写真、パソコン、音楽大好き-4

 写真が一番の趣味となってしまいました。それまではパソコンで、これからは音楽かも知れません。

水がすぐになくなってしまいます。

CA3A0023-3-p.jpg
 Casio W61CA

 以前は、盆を過ぎたら秋らしくなりましたが、相変わらず暑さが続いています。

 うちわ、扇風機、エアコンそれぞれが必要です。さらに水分補給が例年以上に欠かすことが出来ません。
 ・・・。・・・。昨年との大きな違いは、水分をとる量の多さです。

 今年になって、よく飲むのが、スーパーで貰って来る水です。3リットルの容器は、298円。代金を払いますが、その容器に、アルカリイオン水を入れて持ち帰ります。
 一番最初、薬品臭く感じましたが、その後は大丈夫で、冷蔵庫で冷やした水がとてもおいしいのです。

 3リットルですが、ほぼ毎日必要です。
 娘が学生の時は、4リットルの容器で持ち帰っていたようです。社会人となり、お米を炊いたら「おいしくない」と言っていました。その理由は、学生の時は、アルカリイオン水でご飯を炊いていたからだと言っておりました。
 
 水そのものは無料で、イオンカードを入れればOKです。一人、2本までなので、こう暑いとあと1本容器を買った方が良さそうです。

 ・・・。・・・。
 とともに、夏場の野菜や果物は、最高です。頂いたトマトは、なくなってしまいました。
 また西瓜など、夏に必要な栄養が一杯入っているので、こちらも欠かせません。

 そういえば、高校生の時に行った信州の民宿。おやつは、取れたてのトマト、茄子、キュウリでした。これが、また最高でしたが、今は野菜は高いのでしょうね・・・。

CA3A0026-3-p.jpg
 Casio W61CA

 地元シリーズ-43
IMG_9225-2-p.jpg
5D Elmarit28mmf2.8 TypeI
  1. 2010/08/18(水) 00:00:07|
  2. ・Casio W61CA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DP1が壊れてしまいました。

IMG_9114-3-p.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8

 昨日、SIGMA DP1のバッテリーを替えて、スイッチを入れたら何かが外れるような音がして、液晶には1/3程の円形の画像が出ました。
 おかしいと思ってスイッチを切ったら、今までレンズが収まったいたのに、途中で止まってしまいました。

 液晶には、「レンズキャップを取って電源を入れてください」との表示が出ます。
 再度電源を入れたら、液晶に画像は写らず、同じ事の繰り返しとなります・・・。

 インターネットで調べたら、該当するケースが出てきました。何人かの報告を読むと、購入後1年を過ぎた辺りが多く、私の1年7ヶ月も該当します。

 修理代のことも載っており、販売店経由だと2万9千円。直接SIGMAに聞くと、17800円程とのことでした。
 そして、落としたりするミスではなく、造りの甘さが原因とのことでした。

2010-08-08WA61 007-3-p
 CASIO W61CA(携帯電話)

 ・・・。・・・。
 夕方の散歩の時ですが、だいたいDP1を入れたケースをベルトに付けて出ていたので、困ってしまいました。
 10倍ズームのコンパクトカメラTZ5は、妻専用となっていますし、APS-Cのセンサーを味わったらセンサーの小さい物には戻ることが出来ません。

 仕方ないので、2年程前の状態に戻りました。それは、Casio W61CAという携帯電話持参です。
 これだと何かの時に連絡も出来るので、便利ですが、野外だと液晶が確認しにくいのが難点なのです。

 W61CA購入当初は、画像も綺麗と思っていましたが、DP1が基準となってしまったので、随分見劣りがします。
 ・・・。・・・。
 さて、DP1ですがメーカーの方に見積もりをお願いしました。しかし、カメラの修理代は高く、インターネットの安いケースだとあと1万出せば、アウトレットのDP1sの新品が買えます。
 と積極的な考えもありますが、現在買う余裕もなし。当分は、フィルムのコンパクトカメラにしようか・・・、もう携帯で良いか、手持ちを処分して買い換えるか・・・、等々考えています。
 まずはメーカーの返事が聞くことが先決です。

CA3A0009-3-p.jpg
 CASIO W61CA(携帯電話)
  1. 2010/08/09(月) 08:05:28|
  2. ・Casio W61CA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

円座を購入しました。

SDIM0081-2-p.jpg
 SIGMA DP1

 昨日、こちらでは台風の影響はさほどありませんでした。しかし、空を見ると、台風の方に雲が流れていました。
 上の写真は、出かける時に、セカンドバックに入れていたカメラで撮ったものです。

 このカメラは、空は余り撮らないことにしていて、どちらかというと建物や風景用と言った感じです。
 行き先は、複数のスーパーにホームセンター、郵便局でしたが、途中、雲の動きに注目してしまいました。

 生協の駐車場で、空を撮ろうとしたらバッテリー切れ。予備は入れていましたが、何と既にバッテリ切れでした。妻が、「携帯で撮ったら。」と助言してくれたので、待ち時間を利用して撮りました。

2009-08-11 027-2-p

2009-08-11 036-2-p
 Casio W61CA

 購入した大半は、食料品でしたが、もうひとつ葦簀(よしず)を購入しました。そして、私の必需品の円座です。
 パソコン用にバランスチェアーを使っていましたが、これは机に移動。そのかわりに、机用に使っていたIKEAで買い自分で組み立てた椅子をパソコン用にしています。
 最近特にパソコンで書き込んでいる時が多く、クッションが欲しかったのです。
 今のところ快適です。
 IKEAで専用のクッションがあったのですが、僅かを惜しんだため、痛い目に会ってしまいました。

IMG_3659-3-p.jpg
 5D Elmarit35mmf2.8 ISO800

 収納庫ながら、パソコン用となっています。下の右は、犬のリッキーの小屋となっていますが、冬用で夏は一度も入っていません。夏は食卓用の私の椅子の下か、窓の近くを好んでいます。
 
 写真で花がないのも寂しいので、1枚載せます。
 朝顔ですが、春の梅・桃・桜同様に苦手な被写体の一つです。
 どうも、幼稚園生が絵に描いたようになってしまいます。

IMG_3261-3-p.jpg
 5D MacroElmarit60mmf2.8
  1. 2009/08/12(水) 00:00:22|
  2. ・Casio W61CA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2度あると駄目か

IMG_6249-3-b.jpg
5D Elmarit19mmf2.8

 第一陣のオークションが終わりました。MacBookなどの代金が入ってきたので、今度こそ意を決してコンパクトデジタルカメラを購入しに行きました。
 行き先は、大阪梅田のキタムラ。

 都会に行くと、人々の人格がなくなりその他大勢となります。そして、通り行く人だけでなく、私自身もあわただしい気分、時には荒れた感じになってしまうと思いました。

 そして、結果は、買わずに帰ってきました。
 キタムラの次に、Sofmapに行ったのですが、そこで目に付いたのはSonyのPalmNR-70V。
 妻が今まで使っていた機種でした。液晶が駄目になり、そのまま。同じ物が欲しいと、オークションでも見ていましたが、結構な値段でした。

 その探していた機種が目の前にあります。しかも、格安。理由は、ACアダプター、コード無しの欠品です。7/20入荷のまま、3ヶ月以上置かれていたようです。
 幸い私は、駄目になったPalmを全て箱まで置いており、ACコード無しはクリアーできます。

 というわけで、購入。
 デジタルカメラは買わず、妻のPalmだけの購入となりました。

 カメラの希望機種ですが、今回も含めて下取り用のカメラまで持参しながら、手ぶらでの帰宅となりました。1度あることは、3度ある。2回あったので、この機種はお流れとなりそうです。

 梅田周辺、ヨドバシカメラの前で、携帯で撮りました。
 難点はありますが、この携帯だけで通しましょうかねー。

CA3A0006-3-b.jpg
 Casio W61CA
  1. 2008/10/30(木) 09:13:19|
  2. ・Casio W61CA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日は色々ありました。

imgb3ca4117zikezj.jpg
 5D EF17-40mmf4L 17mm

 昨日午前から午後にかけて、沢山の鱗雲が大空を舞っていました。

 ハローワークには、1眼レフを持参するつもりでしたが、用紙などもあり控えてしまいました。後で撮ればいいなどと思っていましたが、結局は撮れずで、都会的なところと田園風な所での鱗雲の写真を撮りそびれてしまいました。またの機会は、無いかも知れません。

 携帯電話で一応撮りましたが、雰囲気は撮り切れていません。
 何よりも、帰りの途中、野外で液晶を見たら何が何だか分からない状態でした。
 コンパクトカメラがないこと。これはやはり何とかしなければいけないと思いました。

 ただ、最近のものはファインダーが無い物が多いので、炎天下での野外の撮影は、携帯と同じ感じになります。
 妻は、「いつも、何かのカメラが欲しいのねー。」と言っておりました。

午後7時頃でしょうか、ゴロゴロとなっていました。
 しかし、よく聞くと、花火。PL教団のものかというのですが、距離がありすぎるので、8月8日花火大会で、検索したら、近くで行われている宗教団体の花火だと言うことが分かりました。3000発と書いています。
 音は聞こえるのですが、花火そのものは見えません。山側であるからでしょうか。

 そして、午後9時からは北京でのオリンピック中継。
 人の多さと、一糸乱れない演技に驚きつつも、204カ国の入場は長く、最後までは見ることが出来ませんでした。
 途中、夜の11時頃に外では花火が。
 そんなはずはなく、雷。
 雷かと思えば、花火。花火かと思えば、雷。

 しかし、オリンピックに夢中の妻は、雷が光ってもさほど反応せず、テレビに注目です。
 ゲンキンなものです。

imgc5f05720zik3zj.jpg
 Casio W61CA
  1. 2008/08/09(土) 21:04:22|
  2. ・Casio W61CA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

他人、自分が気づかない所

img33246d27zikezj.jpg
 5D Elmarit19mmf2.8

 私の愛用の聖書、その最後にメモ書きがあります。円(マル)に十を書いて、4つの領域を作り、下に自分、右横に人と矢印で書き込んでいます。
 これは欠点について語っています。円は上と下、右と左の4つに区分されます。

 左下の領域は、自分だけが気づいている欠点と言うことになります。右下は、自分も人も気づいている欠点。右上は、自分には気づかないが、人は気づいている。
 自分は下にいるので、上は見えないと言うわけです。

 問題は、左上の領域です。自分も人も気づかない欠点。また欠点だけでなく、長所またその他も含めて、自分も人も気づかないまた見えない領域、これは神さまにしか分からない領域なのです。

 そして、これは聖書を読むことによって知ることが出来ます。
 この目的だけで読んでいるのではありませんが、聖書を読むようになってから、嘗て読みあさっていた様々の領域の書籍は読まなくなっております。
 違いの一つは、聖書は何度読んでも新鮮。新しい発見があると言うことです。

 4月から読み始めた新約聖書は、黙示録からはじめてつい先日に黙示録に帰ってきたので、朝の時間帯で約4ヶ月で読めたことになります。1年で約3回読める計算です。
 同時に読んでいる旧約聖書は、イザヤから初めて民数記なので後5-6ヶ月かかって読めることになります。

 クロスウェイという聖書の学びの時に、イスラム教の神学生は、コーランを暗記していると言われました。キリスト教の神学校の入学条件が、新約聖書を暗記することだとしたら、学生は皆無かも知れません。

 先日もふと新約聖書の初めのマタイによる福音書だけでも暗記しようかと思ったのですが、1章の名前だけでも挫折に挫折、全体となると夢のまた夢だと思い知らされました。

 でも聖書全体を暗記していて、しかも原語も覚えていたら、逆に楽でしょうね。
 ささやかな挑戦として、細々ですが、自分に出来る範囲を覚えてみようと思っています。

img392eea1ezikfzj.jpg
 CasioW61CA
  1. 2008/07/26(土) 21:11:10|
  2. ・Casio W61CA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この9ヶ月をまとめて

imgf8f726eezik2zj.jpg
 CasioW61CA

 昨日の午前に、聖書の学び会をした時、引っ越しに至った経過などをまとめたいと思いました。
 そこで、Dellのノート型で入力をしました。

 妻からすると、根を詰めてしているように見えたのですが、私にとってはあっという間のようでした。
 これをアップするのは何時の日になるか分かりませんが、後少しなので頑張るつもりです。

 DellのVostro1000のキーボードですが、慣れると早く打つことが出来ます。
 しかし、ちりとりを使った手作りのパソコン台は、不安定で、左右のバランスが悪い時、パソコンが落ちてしまいそうでした。僅かのことで本体を駄目にしたのでは、何をしているか分からないので、ちゃんとした物を探すことにしました。MacBookだとまだ良いのですが、15.4インチの液晶と5-600グラムアップはいけません。
 
imgc2f84acezikbzj.jpg

 CasioW61CA

  1. 2008/07/25(金) 21:07:55|
  2. ・Casio W61CA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

pyoshidas

Author:pyoshidas
 




 中学の頃、双眼鏡・望遠鏡などのレンズに関心があり、その延長で高校の時は、写真部でした。ただし、カメラ雑誌と広告に関心があり、写真を撮る方はいまひとつで、学園祭の直前に撮影し、現像・引き伸ばしを慌ててしておりました。
 その後、数十年は手軽なカメラで家族写真を撮る程度でしたが、仕事で手伝った1眼レフのシャッター音に目覚め、デジタルカメラの波に乗って、写真を撮るようになりました。

 MFのレンズでの撮影が多かったのですが、AFでの撮影が増えてきました。自己満足の写真ですが、お付き合いをしていただけたら、幸いです。


ビジターカウンター



pyosida@hokusetsu.zaq.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
・Elmarit19mmF2.8 TypeI (178)
・Elmarit28mmF2.8 TypeI (88)
ELMARIT-R 28mmF2.8 (16)
・Elmarit35mmF2.8 (15)
・Summilux50mmF1.4 (16)
・Summicron50mmF2 カナダタイプ (4)
・MacroElmarit60mmF2.8 (125)
MACRO-ELMARIT-R 60mmF2.8 (41)
・Elmarit90mmF2.8 (11)
・ApoMacroElmarit100mmF2.8 (10)
・Elmar180mmF4 (10)
・Casio W61CA (8)
VAIO® Phone A VPA0511S (1)
・FUJI GA645 Professional (5)
・FUJI GA645i Professional (3)
・FUJI FINEPIX SL300 (21)
+Fuji F31fd (1)
・Nikon COOLPIX P100 (2)
・LUMIX DMC-TZ5 (36)
LUMIX DMC-FX07 (52)
・CASIO EX-Z1000 (3)
・Olympus C2500L (1)
・Sony DSC-R1 (3)
・Canon PowerShot SX50HS (1)
・Minolta TC-1 (9)
・Contax TVSIII (2)
・Contax T2 Sonnar38mmF2.8 (60)
・CONTAX T2 Limited Sonnar38mmF2.8 (11)
・Rollei35T Tessar40mmF3.5 (5)
・RICOH GR1s (11)
・RICOH R1 (7)
・RICOH 500G (8)
・KONICA C35 FD (5)
・KonicaIIIA (9)
FUJI TIARA28mmF3.5 (40)
・FUJI TIARA ZOOM (4)
*FUJICA AUTO7QD (4)
・FUJIFILM X-100 (17)
・FUJIFILM X-100 WCL-X100 (9)
・FUJINON SUPER EBC XF 14mm F2.8R (3)
FUJINONSUPER EBC XC 16-50mm F3.5-5.6 OIS (86)
FUJINON SUPER EBC XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS (54)
・FUJINONSUPER EBC XF 27mm F2.8 (54)
・X-FUJINAR-W 28mm F2.8 DM (1)
・EBC X-FUJINON 55mm F1.6 DM (2)
・FUJINON 55mmF1.8 (1)
・Tokina FishEye zoom 10-17mm (3)
・Canon PowerShot G1X MarkII (4)
・SIGMA15-30mm F3.5-4.5 EX DG (3)
・EF17-40mmF4L (26)
・Tamron SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (1)
・EF-S 17-85mmF4-5.6 IS USM (1)
・SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (6)
・SIGMA 18-55mmF3.5-5.6DC (5)
TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL AF F2.7-3.5 (3)
・EF24mmF2.8 (6)
・EF24mm F2.8 (1)
・Tokina AT-X PRO28-70mmF2.8 (5)
*TAMRON SP 28-75mmf2.8 Macro (4)
TAMRON AF 28-75mmF2.8 IF MACRO (5)
・EF28-70mmF2.8L (10)
・EF28-105mmF3.5-4.5 (3)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(EF) (4)
EF35-70mmF3.5-4.5 (2)
・EF35-80mmF4-4.5III (1)
・EF 40mmF2.8 STM (4)
・EF50mmF1.8II (3)
・MACRO EF 100mmF2.8 USM (5)
Cosina100mmF3.5Macro (2)
・SIGMA 105mmF2.8 EX Macro (1)
・EF200mmF2.8L TypeI (7)
・Tamron70-300mm (7)
・EF75-300mmF4.5-5.6II USM (2)
EF 400mmF5.6L (1)
・CANON LENS EF-M 22mm F2 STM (18)
・FD20-35mmF3.5L (9)
SIGMA SUPER-WIDE 24mmF2.8 (9)
FD28mmF3.5 (7)
・FL35mmF3.5 (3)
FD35mm F3.5 (4)
・FD50mmF2 (6)
MACRO LENS FD50mmF3.5 (3)
・AUTO YASHINON 50mm F2 (1)
・AUTO YASHINON-DX 50mmF2 (1)
・Super Takumar 24mmF3.5 (1)
・W-KOMURA 28mmF3.5 (1)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 28mm (27)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 35mm (1)
SuperTakumar50mmF1.4 (6)
・Auto Takumar 55mmF1.8 (1)
Super-Takumar 55mmF1.8 (3)
SMC TAKUMAR55mmF1.8 (4)
Super-Multi-Coated TAKUMAR F3.5 135mm (1)
・SMC PENTAX DA16-45mmF4 ED-EL (6)
・smc PENTAX-M 28mm F2.8 (1)
・RMC Tokina 28-70mmF4 (19)
・RIKENON-P 55mmF1.2 (2)
・RIKENON-50mmF1.7 (1)
RIKENON-50mmF2 (23)
・smc PENTAX 50mmF2 (3)
・SMC PENTAX 300mmF4 (1)
・PENTAX110 18mmF2.8 (13)
・PENTAX110 24mmF2.8 (63)
・PENTAX 110 50mmF2.8 (3)
・SMC PENTAX 5-15mmF2.8-4.5 (1)
・SMC PENTAX 8.5mm F1.9 (8)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S. (25)
・LUMIX G 12-32mmF3.5-5.6 ASPH.O.I.S.(S) (3)
・LUMIX G VARIO 14-42mm (2)
・LUMIX G VARIO14-45mm (14)
・LUMIX G VARIO 14-140mmF4.5-5.8 ASPH. (5)
LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. (72)
・LUMIX G 25mm F1.7 (2)
・LUMIX G VARIO45-200mm (10)
・YASHICA LENS ML50mmF1.4 (1)
・Vario-Sonnar 28-70/3.5-4.5MMJ (48)
・Distagon18mmF4 (1)
・Distagon 35mmF2.8 (3)
・Planar50mmF1.4 (15)
・Carl Zeiss Planar85mmF1.4 T* (1)
・Planar85mmF1.4 (3)
・Carl Zeiss Planar45mmF2(G) (11)
・Carl Zeiss Sonnar90mmF2.8(G) (1)
Tokina AT-X PRO17mm f3.5 (64)
・N.NIKKOR 20mmF4 (13)
・W-KOMURA 24mmF3.5 (1)
・Nikkor28mmF2.8 (4)
・AiNikkor28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR-H Auto 28mmF3.5 (1)
・NIKKOR 35mmF2 (3)
・Ai Nikkor50mmF1.2S (2)
・Nikkor55mm S Auto F1.2 (3)
・Nikkor 50mmF1.8 (1)
・NIKKOR-H Auto50mmF2 (1)
・Cosina Planar85mmF1.4ZF (2)
・TamronSP90mmF2.5Macro (2)
・NIKKOR 105mm F2.5 (1)
・ED 18-55mmF3.5-5.6G (1)
・AF-S DX NIKKOR 18-55mm 3.5-5.6G VRII (1)
・AF-S DX Zoom-Nikkor18-70mmF3.5-4.5G (5)
・AF MICRO NIKKOR 60mmF2.8 (1)
AI AF Micro-Nikkor 60mm f2.8D (5)
EL-NIKKOR 50mm F2.8 (10)
・1 NIKKOR 10-30mm 1:3.5-5.6 VR (1)
・1 NIKKOR 30-110mm 1:3.8-5.6 VR (1)
・SIGMA DP1 SIGMA LENS 16mmF4 (137)
・SIGMA DP2s SIGMA LENS 24.2mmF2.8 (5)
・SIGMA DP2 Merrill SIGMA LENS 30mmF2.8 (2)
SIGMA DP2 Quattro SIGMA LENS 30mmF2.8 (5)
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM(SAマウント) (4)
・Sigma18-50mmF3.5-5.6DC(SA) (1)
・SIGMA ZOOM 18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM S (1)
・SIGMA 30mm F1.4 DC HSM(SA) (1)
・SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM(SA) (9)
・L型G-Biogon28mmF2.8 (32)
*Summicron M35mmF2 (15)
・M-ROKKOR40mmF2 (13)
・Summicron M50mmF2 カナダタイプ (8)
・CANON LENS 35mmF2.8(L) (3)
・CANON LENS 50mm F1.4(L) (4)
・CANON LENS 50mm F1.8(L) (6)
・インダスタール50mmF3.5(沈胴式) (2)
industar50mmF3.5 (1)
・Sony E16mmF2.8 (45)
・Sony E18-55mmOSS (33)
・SONY FE50mmF1.8 (1)
・SONY FE28-70mmF3.5-5.6OSS (2)
・SONY DT 18-70mmF3.5-5.6 (1)
・TAMRON SP 20-40mm ASPHERICAL F2.7-3.5 (2)
MINOLTA AF24-85mmF3.5-4.5 (29)
・MINOLTA AF ZOOM 24-105mmF3.4-4.5 (1)
・MINOLTA AF ZOOM 28-85mmMacro (4)
MINOLTA AF35-70mmF4 (1)
*MINOLTA AF50mmf1.4 (1)
*MINOLTA AF50mmF2.8Macro (3)
*MINOLTA AF85mmF1.4 (5)
・MINOLTA AF100mmF2.8Macro (19)
・MINOLTA HIGH SPEED AF APO 200mm F2.8G (6)
・MINOLTA AFZOOM70-210mmF4.5-5.6 (2)
・MINOLTA AF ZOOM Xi100-300mmF4.5-5.6 (3)
・MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mmF4.5- (1)
・MINOLTA APOTELE ZOOM 100-400mm F4.5-6.7 (3)
*MINOLTA AF REFLEX500mmF8 (2)
・NMD20mmF2.8 (40)
MD W.ROKKOR20mmF2.8 (113)
・MD W.ROKKOR24mmF2.8 (18)
・MD24mmF2.8 (7)
・Cosina24mmF2.8MCMacro (34)
MC.W.ROKKOR28mmF2.8 (45)
・MC-W.ROKKOR-SG 28mmF3.5 (4)
MC W.ROKKOR-HG 35mmF2.8 (7)
MD ZOOM35-70mmF3.5 (7)
MC ROKKOR-PG 50mmF1.4 (8)
*MD 50mm F1.4 (1)
MD.ROKKOR50mmF1.7 (15)
MC.ROKKOR50mmF1.7 (2)
AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8 (3)
・MC ROKKOR-PF 50mmF1.7(EOSマウント) (2)
MD-Macro ROKKOR50mmF3.5 (86)
・MC ROKKOR PG58mmF1.2 (3)
・AUTO ROKKOR-PF 58mmF1.4 (2)
MC TELE-ROKKOR PF135mmF2.8 (2)
・MC TELE-ROKKOR135mmF3.5 EOSマウント (2)
NMD ZOOM75-150mmF4 (5)
*MD ZOOM 70-210mm F4 (1)
MD ZOOM75-200mmF4.5 (4)
・MD200mmF4 (2)
*RF ROKKOR 250mm F5.6 (2)
MC TELE-ROKKOR300mmF5.6 (2)
・chiyoko E.ROKKOR 50mmF4.5 (1)
・G.ZUIKO AUTO-W 21mmF3.5 (24)
・G.ZUIKO AUTO-W28mmF3.5 (8)
・ZUIKO MC AUTO-S 50mmF1.4 (1)
・F.ZUIKO AUTO-S 50mmF1.8 (3)
・F.ZUIKO AUTO-T 135mmF3.5 (2)
・G.Zuiko Auto-W 20mmF3.5(PenF) (7)
・F.Zuiko Auto-S 38mmF1.8(PenF) (32)
・G.Zuiko Auto-S 40mmF1.4(PenF) (1)
・Zuiko Auto-zoom 50-90mmF3.5(PenF) (1)
・M.ZUIKO DIGTAL 17mmF2.8 (19)
F.Zuiko 32mmF1.7(PenD3) (126)
KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 (2)
KONICA HEXANON AR 35mmF2.8 (2)
KONICA HEXANON AR 40mmF1.8 (7)
KONICA HEXANON AR 50mmF1.7 (1)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 (8)
・Cタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (5)
・CFタイプ Carl Zeiss Planar 80mmF2.8 T* (3)
・CFタイプ Carl Zeiss Sonnar 150mmF4 T* (2)
・MAMIYA SEKOR C 35mmF3.5N (27)
・MAMIYA SEKOR C 45mmF2.8N (2)
MAMIYA SEKOR 45mmF2.8 (3)
MAMIYA SEKOR C 55mmF2.8 (6)
・MAMIYA SEKOR C 80mmF1.9 (3)
MAMIYA SEKOR C 80mmF2.8 (14)
・MAMIYA SEKOR C80mmF2.8N (1)
MAMIYA SEKOR C Macro 80mmF4 (3)
MAMIYA SEKOR 110mmF2.8 (3)
・MAMIYA MACRO A 120mmF4 (20)
MAMIYA SEKOR C 150mmF4 (2)
・MAMIYA SEKOR ZOOM ULD C 105-210mmF4.5 (2)
・ZENZANON 75mmF2.8 (1)
ROKKOR QF 40mm F1.7(MINOLTA HI-MATIC-E) (95)
・FUJINON 45mmF1.9(FUJICA 35-EE) (3)
・マミヤ コンパクトカメラ U-AF (4)
Tessar35mmF3.5(YASHICA T-AF-D) (3)
YASHICA 35mmF3.5(AUTO FOCUS MOTOR IID) (11)
YASHINON-DX40mmF2.8(ELECTRO-35MC) (1)
Tessar35mmF3.5(京セラTD) (66)
MINOLTA AF-TELE38mmF2.8 (1)
FUJI AUTO-8DATE35mmF3.5 (1)
FUJINON28mmF3.5(FUJI TIARA) (1)
HEXANON38mmF2.8(KONICA C35AF2) (6)
・Tamron TELEVISION LENS 25mmF1.9(Cマウント) (2)
*TAMRON 35mmF2.1(Cマウント) (1)
・COSMICAR TELEVISION LENS 25mm F1.4 (3)
・COSMICAR TELEVISION LENS 50mm F1.4 (11)
*iPhone4 (1)
iPhone4s (44)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm F4(M42) (2)
*Carl Zeiss Jena Flektogon 25mm F4(M42) (1)
・Carl Zeiss Jena Tessar50mmF2.8 (5)
*AUTO EXAKTAR 28mm F2.8 (1)
・TELE-KINEGON ACCURAR 135mm F2.8 (1)
・SONY E16mmF2.8 (1)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 35mmF3.5 (4)
Tokyo Kogaku UV TOPCOR 50mmF2 (36)
Tokyo Kogaku UV Topcor 135mmF4 (1)
*Vario-Sonnar 28-80mm3.5-5.6 T* (1)
・今はないレンズ *借りたレンズ+家族使用 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード