
・FUJI GA645i Professional (3)
・FUJI FINEPIX SL300 (21)
+Fuji F31fd (1)
・Nikon COOLPIX P100 (2)
・LUMIX DMC-TZ5 (36)
LUMIX DMC-FX07 (52)
・CASIO EX-Z1000 (3)
・Olympus C2500L (1)
・Sony DSC-R1 (3)
・Canon PowerShot SX50HS (1)
・Minolta TC-1 (9)
・Contax TVSIII (2)
・Contax T2 Sonnar38mmF2.8 (60)
・CONTAX T2 Limited Sonnar38mmF2.8 (11)
・Rollei35T Tessar40mmF3.5 (5)
・RICOH GR1s (11)
・RICOH R1 (7)
・RICOH 500G (8)
・KONICA C35 FD (5)
・KonicaIIIA (9)
FUJI TIARA28mmF3.5 (40)
・FUJI TIARA ZOOM (4)
*FUJICA AUTO7QD (4)
・FUJIFILM X-100 (17)
・FUJIFILM X-100 WCL-X100 (9)
・FUJINON SUPER EBC XF 14mm F2.8R (3)
FUJINONSUPER EBC XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS (85)
FUJINON SUPER EBC XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS (54)
・FUJINONSUPER EBC XF 27mm F2.8 (54)
・X-FUJINAR-W 28mm F2.8 DM (1)
・EBC X-FUJINON 55mm F1.6 DM (2)
・FUJINON 55mmF1.8 (1)
・Tokina FishEye zoom 10-17mm (3)
・Canon PowerShot G1X MarkII (4)
・SIGMA15-30mm F3.5-4.5 EX DG (3)
・EF17-40mmF4L (26)
・Tamron SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (1)
・EF-S 17-85mmF4-5.6 IS USM (1)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (6)
・SIGMA 18-55mmF3.5-5.6DC (5)
TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL AF F2.7-3.5 (3)
・EF24mmF2.8 (6)
・EF24mm F2.8 (1)
・Tokina AT-X PRO28-70mmF2.8 (5)
*TAMRON SP 28-75mmf2.8 Macro (4)
TAMRON AF 28-75mmF2.8 IF MACRO (5)
・EF28-70mmF2.8L (10)
・EF28-105mmF3.5-4.5 (3)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(EF) (4)
EF35-70mmF3.5-4.5 (2)
・EF35-80mmF4-4.5III (1)
・EF 40mmF2.8 STM (4)
・EF50mmF1.8II (3)
・MACRO EF 100mmF2.8 USM (5)
Cosina100mmF3.5Macro (2)
・SIGMA 105mmF2.8 EX Macro (1)
・EF200mmF2.8L TypeI (7)
・Tamron70-300mm (7)
・EF75-300mmF4.5-5.6II USM (2)
EF 400mmF5.6L (1)
・CANON LENS EF-M 22mm F2 STM (18)
・FD20-35mmF3.5L (9)
SIGMA SUPER-WIDE 24mmF2.8 (9)
FD28mmF3.5 (7)
・FL35mmF3.5 (3)
FD35mm F3.5 (4)
・FD50mmF2 (6)
MACRO LENS FD50mmF3.5 (3)
・AUTO YASHINON 50mm F2 (1)
・AUTO YASHINON-DX 50mmF2 (1)
・Super Takumar 24mmF3.5 (1)
・W-KOMURA 28mmF3.5 (1)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 28mm (27)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 35mm (1)
SuperTakumar50mmF1.4 (6)
・Auto Takumar 55mmF1.8 (1)
Super-Takumar 55mmF1.8 (3)
SMC TAKUMAR55mmF1.8 (4)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 135mm (1)
・SMC PENTAX DA16-45mmF4 ED-EL (6)
・smc PENTAX-M 28mm F2.8 (1)
・RMC Tokina 28-70mmF4 (19)
・RIKENON-P 55mmF1.2 (2)
・RIKENON-50mmF1.7 (1)
RIKENON-50mmF2 (23)
・smc PENTAX 50mmF2 (3)
・SMC PENTAX 300mmF4 (1)
・PENTAX110 18mmF2.8 (13)
・PENTAX110 24mmF2.8 (63)
・PENTAX 110 50mmF2.8 (3)
・SMC PENTAX 5-15mmF2.8-4.5 (1)
・SMC PENTAX 8.5mm F1.9 (8)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S. (25)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S.(S) (3)
・LUMIX G VARIO 14-42mm (2)
・LUMIX G VARIO14-45mm (14)
・LUMIX G VARIO 14-140mmF4.5-5.8 ASPH. (5)
LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. (72)
・LUMIX G 25mm F1.7 (2)
・LUMIX G VARIO45-200mm (10)
・YASHICA LENS ML50mmF1.4 (1)
・Vario-Sonnar 28-70/3.5-4.5MMJ (48)
・Distagon18mmF4 (1)
・Distagon 35mmF2.8 (3)
・Planar50mmF1.4 (15)
・Carl Zeiss Planar85mmF1.4 T* (1)
・Planar85mmF1.4 (3)
・Carl Zeiss Planar45mmF2(G) (11)
・Carl Zeiss Sonnar90mmF2.8(G) (1)
Tokina AT-X PRO17mm f3.5 (64)
・N.NIKKOR 20mmF4 (13)
・W-KOMURA 24mmF3.5 (1)
・Nikkor28mmF2.8 (4)
・AiNikkor28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR 35mmF2 (3)
・Ai Nikkor50mmF1.2S (2)
・Nikkor55mm S Auto F1.2 (3)
・Nikkor 50mmF1.8 (1)
・NIKKOR-H Auto50mmF2 (1)
・Cosina Planar85mmF1.4ZF (2)
・TamronSP90mmF2.5Macro (2)
・NIKKOR 105mm F2.5 (1)
・ED 18-55mmF3.5-5.6G (1)
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm 3.5-5.6G VRII (1)
・AF-S DX Zoom-Nikkor18-70mmF3.5-4.5G (5)
・AF MICRO NIKKOR 60mmF2.8 (1)
AI AF Micro-Nikkor 60mm f2.8D (5)
EL-NIKKOR 50mm F2.8 (10)
・1 NIKKOR 10-30mm 1:3.5-5.6 VR (1)
・1 NIKKOR 30-110mm 1:3.8-5.6 VR (1)
・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4 (137)
・SIGMA DP2s SIGMA LENS 24.2mmF2.8 (5)
・SIGMA DP2 Merrill SIGMA LENS 30mmF2.8 (2)
SIGMA DP2 Quattro SIGMA LENS 30mmF2.8 (5)
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM(SAマウント) (4)
・Sigma18-50mmF3.5-5.6DC(SA) (1)
・SIGMA ZOOM 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM S (1)
・SIGMA 30mm F1.4 DC HSM(SA) (1)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(SA) (9)
・L型G-Biogon28mmF2.8 (32)
*Summicron M35mmF2 (15)
・M-ROKKOR40mmF2 (13)
・Summicron M50mmF2 カナダタイプ (8)
・CANON LENS 35mmF2.8(L) (3)
・CANON LENS 50mm F1.4(L) (4)
・CANON LENS 50mm F1.8(L) (6)
・インダスタール50mmF3.5(沈胴式) (2)
industar50mmF3.5 (1)
・Sony E16mmF2.8 (45)
・Sony E18-55mmOSS (33)
・SONY FE50mmF1.8 (1)
・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS (2)
・SONY DT 18-70mmF3.5-5.6 (1)
・TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL F2.7-3.5 (2)
MINOLTA AF24-85mmF3.5-4.5 (29)
・MINOLTA AF ZOOM 24-105mmF3.4-4.5 (1)
・MINOLTA AF ZOOM 28-85mmMacro (4)
MINOLTA AF35-70mmF4 (1)
*MINOLTA AF50mmf1.4 (1)
*MINOLTA AF50mmF2.8Macro (3)
*MINOLTA AF85mmF1.4 (5)
・MINOLTA AF100mmF2.8Macro (19)
・MINOLTA HIGH SPEED AF APO 200mm F2.8G (6)
・MINOLTA AFZOOM70-210mmF4.5-5.6 (2)
・MINOLTA AF ZOOM Xi100-300mmF4.5-5.6 (3)
・MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mmF4.5- (1)
・MINOLTA APOTELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7 (3)
*MINOLTA AF REFLEX500mmF8 (2)
・NMD20mmF2.8 (40)
MD W.ROKKOR20mmF2.8 (113)
・MD W.ROKKOR24mmF2.8 (18)
・MD24mmF2.8 (7)
・Cosina24mmF2.8MCMacro (34)
MC.W.ROKKOR28mmF2.8 (45)
・MC-W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 (4)
MC W.ROKKOR-HG 35mmF2.8 (7)
MD ZOOM35-70mmF3.5 (7)
MC ROKKOR-PG 50mmF1.4 (8)
*MD 50mm F1.4 (1)
MD.ROKKOR50mmF1.7 (15)
MC.ROKKOR50mmF1.7 (2)
AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8 (3)
・MC ROKKOR-PF 50mmF1.7(EOSマウント) (2)
MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 (86)
・MC ROKKOR PG58mmF1.2 (3)
・AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 (2)
MC TELE-ROKKOR PF135mmF2.8 (2)
・MC TELE-ROKKOR135mmF3.5 EOSマウント (2)
NMD ZOOM75-150mmF4 (5)
*MD ZOOM 70-210mm F4 (1)
MD ZOOM75-200mmF4.5 (4)
・MD200mmF4 (2)
*RF ROKKOR 250mm F5.6 (2)
MC TELE-ROKKOR300mmF5.6 (2)
・chiyoko E.ROKKOR 50mmF4.5 (1)
・G.ZUIKO AUTO-W 21mmF3.5 (24)
・G.ZUIKO AUTO-W28mmF3.5 (8)
・ZUIKO MC AUTO-S 50mmF1.4 (1)
・F.ZUIKO AUTO-S 50mmF1.8 (3)
・F.ZUIKO AUTO-T 135mmF3.5 (2)
・G.Zuiko Auto-W 20mmF3.5(PenF) (7)
・F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8(PenF) (32)
・G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4(PenF) (1)
・Zuiko Auto-zoom 50-90mmF3.5(PenF) (1)
・M.ZUIKO DIGTAL 17mmF2.8 (19)
F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3) (126)
KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 (2)
KONICA HEXANON AR 35mmF2.8 (2)
KONICA HEXANON AR 40mmF1.8 (7)
KONICA HEXANON AR 50mmF1.7 (1)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 (8)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (5)
・CFタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (3)
・CFタイプ Carl Zeiss Sonnar 150mmF4 T* (2)
・MAMIYA SEKOR C 35mmF3.5N (27)
・MAMIYA SEKOR C 45mmF2.8N (2)
MAMIYA SEKOR 45mmF2.8 (3)
MAMIYA SEKOR C 55mmF2.8 (6)
・MAMIYA SEKOR C 80mmF1.9 (3)
MAMIYA SEKOR C 80mmF2.8 (14)
・MAMIYA SEKOR C80mmF2.8N (1)
MAMIYA SEKOR C Macro 80mmF4 (3)
MAMIYA SEKOR 110mmF2.8 (3)
・MAMIYA MACRO A 120mmF4 (20)
MAMIYA SEKOR C 150mmF4 (2)
・MAMIYA SEKOR ZOOM ULD C 105-210mmF4.5 (2)
・ZENZANON 75mmF2.8 (1)
ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E) (95)
・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE) (3)
・マミヤ コンパクトカメラ U-AF (4)
Tessar35mmF3.5(YASHICA T-AF-D) (3)
YASHICA 35mmF3.5(AUTO FOCUS MOTOR IID) (11)
YASHINON-DX40mmF2.8(ELECTRO-35MC) (1)
Tessar35mmF3.5(京セラTD) (66)
MINOLTA AF-TELE38mmF2.8 (1)
FUJI AUTO-8DATE35mmF3.5 (1)
FUJINON28mmF3.5(FUJI TIARA) (1)
HEXANON38mmF2.8(KONICA C35AF2) (6)
・Tamron TELEVISION LENS 25mmF1.9(Cマウント) (2)
*TAMRON 35mmF2.1(Cマウント) (1)
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4 (3)
・COSMICAR TELEVISION LENS 50mm F1.4 (11)
*iPhone4 (1)
iPhone4s (44)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4(M42) (2)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 25mm F4(M42) (1)
・Carl Zeiss Jena Tessar50mmF2.8 (5)
*AUTO EXAKTAR 28mm F2.8 (1)
・TELE-KINEGON ACCURAR 135mm F2.8 (1)
・SONY E16mmF2.8 (1)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 35mmF3.5 (4)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 50mmF2 (36)
Tokyo Kogaku UV Topcor 135mmF4 (1)
*Vario-Sonnar 28-80mm3.5-5.6 T* (1)
・今はないレンズ *借りたレンズ+家族使用 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード